Dr.STONE(ドクターストーン)

ドクターストーン196話ネタバレ確定!復活液完成7年!千空18歳のスイカと再会!

ドクターストーン 196話 ネタバレ 最新 考察 確定 速報
Pocket

ドクターストーン196話ネタバレ確定!復活液完成7年!千空18歳のスイカと再会!

ドクターストーン最新196話ネタバレ確定第一報が届きました!

前回のドクターストーンでは、引き続きスイカの奮闘が描かれていましたね。

今回はその奮闘もクライマックス!!

ついにスイカが復活液を完成させましたー!

偉い!

2度目の全人類石化から7年が経っていたようです。

スイカが最初に復活させたのは、もちろん科学王国リーダーの千空!

7年間の石化から目覚めた千空の第一声は…?!

スイカがどのようにしてたった一人で復活液を作ったのかも気になるところですね。

それでは早速「ドクターストーン196話ネタバレ確定!復活液完成7年!千空18歳のスイカと再会!」をお届けします!

 

Contents

ドクターストーン196話ネタバレ考察

ドクターストーン前回のおさらい。

たった一人石化から復活したスイカは、自力で仲間の石像を集め始めます。

小さなスイカにとって、重い石像をいくつも集めるのは大変な作業。

早くみんなに会いたい一心で銀狼の腕を引っ張ります。

すると、腕がボロッと取れてしまいました!

千空のポケットから石像用の接着剤を見つけなんとかくっつきましたが、力任せには運べないと気がつきます。

タイヤの存在に気づいたスイカは、荷台を作り安全に石像を運ぶことに成功!

また、竹を使ってカゴを編んだり、タイヤを備蓄用の入れ物にしたりと科学の力を使って生活に役立てました。

遠く離れたルーナたちの石像も無事に発見しますが、肝心の復活液は見つかりません。

きっとここに復活液があると思っていたスイカは、ラストチャンスのあてが外れます。

もう打つ手はないものの、笑顔を見せながら「自分で考える」と独り言。

千空の復活液レシピが書かれた紙を偶然見つけ、スイカがゼロから科学を始めてみんなと再会するのだと決意しました!

ドクターストーン前話はここで終了。

誰も復活液を持っていなかったのは、結構ショックでしたね!

ここで復活液があるかないかで、大きく変わってきたはずです。

科学の知識がないスイカが、ゼロから作り始めるなんて気が遠くなる作業になりそう…。

スイカなら何年かかっても諦めないと信じています!

頑張れー!

 

ドクターストーン196話ネタバレ考察|スイカ復活液作り開始?洞窟探索?

生きているみんなに会いたくてたまらないスイカ。

誰かが復活液を持っているだろうと信じていたのに、仲間を全員集めても液は見つかりませんでした。

ゼロから科学を始めるということで、まずは何と言っても硝酸!

完成した復活液、つまりナイタールがなくても硝酸さえあれば復活できますからね。

石神村出身のスイカは、コウモリの糞から硝酸ができることなど、詳しくは知らないでしょう。

でも、千空から最初の復活を遂げた時の話を聞いています!

千空は偶然洞窟の近くに石像が流れたことで復活できたと知っているはず。

とにかく洞窟を探そうと考えると思います。

想像するとちょっとかわいそうなのですが、それでも硝酸は見つからないと予想。

都合よくコウモリが生息して硝酸が作られた洞窟が見つかるとは考え難いです。

科学は地道な作業だと何度も言われている通り、まず思い通りにいかないのだとスイカも身をもって知るのではないでしょうか?

 

ドクターストーン196話ネタバレ考察|次の科学クラフトは石鹸?

石化装置メデューサの存在が判明する前、石化後の世界で初めて千空が「ドクターストーン」と呼んだのは石鹸でした!

医療も薬もないこの原始の世界。

細菌やウィルスによって感染症を起こしたら死ぬ確率が高いのです。

あまり気にしていなかった大樹に、千空は「清潔」が必要だと教えてくれました。

もちろん今もその状況は同じなので、スイカにも清潔が必要です!

千空が作ったのは、貝殻や海藻をとってきて炭酸カルシウムを使ったもの。

スイカにはレベルが高いかもしれませんね…。

初めてクロムと出会った時に、「木炭のアクからシャボン玉ができる」と言っていました!

昔はアクから石鹸を作っていたこともあるようなので、スイカがこれを覚えていたら石鹸が完成しそうです!

魚を焼いて食べていたので、木炭は手に入れられそうですね。

てか、最初千空は火を起こすところで苦労していたのに、スイカあっさり焚いてた…(笑)

秘めているものは千空超えかもしれません!!

 

ドクターストーン196話ネタバレ考察|スイカ野生動物をペットにする?

感染症以外にも、命の危険となり得るものはまだあります!

千空と大樹も日本で遭遇した、ライオンなどの肉食獣です。

全員が石化中、ジャガーのような動物も森の中をウロついていました。

もし襲われたら、スイカには勝ち目ゼロ。

戦う科学の力もまだ持っていません。

おそらく、スイカ持ち前の優しさで、撃退するのではなく味方にしてしまうのではと予想!

例えば、野生動物の子供がケガをしてしまったところを助けてあげて、感謝されるとかありえそうです!

小さなスイカに強いジャガーがなついている姿ぜひ見たい!

もし他の動物が襲ってきたとしても、ペット的存在でスイカになついた動物が守ってくれるかもしれません!

武力が全く無い今、スイカなりの生き残り方をすると思います。

 

ドクターストーン196話ネタバレ考察|尿から抽出復活液の完成予定は5年後?

硝酸を求め洞窟を探し回っても、結局見つからないかもしれません。

そうなった場合、スイカは尿から硝酸を作ることを試みるのではないでしょうか?

千空がチラっと話したことがあったのですが、めちゃくちゃ時間がかかるからやらないと言っていました。

これは少年ジャンプ的にどう描かれるのか問題かもしれませんが、立派な科学ですから!!

物語の中で説明があった以上、実際試してみてもおかしくないはず。

時間がかかるとは具体的にどのくらいなのか調べてみました。

温めながら年に1回くらい土の中で混ぜて5年間発酵させるそうです。

尿中の微生物が尿素を硝酸に変化させるとのこと。

スイカがいるのは南米なので、温めるのは自然にできそうですね。

年に1回混ぜる事は分からないにしても、土と尿でできるのなら時間さえあれば硝酸が完成!

スイカは5年後に硝酸を完成させ、意識を保ち続けた千空にかけて復活させると予想します!

そして5年後だと、石化時の千空たちと同じくらいの年齢になりますね。

ますます再会が楽しみです!

 

ドクターストーン196話ネタバレ考察|アルコールは果物発酵させる?

復活液を作るため、硝酸とともに必要なのがアルコール!

最初、千空と大樹はブドウから作りました。

前回発見したチェルシーの地図には、しっかり「フルーツ」の文字が!

おかげでお腹が空いたスイカもフルーツゲットできました。

ブドウでは無さそうですが、リンゴなどからもアルコールは作れるようです!

必ずしもブドウじゃなくて良いんですね。

硝酸さえ作れれば千空を起こして復活液を作ってもらえますが、スイカがゼロから科学すると言っていましたからね。

フルーツからアルコールを作り、きちんと一人で復活液を完成させるところまで描かれるのではと予想します!

 

ドクターストーン196話ネタバレ確定

ドクターストーン最新196話ネタバレ確定第一報が届きました!

タイトルは「一人ぼっちのサイエンティスト」!

前回のタイトル、「一人ぼっちのホモサピエンス」からサイエンティスト(科学者)へ変わったということですね!

題名の通り、今回はスイカの科学がかなり上をいきますよ〜!

ゼロからの硝酸の作り方に注目です!

それでは早速、ドクターストーン最新196話ネタバレ確定をお届けします!

ドクターストーン最新196話は5月17日(月)週刊少年ジャンプに掲載予定です。

情報が入り次第こちらでお届けしていきますので、日々こちらのページをチェックしてください!

※ドクターストーン【196話】の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

ドクターストーン196話ネタバレ確定|スイカには難しすぎる復活液レシピ!

ゼロから科学を作るのだと決意したスイカ。

自分の服に「E=mc2」を記します!

かつて千空も一人目の復活者となったとき、服に書いた方程式です。

同じように科学が受け継がれていくということですね!

千空のポケットから見つけた一枚の紙は、復活液の作り方が書かれたものだということが分かりました。

幸いにも、スイカは羽京から文字を教えてもらっていたので、なんとか読むことが出来ます!

石神村で羽京が先生となり、「科学学園」という名で子供達に勉強を教えていたんですね。

「文字を読めるようにしておいて本当に良かったんだよ!」

しかし、文字が読めても内容を理解することはできませんでした。

スイカには聞いたことのない科学用語が並んでいたのです。

目をぐるぐると回し倒れてしまいました。

 

ドクターストーン196話ネタバレ確定|初めての科学実験開始!

復活液に不可欠な硝酸の作り方は3パターン記されていました。

ざっと1から読み始めるスイカ。

「…3つとも難しいけれど、3番目のだけは絶対にしないんだよ」

その3番目の方法は、すごく時間がかかると書いてあったのです。

今すぐみんなに会いたいスイカはその方法はない、と選びませんでした。

さらに、材料にも問題が…?

「見なかったことにしよう!」

グイグイっと、3番目のレシピが書かれた紙だけを千空のポケットに戻します。

気を取り直して、初めての科学実験開始!!

両手を広げ、笑顔でやる気に満ちている様子。

「意味は全く分からないけど、書いてある通りにやればきっとできるんだよ!」

 

ドクターストーン196話ネタバレ確定|スイカ爆発&全身感電!

さっそく書かれている通りに実験開始!

まず手に取ったのは、レシピに書かれていた「H2SO4」。

あの皮膚をも溶かす危険な劇物、硫酸です。

ビンからは「ウフフフ」とリューさんがチラッと出ています。

別の入れ物へ注ぐと、なぜか煙が飛び出し爆発!

驚き慌てるスイカ。

お次は電気!

両手で一本ずつ電線を持ち、目の前で合わせてみると全身に電気が流れます!

一瞬スイカがガイコツになってしまいました。

他にも、割れたビンや転がっているタイヤ、ブランコのように揺れている計り。

みんなの石像が一列に並ぶ前で、スイカは肩を落とします。

 

ドクターストーン196話ネタバレ確定|3つ目の方法は動物のフンを使うもの!

千空の石像を見上げるスイカ。

何一つうまくいかず、ゲッソリしていました。

「千空は毎日こんなことを頑張っていたんだよ?」

「スイカにこんな難しいことができるわけない。やっぱりお役に立てないんだよ…。」

心が折れそうなスイカは、最初に「絶対ない」と言っていた3番目の方法に手を出すことを覚悟。

千空のポケットから再びレシピを取り出します。

そこに書かれていた材料は、「う○こ」だったのです!

 

ドクターストーン196話ネタバレ確定|スイカ奮闘のフン集め!

難しい科学が分からなかったスイカには、もうこれしか方法がありませんでした。

ボヤボヤ病の時のような渋い表情を見せたスイカ。

意を決して森へ入り、茂みから動物の動きを観察。

カピバラっぽい動物が踏ん張ったあと、スッキリしたようにルンルンで去って行きました。

動物が森の奥へ入っていくのを見計らって、スイカは木の枝を持ち、いざう○こへ!

「くしゃいいいい!!!」

鼻栓をし、涙を流しながら枝に刺します。

しかし、集まったのは2つのみ。

「足りないんだよ…」と残念そう。

どうにかしないとと考えたスイカは一瞬「自分の…」と頭をよぎりますが、それだけは絶対にしたくありませんでした。

 

ドクターストーン196話ネタバレ確定|手作りの船で海を渡るスイカ!

どうしたら良いのかと地面に転がると、鳥がたくさん飛んでいることに気がつきます。

鳥…。

そういえば、チェルシーが持っていた地図に「水鳥が集まる島」があったことを思い出しました。

近くにあったその島へは、ワラを使った手作りの小舟で向かいます。

鳥たちが飛ぶ方向について行き、たどり着くことができました。

 

ドクターストーン196話ネタバレ確定|復活液ロードマップを自力で作成!

千空が残したレシピは、スイカにとって理解できるものではありませんでした。

そこで、千空やクロムがやっていた「科学のロードマップ」を作成!

大きな葉に枝を使って書き始めます。

スタートはう○ち。

「わら」「ひ」「かい」など、スイカなりに自分の言葉で記します。

ゴールは「ふっかつえき」!

そこには、千空の髪型と思われるギザギザ頭が描かれていました。

 

ドクターストーン196話ネタバレ確定|トライ&エラーの繰り返し!

「しょうさんばたけ」と書かれた場所で、スイカは毎日実験を繰り返します。

「少し多くても、少し少なくてもダメなんだよ」

いろんな分量パターンを作っているのか、小さく盛ってある砂がいくつもあります。

ロードマップ通り、海に潜り貝もゲット!

次々とクリアして行きます。

 

ドクターストーン196話ネタバレ確定|7年越しにとうとう千空復活!

もちろん失敗をたくさんしました。

それでも、スイカはもう泣きません。

目つきが凛々しく変わり、身長もどんどん伸びていきます。

その頃千空は、真っ暗な中ひたすら秒数を数え続けていました。

突然、ピシ…!と千空の視界が開けます!

「……!!!」

千空の目にまず飛び込んできたのは、髪が伸びスラッとした大人の姿のスイカでした!

「ずいぶん長くお待たせしちゃったんだよ。もう誰か分からないかもしれないけど…」

「スイカ、お役に立つじゃねぇか」

指先まで完全に石化が解けた千空を見て、スイカは涙を流し抱きつきました。

「たった7年か。早かったな…!!」

やっと千空復活となりました!!

ドクターストーン196話はここまでとなっています!

>>ドクターストーン197話ネタバレ最新速報!!

 

ドクターストーン196話ネタバレまとめ


「ドクターストーン196話ネタバレ確定!復活液完成7年!千空18歳のスイカと再会!」いかがでしたでしょうか?

ついに千空が復活しましたね!!

スイカよくやった!

7年間も諦めず、みんなのために頑張る姿は感動でした。

スイカは千空と同い年になっちゃいましたよ。

途中で大人になり、泣き虫卒業したと思いきや最後はやっぱり泣いてしまいましたね。

もういくらでも泣いちゃって!

これでスイカも科学者の一員。

無事に千空が復活したので、これからはどんどん仲間を復活させると思われます!

大怪我を負った仲間がどこまで復活できるのかが心配ですね。

それでも、とりあえずひと段落といったところでしょう!

それでは「ドクターストーン196話ネタバレ確定!復活液完成7年!千空18歳のスイカと再会!」ここまでです!

考察・確定記事は随時更新していきますので、こちらのサイトで日々チェックをお願いします!