Dr.STONE(ドクターストーン)

ドクターストーン203話ネタバレ確定!千空蛍石入手!数学の街インド出発!

ドクターストーン 203話 ネタバレ 考察 確定 最新 速報
Pocket

ドクターストーン203話ネタバレ確定!千空蛍石入手!数学の街インド出発!

ドクターストーン最新203話ネタバレ確定情報が入りました!

前回のドクターストーン202話では、千空たちがスペインに到着しました!

と思ったら、すぐさま次はインドを目指すようです!

蛍石も無事発掘できました。

あまりの輝きに、スイカも驚きです。

ただ、スペインからインドへの道筋は簡単にはいきませんでした。

今回もクロムが肝心なところで閃き発言しますよー!

クロムのおかげでインドへ近道できることに。

表紙はカラーで千空、ゲン、龍水の3人!

キャラクター人気投票で、見事ゲンが1位だったようです!

2位千空、3位龍水!

ゲンは初の1位おめでとう〜!

それでは早速「ドクターストーン203話ネタバレ確定!千空蛍石入手!数学の街インド出発!」と題しましてお届けします!

 

Contents

ドクターストーン203話ネタバレ考察


前回のあらすじ。

宇宙服、宇宙船どちらにも必要な材料「蛍石」探しの旅へ出た千空たち。

ニューペルセウス号で、スペインのバルセロナに到着!

さっそく蛍石探し!かと思いきや、欲しがり王龍水と執事のフランソワは全く別のものを欲していました。

それはオリーブオイル!

一見、目的となんの関係もなさそうですが、衣食住を充実させることも大事だと千空は言います。

地中海の海の幸を使い、アヒージョが完成。

あまりの美味しさにみんな感動です。

そして、現地の人々を復活させました。

フランソワの料理でおもてなしをします。

他国へのリスペクトを込め、フランソワはスペイン語も取得していました。

その気持ちは現地の人々へも伝わり、大いに感謝されます。

新たに誕生したのは、龍水がレアメタルで作ったコイン!

通過が誕生し、働いたものにはコインで支払う仕組みが完成。

仕事を欲した現地の人に、蛍石探しを命じたのです!

前話はここで終了。

自分の欲望のままに動いていると思われた龍水ですが、オリーブオイルの後はちゃんと蛍石に繋げました!

コインは手作りですが、レアメタル自体に価値があるため成立しているっぽいですね。

全人類石像だった初期に比べると、どんどん社会性が出てきました!

早速ドクターストーン203話ネタバレ考察をお届けします!

 

ドクターストーン203話ネタバレ考察|ルーナ医学の本領発揮?

実は医学生だったルーナ。

医療と科学は通ずるところもありますが、実質一番医学に精通しているのはルーナだと思われます。

本人は自信が無さそうでしたけどね。

それでも、今回ルーナが医学を学んだ者として本領を発揮するのではと予想!

千空と別れて悲しむルーナに、ゲンが「千空はデキる女が好き」と言っていたのがフリに聞こえるんですよね(笑)

大樹あたりが無茶をして怪我をし、ルーナが手当てをするということも考えられます。

最初は「私には無理」とおもうかもしれませんが、千空のことを思い出し頑張る姿が見られるかもしれません!

数年後、千空と再会した時に「やるじゃねぇかルーナ!」と言われる姿を想像しただけで嬉しくなりますね!!

 

ドクターストーン203話ネタバレ考察|クロムが蛍石発掘成功?

バルセロナ現地の人々に、蛍石発掘の仕事を与えた龍水!

「欲しい!」からの蛍石発掘を命じるまでの流れ、見事でした!

ネット上では龍水ファンが悶絶しており、私も激しく同意しながらSNSを見てましたよ〜(笑)

盛り上がる現地の方々でしたが、ここはやはり我らが探索王クロムが蛍石を発見すると予想します!

自らの足で常に鉱石を集めてきたクロムは、ここで活躍の場があって欲しい!

そんなクロムの発見から、現地の復活者たちも次々蛍石を発見するのでは無いでしょうか?

宇宙船と宇宙服に必要な量の蛍石って、どのくらいなのか想像つきません(^^;)

大量に必要だからこそ、今回の人海戦術が活かされるのかもしれませんね!!

 

ドクターストーン203話ネタバレ考察|ドラゴコイン世界流通?

これから世界各国を旅していく千空たち。

龍水財閥のコイン通貨がバルセロナで誕生!

仕事の対価としてコインがもらえ、食品もコインで売るわけですから立派なお金ですよね!

今後旅する国でも同じことをするのではないでしょうか?

そうすると、ドルでも円でもなく、ドラゴが世界に流通するのではと予想します!

どんどん人間が復活していくと思いますが、人が増えればコインも量産できる!

ゲン・千空・龍水がいれば通貨として使える仕組みもうまく作れそうな気がします(笑)

 

ドクターストーン203話ネタバレ考察|蛍石で歯磨き粉完成?

科学者の千空は、とにかく効率的!

ロケットエンジンを作ったかと思えば、それを船にも利用。

ステンレスは宇宙船に使うものですが、丈夫な缶詰としても使っていました。

今回も、蛍石で宇宙服以外のクラフトもついでにするのではと思います。

蛍石はフッ素が含まれているようなので、私は歯磨き粉を作るのではと予想!

単純に、フッ素=歯磨き粉しか思いつきませんでした(笑)

でも実際の商品としてあるようなので、可能性は高い!

考えてみれば、このストーンワールドでみんな歯磨きはどうしていたのでしょう?

3000年以上経過すると、歯周病菌やミュータンス菌もいないのでしょうか?

果糖はとっているはずなので、虫歯予防はするに越したことないですよね!

医者機器も薬もない今、虫歯も命取りになり兼ねません!

歯磨き粉クラフト、あると思います!

 

ドクターストーン203話ネタバレ確定

ドクターストーン最新203話ネタバレ確定情報が入りました!

タイトルは「MISSILE HEART(ミサイルハート)」

月へ行くためのロケットより先に、千空&カセキがロケットらしきものを完成させました!

これは、ミサイル?

驚きの使用方法が描かれていますよー!

それでは早速ドクターストーン最新203話ネタバレ確定をお届けしていきましょう!

ドクターストーン最新203話は7月5日(月)週刊少年ジャンプに掲載予定です。

ネタバレ確定速報は情報が入り次第こちらでお届けしていきますので、日々こちらのページをチェックしてください!

※ドクターストーン【203話】の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

ドクターストーン203話ネタバレ確定|蛍石を手に入れた!

なんと、1コマ目から「蛍石を手に入れた!」でスタート!

輝く蛍石を片手に持ち、嬉しそうな表情の千空。

「信じられないほど透明で透き通ってるんだよ!」

スイカは初めて見る輝く石に驚きます。

火で炙ると発光するとのこと!

「それが蛍石の名前の由来」とゲンが言いました。

すでに、ゲンの身長の2倍ほどある高さの箱に蛍石がたくさん積んであります!

いつの間に作ったのか、大型クレーンでどんどん石が運ばれてくるようですね!

 

ドクターストーン203話ネタバレ確定|超高性能レンズ完成!

研磨機のような機械で、カセキが蛍石を加工。

メガネにしては大きいような、丸いレンズが完成しました!

スイカは「これは、ガラス?」と千空に聞きます。

「ガラスより、光の屈折も分散もはるかに低い、蛍石製のレンズだ」と教えてくれました。

「要するに、プロフェッショナル仕様の超高性能レンズ」だそうです!

 

ドクターストーン203話ネタバレ確定|望遠鏡で月面確認!

超高性能レンズは、望遠鏡に使用されました!

蛍石製望遠鏡で月を見ると、クレーターまで確認することができます!

初めて月面を見たコハクも笑顔!

「信じられない!こんなにハッキリ見えるなら、月にいるホワイマンが見えるんじゃないか?」

コハクが言いますが、それは出来ないようです。

とてつもなく大きな結晶がないと出来ないのだとか。

残念!

 

ドクターストーン203話ネタバレ確定|カセキがミニチュアロケット作成!

ふと横を見ると、カセキがまた何かを完成させていました!

そびえ立つのは、ロケット!!

かと思いきや、高さは3mほど?

実質人が乗れる部分はわずかしか無さそうに見えます。

「小さい爆笑!」

チェルシーが笑いました。

「これに乗れるのは、スイカだけなんだよ」

「自分が成長したことにまだ気づいてないのかよ(笑)」

クロムが言うと、スイカはそうだったと照れながら笑います。

カセキが作ったのは、ミニチュアのロケットでした!

 

ドクターストーン203話ネタバレ確定|数学の街インド目指す!

ゼノが作ったジェットエンジンを、どこかでテストする必要があるようです喜望峰。

「小さくても、近くで見るとゴイスー。」

ゲンは、月へ行ってストーンワールドの秘密解明に近づいていると感じました。

「月へ行くためには、超精密な軌道計算が必要だ!!」

龍水が地球儀を指差して言います。

「つまり、我々が次に行くのは…数学の街インド!!」

 

ドクターストーン203話ネタバレ確定|新ペルセウスは燃料損失が早い!

地球儀をくるくる回しながら、クロムが言います。

「インドに行くとして、今俺たちがいるのはスペイン…船で行くのか?」

喜望峰回りで行くと、地球の半径ほど遠回りしなければなりません!

「遠!!」

ゲンの目玉も飛び出るほどの距離(笑)

新しいペルセウスは、大きい船。

スピードもすごいですが、そのぶん燃料の損失が龍水の想像よりも早かったのです。

「喜望峰を回りでは、インドにたどり着かない。」

船長の龍水が断言しました!

 

ドクターストーン203話ネタバレ確定|航路行き詰まる!

「じゃあまた作るんだな、生ゴミからガス燃料!」

前向きにクロムが言いました。

そのために、プラントをそのまま持ってきていたのです。

しかし、燃料が完成するまで、同じ場所に留まっていなければなりません。

それは数ヶ月か数年かかるもしれないと龍水が言います。

想像を超える期間に、クロムは驚きました。

地球儀をよく見直し、「ここは?!」と細い運河を指差します。

一見近道に見えるクロムの道筋。

当初の岬を迂回する航路は約20000km。

クロムの方は9000kmです。

フランソワは「それはスエズ運河です」と教えてくれました。

海同士を繋ごうと、人類がこじ開けた水路の近道。

もう数千年経っているため、パナマ運河同様塞がっていて近道はできない可能性が高いです。

逆に、そこを大きなペルセウスが通れたとすれば、かなりのショートカット!

可能性を信じて失敗すれば、行き止まりとなってしまいます。

インドへの航路で、行き詰まる展開となりました。

 

ドクターストーン203話ネタバレ確定|船長龍水決断できず!

世界地図が頭に入っているチェルシーも悩みます。

パナマ運河よりはチャンスがあるかもしれないけれど…。

「スエズ運河を突破すれば待たずに前進できる!!」

常にイケイケのコハクは前に進む気満々。

龍水も早く進みたいので、可能性に賭ける方に賛成のようです。

しかし、海図もなく行き止まりかもしれない場所に向かって行くのは危険すぎるため、船長として決断できません。

するとここで、クロムのひらめきが!!

 

ドクターストーン203話ネタバレ確定|クロム閃きで気球飛ばす!

「クッソ遠くからチェルシーがヤベー望遠鏡とかで見えたら…」

クロムが言うと、みんなハっとしました!

蛍石製超高性能レンズが付いた望遠鏡を掲げるカセキ!

さらに、「HELLP」と掲げたつもりが「HELL(地獄)」になっていたチェルシーの凧が再登場!

帆を再利用して、気球を作成!

空から望遠鏡を使い、スエズ運河を目視で確認する作戦となりました。

 

ドクターストーン203話ネタバレ確定|スエズ運河閉鎖!

気球に乗るチェルシー、千空、龍水。

ペルセウスで海へ出て、そこから気球を飛ばしたようですね。

ちょうど良い位置に飛んだようで、チェルシーも目を開いて望遠鏡を覗きます!

対スタンリー戦の時に使用した拡声器と思われるもので気球に乗っているチェルシーと会話。

「どうだ?!」

下で待つクロムたちも期待が高まります!

結果は…!

残念ながら、運河は閉鎖されており船は通れなさそう。

ズコー!とこけるコハクとクロム。

運が悪いとゲンも涙を流します。

 

ドクターストーン203話ネタバレ確定|ミサイル完成!

しかし、チェルシーが何かに気づきます。

「待って、おもろ…」

閉鎖はされているものの、水路自体は繋がっており、枯れ木のダムが乗っているだけ担っていました。

そこに突破できる可能性を見出します!

千空がニヤリと笑い、ダムを破壊する方法を思いつきました。

一旦陸に戻り、蛍石を運んでいたクレーンの上にミニチュアロケットを設置!

それをペルセウスに乗せ海へ出ます。

「ジーマーで…?」

思いもよらない方法に、ゲンの顔はピカソ風(笑)

ミニチュアロケットの中にダイナマイトを仕込み、コントロールできるよう受信機を内臓。

ミサイルが完成しました!

 

ドクターストーン203話ネタバレ確定|ミサイルで運河爆破!

科学は力。

ゼノのエンジンを使用したロケットを、千空が飛ばす。

ミニチュアと言えど、立派なロケットです。

ついに2人の科学を合わせて飛ばす時がやってきました!

ダイナマイトを搭載させた即席ミサイルを発射!!

ドシュゴオォォ!と音を立てて空中へ飛び出します。

千空が遠隔でカチャカチャと軌道を整え、そのあとは気球に乗っている龍水が空中から遠隔操作!

チェルシーも軌道を確認しつつ、ミサイルは勢いよくスエズ運河へ飛んでいきます!

「ハッハー!科学の力!!」

狙い通りミサイルがダムに直撃し、破壊!!

ドバシャアアン!!と激しい爆発が起こったところで、203話は終了。

>>ドクターストーン204話ネタバレ最新速報!!

 

ドクターストーン203話ネタバレまとめ


ドクターストーン203話ネタバレ確定!千空蛍石入手!数学の街インド出発!」いかがでしたでしょうか?

今回もペルセウスチームのお話でしたね!

クラフトがクラフトを生みすぎて、見事な流れでした。

石を運んだクレーンが発射台に、チェルシーの凧が気球に、月面を見た望遠鏡で運河を確認!

まさか蛍石がこんなあっさり手に入るとは(笑)

取ったどー!的な場面はあるのかなぁと思っていたら、すでに千空の手にありましたね。

もう加熱処理もされていて、スゴイ速さで月面に近づいている気がします!

実際、文明が途絶えた石の世界で月を目指すってものすごく大変なこと。

いくら千空やゼノがいても、リアルに描いてたら何年もかかるので、このくらいのテンポじゃないと入りきらないのかもしれないですね!

そして数学の街はやはりインドでした!

スペインからインド、かなり遠い!!

今回のスエズ運河で近道できそうで良かった。

石化光線という非現実的なテーマでありながら、こうして現実にある地理も登場するのが面白いですよね!

次の国、インドへ出発です!

それでは「ドクターストーン203話ネタバレ確定!千空蛍石入手!数学の街インド出発!」ここまでです!

考察・確定記事は随時更新していきますので、こちらのサイトで日々チェックをお願いします!