Dr.STONE(ドクターストーン)

ドクターストーン205話ネタバレ確定!SAI天才発揮!ドラクエ手書きプログラム!

ドクターストーン 205話 ネタバレ 考察 確定 速報 最新
Pocket

ドクターストーン205話ネタバレ確定!SAI天才発揮!ドラクエ手書きプログラム!

ドクターストーン最新205話ネタバレ確定情報が入りました!

前回のドクターストーンでは、天才数学者SAIが復活!

まさかそれが龍水の兄だとは!

兄弟とは言え、性格は全く似てないように感じました。

今回はそのトラウマも明らかになりますよ!

かなりの集中力で数字を書き並べたSAIは、まさかのドラクエのプログラムを手書きで書いていました!

数学ではなくゲームが好きなようですね。

それでは早速「ドクターストーン205話ネタバレ確定!SAI天才発揮!ドラクエ手書きプログラム!」と題しましてお届けします!

 

Contents

ドクターストーン205話ネタバレ考察

前回のあらすじ。

ロケットエンジンを利用したミサイルは、見事ダムに命中!

スエズ運河を力ずくで開通させました。

これで、スペインからインドへかなりのショートカット!

あっという間にインドに到着。

フランソワ作のスパイスカレーを食べながら、コハクは日本にいる姉ルリのことを思い出していました。

ルリは石化したままなので、あと1年経ったら同い年になると言います。

遠く離れていても、姉妹のことはよく分かるとコハクが言うと、龍水は意味深な表情…。

数学の街インドに来たからには、もちろん数学者を復活させなければなりません。

龍水は「SAI」という人物を探します。

チェルシーの協力もあり、見事SAIを発見!

百万人の頭脳を持つ天才と言われるSAIは、復活後に龍水を見た途端絶叫!!

七海財閥からインドへ逃げて来た、龍水の兄だったのです。

 

ドクターストーン205話ネタバレ考察|龍水とSAIは比べられて育った?

数千年ぶりの兄弟の再会だというのに、SAIはめちゃくちゃ逃げていました!

龍水の存在にも驚いていたようですし、何か勘違いもしているようにも見えます。

「戻りたくない」と怯えていたので、龍水が迎えに来て連れ戻されると思ったのでしょうか?

リアクションの動きからして、龍水とSAIは全く似ていません。

もしかしたら、昔から七海財閥の跡取りとして2人は親に比べられて育ったのではと思います。

兄弟で比べられるって、本当に嫌ですよね(笑)

私も真ん中っ子なので、上とも下とも比べられたことがありよく分かります。

昔の龍水を描いた話では、お小遣いを減らされた(それでも月100万)小学生の龍水が、株でお金を増やすというシーンもありました。

大財閥の跡取りとして適任だと評価されたのは龍水の方で、SAIの方は後継者としては認められなかったのかもしれませんね。

辛い思いをした七海家に戻りたくないのではと思いました。

 

ドクターストーン205話ネタバレ考察|SAIは天文学担当の仲間になる?

今のところ、仲間になりそうな雰囲気はないですね(笑)

ただ龍水は、力になってくれると見込んでSAIを復活させたはず。

数学の街インドに来たのであれば、SAIじゃなくとも千空の言った通り大学教授でも起こせば良かったのです。

それでも龍水がSAIを探したのは、協力してくれると信じていたからではないでしょうか?

コハクが姉ルリのことを話していた時、龍水は意味深な表情をしていました。

兄弟だから分かり合える部分もあるはず!

千空達が宇宙を目指していると説明すれば、天才数学者の血が騒いで天文学担当になってくれると思います!

 

ドクターストーン205話ネタバレ考察|インドの漢方薬ゲット?

スパイスをたくさん集めたチェルシーですが、インドは漢方も有名ですよね!

私が勝手に心配しているのは、みんなの健康面です!

こんな異世界で、医者もおらず医療器具もなし。

サルファ剤を作った千空でも、他の薬はありません。

インドの医者を復活させ、漢方薬もゲットするのではないでしょうか?

薬の本場に来て、この手を逃すのはもったいない!

いざという時に、ちゃっかり薬も持ち帰るのではと思います!

 

ドクターストーン205話ネタバレ考察|ゴムの街マレーシアへ?

ここでSAIが仲間になってくれるのであれば、インドでの目標は達成!

ロケットの軌道計算ということは、まだSAIの力を借りるのは先の段階でしょうか?

肝心の本体が完成しないことには、計算もできないでしょう。

ということは、SAIも一緒にペルセウスに乗って次の街を目指すと思われます。

次は、ゴムの街を目指すと予想!

そしてそこは、マレーシアではないでしょうか?!

以前千空が説明した時の地球儀ロードマップで、ゴムの街が描かれていたのがマレーシア付近。

調べてみると、かつて天然ゴムの生産は世界一だったようです!

他の国でも取れるのですが、アルミの街がおそらくオーストラリアなので、経由していける地点なのかなと思います。

 

ドクターストーン205話ネタバレ考察|羽京船長就任で北米出発?

千空達は、すでにスペインとインド二カ国を旅しています!

当然、南米でも同じ時間が流れているわけですから、進展があったでしょう。

大樹たちが北米救出用の船を作っているところだったので、このチームに関しては船完成が第一!

作りながらモールス信号を覚えていくのだと思います。

肝心な船長は、羽京が就任するのではと予想!

というか、メンバー的に羽京しか無理なのではないでしょうか?

ソナーマンで頭も切れる羽京が船で大活躍すると思います!

 

ドクターストーン205話ネタバレ確定

ドクターストーン最新205話ネタバレ確定情報が入りました!

タイトルは「宇宙を作る0と1」。

天才数学者SAIが、数字や記号で書き表したものとは?!

七海家を嫌がる理由も明かされます!

それでは早速ドクターストーン最新205話ネタバレ確定をお届けします!

週刊少年ジャンプは次号休刊となっています。

ドクターストーンは休載をはさみ、36・37合併号で再開予定です。

ドクターストーン最新205話は7月19日(月)週刊少年ジャンプに掲載予定です。

ネタバレ確定速報は情報が入り次第こちらでお届けしていきますので、日々こちらのページをチェックしてください!

※ドクターストーン【205話】の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

ドクターストーン205話ネタバレ確定|俺は天才じゃない!

インドで復活した天才数学者SAIは、龍水の兄でした!

そのことを知ったみんなはものすごく驚きます。

「なんでお兄さんて言わなかったの?」

ゲンが聞きました。

「そんな情報どうでもいいだろう」

龍水は、兄弟というのは関係なく「七海SAI」個人を超有能だと認めていたのです。

しかしSAIは、「俺は天才じゃない!!」と激しく否定しました。

 

ドクターストーン205話ネタバレ確定|SAIチェルシーに赤面!

なんだか必死なSAIを見て、チェルシーが笑いながら話しかけました。

「天才じゃないウケる!じゃあ、ただの仲良しじゃんよろしく!」

満面の笑みで握手するチェルシーに、SAIは顔を赤らめます。

「いいの?」

SAIは嬉しそう。

しかし、龍水は後ろから「ハッハー!いいわけないだろ!!」と言いました。

 

ドクターストーン205話ネタバレ確定|4歳で天才発覚!

兄弟だからこそ、龍水は昔からSAIのすごさを知っていました。

「SAIは4歳の頃からその力を持っていた!」

回想に入り、4歳の頃のSAIが描かれます。

七海家で勉強中のようですね。

「約2959京9820兆3744億0224万4953」

何かを計算しながらものすごい数字を呟いていました。

教えている博士のような先生も驚き。

足し算の問題を、勘違いしてかけ算で計算。

逆にすごい計算力だということが判明したのです。

それを見ていた、まだ歩けないのか抱っこされている赤ちゃんの龍水。

「欲しい!!」

おしゃぶりを吹き飛ばして言いました(笑)

 

ドクターストーン205話ネタバレ確定|七海財閥に期待されていた!

しかし、そんな暗算は意味がないとSAIは強く訴えます。

コンピューターなら計算は一瞬。

時間をかけて計算すれば、誰でも10桁かけ算くらいならできるとのこと。

「そ、そうかな?」

心の中でゲンは思いました。

龍水は「どんな考えを持っていても貴様の理数的センスは隠しようも無い」と言います。

欲しがり王龍水は、当然その能力を欲しがりました!

さらに能力を伸ばすため、すべての時間を数学に集中するよう命令されます。

七海財閥の保険数理士に育て上げるのだと期待されていました。

そんな日々に嫌気がさし、ある日SAIは屋根裏に隠れることに!

「SAIはどこだ?!」

広い七海家がザワつき、みんな必死で探します。

SAIは屋根裏で、一人ゲームをしていました。

 

ドクターストーン205話ネタバレ確定|子供の頃からプログラミングしていた!

ピコッ、ピピコッ。

ロールプレイングゲームに、SAIはすっかりハマっている様子。

ある日龍水がSAIに向かって「ゲームをプレイしてゲームを作ろう!さらに数理士にもなって七海財閥も手に入れる!!」と言います。

「そんなことできるわけないだろ…」

SAIは、ただ自分の大好きなゲームを作っていたい一心。

子供の頃からコンピューターを使いプログラミングしていました。

 

ドクターストーン205話ネタバレ確定|龍水追いかけ回す!

その後、だんだん大きくなっていく2人。

龍水は「貴様の力が欲しい!一緒にレース場を作るからレーシングラインの計算をしよう!」とSAIを誘います。

また別の日は、帆船を一緒に作ろうと言い出しました。

「帆の数値流体力学を計算して」

計算嫌いのSAIは、いつも追いかけてくる龍水から逃げ回っていました。

「俺は数学者じゃない!!」

なるほど、復活直後にすぐ逃げ出したのは、このころのトラウマなのですね!!

 

ドクターストーン205話ネタバレ確定|インドの大学入学!

そんな七海財閥と龍水から逃れるため、SAIはインドの大学に入学。

「俺はプログラマーだ!」

無理やり計算を求めてくる七海財閥とも、龍水からも解放されました。

追い回されることもなく、思い切りコンピューターが触れる!

そう思っていたのに、地球は石化光線に包まれ、長い年月でコンピューターも消えてしまいました。

千空が言うには、半導体も無いこの世界でコンピューターを作るのには、5年から10年かかるとのこと。

なおさらSAIは絶望します。

 

ドクターストーン205話ネタバレ確定|涙を流すSAI!

生きがいを失い、悲しそうなSAI

「なぜ僕を起こした?僕なんかを…」

電卓すらないこの世界で、プログラマーの自分には何もできないと涙を流しました。

ペルセウス船内の個室に閉じこもります。

フランソワが食事を運びますが、それどころでは無さそう。

5年から10年、その期間自分にできることは…。

 

ドクターストーン205話ネタバレ確定|手書きプログラミング開始!

翌朝、またフランソワが食事を運びにやってきました。

前日のカレーはそのまま。

目の前にカレーを出されて食べないなんてと、龍水は不思議がります。

一体、SAIは何をしているのか?

恐る恐るゲンがのぞいてみると…!!

ペンを両手に持ち、すごい迫力で何かを書いています!

壁一面、数字や記号の羅列が!

まるで呪文のような威圧感のあるそれを見て、ゲンは恐怖すら感じている様子。

コンピューターが無い今、SAIは手書きでプログラミングを始めたのです!

 

ドクターストーン205話ネタバレ確定|ドラクエプログラム!

「マシン語だ!」

千空が言うには、直でコンピューターにぶち込む一番原始的なプログラム言語だそう。

一緒にいたコハクは、これがなんなのか見当もつきません。

昨日までの絶望していたSAIとは違い、笑顔を見せなんだか充実しているようです。

千空は、何かのプログラムだと気づきました。

あまりに集中していて、SAIはやっと千空達に見られていると気づき恥ずかしがります。

この文字列は、あの有名なゲーム「ドラゴンクエスト」のプログラムだったのです!!

 

ドクターストーン205話ネタバレ確定|コンピューター制作決定!

コンピューターを作るのに最低5年と言っていた千空ですが、これを見て何かを思いついたようです!

作戦変更!

SAIの超絶技巧があれば、創世記のコンピューターでも戦える!

次のクラフトは、人類の特異点コンピューターに決定しました!

史上最大の科学クラフトとなりそうです。

ついに原始の世界ストーンワールドでここまで計画が進みます!

ドクターストーン205話はここで終了。

週刊少年ジャンプは次週休刊&次号休載をはさみ、36・37合併号で再開予定です。

>>ドクターストーン206話ネタバレ最新速報!!

 

ドクターストーン205話ネタバレまとめ

https://twitter.com/zinzin1116/status/1353270596247773184

ドクターストーン205話ネタバレ確定!SAI天才発揮!ドラクエ手書きプログラム!」いかがでしたでしょうか?

SAIは、龍水の言う「数学者」とはちょっと違かったようですね!

もちろん数学センスは抜群なのは分かったのですが、SAIは「プログラマー」と名乗りました。

数学者を求めてインドにやって来たのに、プログラマーか!

でも、千空は数学者の人力計算より、SAIの能力でコンピューターを作る方が良いと判断したようですね!

原始の世界で最初にプログラミングしたのがドラクエとは、ゲーム好きのSAIらしくて良い!

手書きで書くとは、まさに天才。

おかげで自分を取り戻せたようで良かった!

現代だと当たり前にあるゲームとかコンピューターをゼロから作るって…私にとったら考えられません(^^;)

今となっては当然すぎる便利な環境も、ゼロから作った人がいると思うと感謝ですね。

科学者の方やプログラマーの方々ありがとうございます!

それでは「ドクターストーン205話ネタバレ確定!SAI天才発揮!ドラクエ手書きプログラム!」ここまでです!

考察・確定記事は随時更新していきますので、こちらのサイトで日々チェックをお願いします!

週刊少年ジャンプは次週休刊となっています。

ドクターストーンは休載をはさみ、36・37合併号で再開予定です。