僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ325話ネタバレ最新確定!泣き虫ヒーローデク!一般市民の団結!

ヒロアカ ネタバレ 最新 考察 確定 325話
Pocket

ヒロアカ325話ネタバレ最新確定!泣き虫ヒーローデク!一般市民の団結!

こちらの記事では、9月6日に発売予定の週刊少年ジャンプに掲載されるヒロアカについてネタバレ最新考察・確定情報をお届けしていきます。

前回のヒロアカでは、お茶子の過去や動物の女の子と出水洸汰がデクと再会する場面が描かれていました。

ヴィランに一人で挑んできたヒーローの目から流れた涙は、みんなの気持ちを受け入れたと見ていいでしょう。

涙で顔を濡らしながら心から感謝するデクに、動物の女の子が”ありがとう泣き虫ヒーローさん”と言ったのはとても印象的。

またあれだけ激しかった一般市民達が、皆の思いを胸にしたお茶子の訴えに、耳を傾けている場面もグッド。

流石は雄英1年A組!皆が協力して紡がれてきた絆の力は強し!

さて今回は市民達のなかでデクに理解を持つ人が現れます。

その人が異論を訴えたことがきっかけで、最終的に市民の気持ちがまとまりました。

まさに一般市民達が見せた団結力!

少しずつではあるものの、ヴィランに皆で対抗する準備が整っているようですよ。

今回は「ヒロアカ325話ネタバレ最新確定!泣き虫ヒーローデク!一般市民の団結!」と題しまして、ヒロアカ325話ネタバレ考察、確定情報をお届けしていきます。

 

ヒロアカ325話ネタバレ確定速報

9月6日発売の週刊少年ジャンプ掲載のヒロアカ325話ネタバレ確定情報が入りました!

今回のヒロアカのタイトルは「つながるOFA(ワン·フォー·オール)」

それでは早速ヒロアカ325話ネタバレ確定最新速報をお届けしていきます。

ヒロアカ最新325話は9月6日(月)の週刊少年ジャンプ40号に掲載予定です。

※ヒロアカ【325話】の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

ヒロアカ最新325話ネタバレ最新確定速報!泣き虫ヒーローデク!

「緑屋···。」

場面は今まで我慢していた感情の糸がほつれ、デクが地面に膝から崩れ落ちるところから始まります。

目から止めどなく涙を流す峰田は、デクに駆け寄ろうとするも飯田委員長に止められました。

飯田委員長はお茶子のほうを見ると、今は俺達の出番はないと判断。

何故なら彼女の目には、デクの元に駆け寄る少年と動物の女の子が映っていたからです。

「緑屋お兄ちゃん!!」

「ごめんね···!僕っ···恐くて動けなかったんだ!ごめんよ!ごめん!」

大量の涙で顔を濡らした少年の名前は出水洸汰。

彼も女の子と同様にデクによって助け出された人でした。

本当は真っ先にデクの元に駆け寄りたかった洸汰ですが、当初は勇気より恐怖が勝り一歩を踏み出せなかった様子!

しかしあのお姉ちゃん(お茶子)が頑張って話しているところを見て、洸汰は真の漢への道を歩み始めたのです。

顔中が涙でくしゃくしゃになりながらも

「来たよ!だからもう泣かないで大丈夫だよ!」

としっかりとデクの顔を見て言えるのが凄く男前!

さてそんな洸汰に続き声をかけてくれたのは動物の女の子。

彼女はデクに助けられてから何ヵ所かの避難所を回りました。

しかし異形は駄目だと差別的な対応をされ、最後に頼ったのが雄英高校。

デクがここの生徒だということは初めて知った様子。

女の子はデクを抱えるように立ち上がらせると、また再会出来て本当に良かったと涙を流します。

「あの時はありがとう泣き虫ヒーローさん。」

そう言ってしっかりとデクを抱きしめた動物の女の子。

隣にいた洸汰も彼女に続きました。

 

ヒロアカ最新325話ネタバレ最新確定速報!団結する一般市民達!

先程までデクに激しい非難の言葉を浴びせていた一般市民達は、彼らの様子を黙って見守っています。

「ヒステリックに糾弾する前に話ぐれぇ聞いてもいいんじゃねぇのか···?」

沈黙を破ったのはしつこく抗議していた市民に、傘を差してあげた心優しき男性。

彼の声に応じるように、動物の女の子はヒーロー学校に避難した経緯を話し出しました。

最初はこんなにもこの街が変化していなかったので、自宅に籠っていればそのうち安全になると思っていたが···。

至るところで被害が多発するようになり、ヒーロー学校に避難する為に自宅を飛び出したと説明。

さて彼女の話を聞いた先程の男性は、続いてこう疑問を呈します。

デクが雄英に常駐するのではなく、物資も人材も不足するなかで、一時的に安心して休める唯一の場所が雄英なのかと。

「そういう説明だったよなヒーローさんよ!?」

ここで男性が根津校長のほうを向き確認すると、校長は”ええ”と短く返事をしました。

市民の一人は雄英と同等の設備がある士傑では駄目なのかと質問。

それに対して別の市民は、不安そうな顔で士傑でも同じ事が起こっているのではないかと指摘します。

さて再び話し出したのは最初に声を上げた市民。

こんな状況になるまで、自分たちは客でヒーローは舞台の上で役を演じる演者だと思っていた。

それを示したのはかつてNo.1ヒーローだったオールマイト!

彼の出現はヒーローは何でも出来る超人だと、一般市民達が信じるのに十分な要素があったのです。

みんなオールマイトをなぞり囃し立てた。

しかし!現実にはヒーローは完璧な存在ではなく···。

ヴィランの暴挙を許し街は崩壊。

様々な失敗に対する非難の声が、ヒーローに集中し始めます。

失敗を重ねれば金も名誉も望めない過酷な職業。

大勢の者が職務を投げ出し、姿を消していきました。

「そン中で今残って戦う連中は何の為に戦ってるんだ?」

男性の熱き訴えはまだまだ続きます。

今自分達の代わりに戦ってくれている者達は最後の希望!

それを排除してしまったら一体何が残るのか?

強力な個性を持つヴィラン達に対抗する術はなく、これまで通りの暮らしが出来る保証はありません。

辛いのは分かるがここは一度冷静になるべき!

正直一般市民の一人がここまで熱弁を振るうとは思わなかったです。

しかし抗議者の中で強く異論を訴える人がいることで、みんなの意見がまとまることもあります。

「俺達いつまで客でいるつもりだ?」

男性の発言をただ黙って聞いていた一般市民達。

すると先程彼から傘を差し出された市民が疑問をぶつけました。

デクが雄英で休むことで、元の暮らしが出来るようになるのかという疑問。

敵の煽動役や真のヒーローなどデクに関する噂は後を絶ちません。

彼がいることで雄英が襲撃されるかもしれない不安は、そう簡単に払拭出来るものではないですからね···。

さてそんな当然の疑問に対してデクは

「皆が一緒にいてくれるから···全部取り戻します。」

と涙で顔をくしゃくしゃにしながらも力強く返答しました!

デクの裏表のない真っ直ぐな気持ちは、しっかりと市民達に伝わったようですよ。

これも次代を担うヒーロー達が協力した結果です。

 

ヒロアカ最新325話ネタバレ最新確定速報!微かに見えた希望の光!

ここで場面は雄英の外にいたエンデヴァー・ホークス・轟焦凍に切り替わります。

そこへ現れたのはエクトプラズム。

彼は今は大丈夫だからと、雄英の中に入るように促しました。

言われるままに校内に立ち入った3人は、目の前に広がる光景に唖然。

「······結局俺たちはデクに辛い想いをさせただけだった。」

何の進展もなく遠回りをさせただけだと、エンデヴァーは意気消沈気味。

しかしホークスは進展ならあると断言します。

そもそもワンフォーオールは、人々の絆が集まった力の結晶!

オールマイトがデクに繋ぎデクを雄英1年A組が繋ぎ、お茶子が一般市民とデクを繋いだ!

そしてみんながお互いを繋ぎ、それが大きな絆となったのです。

(もしも全員が少しだけみんなの事を思えたなら きっとそこは・・・)

ヒーローばかりに負担が集中しない、皆が笑顔に溢れる明るい未来になるはず!

ホークスはA組メンバーと一般市民達が、協力し合っている様子を見てそう発言しました。

「親父 。」

「一緒にだ。」

さてここで焦凍がエンデヴァーに含みのある言い方をします。

それはヴィラン連合に与する荼毘への気持ち!

エンデヴァーは”ああ···”と短く返事をして同意していましたよ。

自分の理想の為に不本意にも、息子を不幸にしてしまったことを気に病んでいるのでしょう。

なんとか轟一家全員の絆も元通りになればいいですね。

ここで場面は切り替わり、脚を負傷しているイレイザーへッドのいる病室。

イレイザーヘッドの電話の相手は根津校長。

自分には敵わなかった抗議者達の説得や、デクを雄英に連れ戻す任務。

それをイレイザーヘッドのクラスが協力してやり遂げた。

報告を聞いたイレイザーヘッドは、”委員長によくやったと伝えてくれ”と校長に話していましたよ。

脚の調子はと聞かれると、”ミルコのようにはいかない”と答えたイレイザーヘッド。

校長の質問はまだ続きます。

復元研究の為にセントラルに秘匿搬送された黒霧のこと。

「毎日声を掛けてはいますが···残念ながら進展は無いです。」

イレイザーヘッドとプレゼントマイクの必死の呼び掛けでも、なかなか過去の記憶は蘇らないようですね。

しかし呼び掛けに”応じた”ということが大切で、校長の言う通り黒霧の個性はミルコが潰しました。

「か細く朧気でも逆転の糸は紡がれている。」

どんなに強大な敵が相手でも、一つ一つ努力を積み重ねれば打ち勝てるはず!

それがオールマイトやA組が繋いだ底知れぬ力。

因みにトガヒミコの対策は、血液接種と変身時間の制限の割り出し。

及び避難民は一定期間の隔離を経て雄英に入れていると根津校長は説明。

「雄英は砦。」

「ここからがリベンジです。」

イレイザーヘッドの決意の言葉に校長は応じました。

さて雄英の外には暗い表情をした一人の男の姿が!

その男こそ、かつてのNo.1ヒーローであるオールマイトその人。

オールマイトは雄英に入ろうともせず、徐々に離れていきました。

以上でヒロアカ325話は終わりです。

>>【続き】ヒロアカ327話ネタバレ速報!

 

ヒロアカ325話ネタバレ考察!

激しさを増してきたお茶子と抗議者達の攻防!

まだ高校生の女の子が、たった一人で非難の声に立ち向かう場面は一番の見所。

最初は反対していた一般市民達も、静かに彼女の話を聞く姿勢に入っていました。

抗議を受け止めつつもそれに圧倒されず、自分の思いをぶつけるお茶子。

更に後半ではデクによって助けられた少年少女が、夢中で彼に駆け寄ってきましたよね。

見ている側からしたら終始見逃せない場面ばかり!

ここまでのストーリーを構成出来るなんて流石堀越先生!

非常に記憶に残る名場面と言って過言ではありません。

それでは早速ヒロアカ最新325話ネタバレ考察を進めていきましょう!

 

ヒロアカ325話ネタバレ最新考察!根津校長の期待?

前回のヒロアカ後半で、根津校長が次のような発言をしていましたね。

(“あと一歩”近寄ることの出来なかった人々の——-。)

この発言から推測すると、校長は雄英1年A組のみんなが次代を担う最高のヒーローになり得ると、期待していたのではないでしょうか?

プロヒーロー達の説得にも応じなかった一般市民達。

しかしA組メンバーが繋いだ思いを代弁したお茶子の説得のお陰で、彼らの心に変化が訪れつつあります。

また断固として孤独を貫いたデクを、A組全員で見事に説得していましたよね。

数多くのヒーローが、ヒーローという職業の過酷さから自然と潰れていきました。

にも関わらずデクの仲間達は、互いに協力し合うことで突き進んできたわけです。

まさにみんなの笑顔の為に立ち上がり、活動し続ける理想のヒーロー!

 

ヒロアカ325話ネタバレ最新考察!動物少女がデクに恋?

前回のヒロアカ終盤で、デクの元に真っ先に駆け付けようとした動物の女の子。

彼女は自警団に襲われていたところを、デクに助けられていましたね。

つまりデクは命の恩人。

なので雄英にデクが帰還後も、その恩に報いるためボロボロになった彼を、甲斐甲斐しく世話してくれるのではないでしょうか?

側で過ごしているうちに彼の優しさに惹かれ、淡い恋心を抱くと予想。

そしてある日デクが休んでいる部屋の前を通ったお茶子は、衝撃的な光景を目にしてしまいます!

なんと動物の少女が眠っているデクに、キスをしようとしているではありませんか···。

寸前のところでそれを阻止したものの、この日から二人はデクを巡る恋のライバルに!

というのは勝手な妄想です(笑)。

こんな展開があってもいいんじゃないかな~と思い、想像してみました。

 

ヒロアカ325話ネタバレ最新考察!ミルコ復活?

女性ながらもワイルドな雰囲気が特徴のミルコ。

ハイエンド戦では片腕を消失したにも関わらず、”死を覚悟”して複数の敵に立ち向かっていました。

最終的にはエンデヴァーが救護班の元に運んだことで、死亡フラグを回避!

重症を負ったことで活動は難しいという意見もありますが、再びまた戦力として復帰してくれると予想。

あの熱き心を持ったミルコが、いくら片腕を失ったとはいえ、それだけでヒーローを引退するとは思えません。

義手を装着してでも、エンデヴァー達の力になりたいと言うでしょう。

若しくは壊理に頼み込んで、片腕を再生してもらうパターンもあり。

いずれにせよ彼女が復活すれば、重責に耐えられず引退した元ヒーロー達にも、少なからず影響を与えるのではないでしょうか?

 

ヒロアカ325話ネタバレまとめ

「ヒロアカ325話ネタバレ最新確定!泣き虫ヒーローデク!一般市民の団結!」いかがでしたでしょうか

ここ最近のヒロアカは、登場人物達の人間模様の熱い展開が続いています。

バラバラだった一般市民達が団結し、更には少なからずデクを認めたことは大きな収穫!

これもお茶子や動物の女の子など、様々な人が可能性を信じ”戦い”続けてきた結果ですね。

また何者にも負けない力を持っているはずのデクが、ポロポロと泣いているところは印象的でした。

きっと今まで我慢していたものが、一気に放出されたのでしょう。

しかし泣き虫ヒーローデクの活躍はまだまだこれから!

周囲との協力体制が築けたところで、十分な休養と万全な準備を整えてほしいです。

100倍元気になったデクの活躍に期待してしまいますよ!

それでは、「ヒロアカ325話ネタバレ最新確定!泣き虫ヒーローデク!一般市民の団結!」でした。

考察や確定記事は日々更新しますので、こちらのサイトでチェックをお願いします!