僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ330話ネタバレ最新確定!スターの”新秩序”炸裂!オールフォーワンに抗う死柄木!

ヒロアカ ネタバレ 最新 考察 確定 330話
Pocket

ヒロアカネタバレ330話最新確定速報!スターの”新秩序”炸裂!オールフォーワンに抗う死柄木!

こちらの記事では、10月18日に発売予定の週刊少年ジャンプに掲載されるヒロアカについてネタバレ最新考察・確定情報をお届けしていきます。

前回のヒロアカは、スターアンドストライプと死柄木が、今まさにこれから激突するぞ!というところで幕を閉じました。

オールフォーワンにも劣らない凛々しい姿のスターアンドストライプに比べ、死柄木はラスボス感が滲み出ています。

但し死柄木はオールフォーワンに支配されつつあるので、以前の彼とは違う不思議な雰囲気でしたね!

さて今回は皆さんお待ちかねのスターアンドストライプの個性が遂に解禁し、死柄木へ向けて炸裂しました!

しかし死柄木はなんとそれを防いでしまいます。

流石覚醒状態にあるだけあり、以前にも増してレベルアップ。

オールフォーワンと同化しつつあるようですが、死柄木自身は抗い続けている様子。

今の状況だとどちらが意識の主導権を握るか、または完全に別の人格が形成されるか、どちらに転んでも不思議ではないでしょう。

今回は「ヒロアカネタバレ330話最新確定速報!スターの”新秩序”炸裂!オールフォーワンに抗う死柄木!」と題しまして、ヒロアカ330話ネタバレ考察、確定情報をお届けしていきます。

 

ヒロアカ330話ネタバレ確定速報!

10月18日発売の週刊少年ジャンプ掲載のヒロアカ330話ネタバレ確定情報が入りました!

今回のヒロアカのタイトルは「俺と僕」。

ヒロアカ最新330話は10月18日(月)の週刊少年ジャンプ46号に掲載予定です。

情報が入り次第こちらでも更新していきますので、チェックをお願いします。

※ヒロアカ【330話】の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

ヒロアカネタバレ330話最新確定速報!スターアンドストライプの個性 新秩序が炸裂!

場面は目の前に現れた死柄木に対して、スターアンドストライプが迎撃を決断するところから始まります。

スターアンドストライプと共に出撃した戦闘機のパイロット達も、防御シールドを展開しながら戦闘態勢に突入!

早速陣形を組み迫りくるアメリカチームに対し、脳無に乗った死柄木も必殺技で対抗。

放たれた超巨大電磁パルスが襲いますが、スターアンドストライプが仲間に危険を知らせ回避に成功しました。

さてここでいよいよスターアンドストライプの秘められた個性が登場!

「これより大気は私の100m先正面の空間には存在できない。」

死柄木に向け展開されたのは”新秩序(ニューオーダー)”という個性。

対象に触れた後新たに名を呼ぶことで、対象に新たにルールまで設定出来る凄まじい能力でした!!

スターアンドストライプが”死ね”と言うと、死柄木は突然苦しみ出します。

といってもこれで倒れる死柄木ではないことは想定済みなので、今度は複数の戦闘機によるレーザー砲一斉射撃!

あらゆる方向から発射されたレーザー砲は、見事に死柄木の腹部にヒットしました。

 

ヒロアカネタバレ330話最新確定速報!二人の強豪一歩も譲らず!

ここで場面はレーザーが直撃した死柄木に移行。

しかし致命傷に至らず・・・。

反射+拡散!!

なんと受けた攻撃をそのまま弾き返してしまいます。

更に死柄木の体は再生され、新秩序の制限なのか真空状態も解け始めました。

もうヒロアカ世界ではどんなとんでも展開もありですね。

さて対するスターアンドストライプは、弾き返されたレーザーを手で受け止めて全くの無傷!

脳無から飛び立ち突っ込んでくる死柄木に対抗するように、彼女も超パワーによる空中機動により対象に急接近。

猛烈な体当たりをかまして死柄木を突き飛ばすことに成功しました。

 

ヒロアカネタバレ330話最新確定速報!憧れのヒーロー オールマイト!

ここでスターアンドストライプは、死柄木と対峙しつつ自身の過去を打ち明けます。

昔家族でサンタモニカに車で向かう途中、逃走中の強盗に襲撃されたことがありました。

“自分は殺されてもいいからせめて妹だけでも助けてほしい・・・”

死を覚悟した瞬間・・・彼は来た!

その人物こそ日本から来た留学生、若き日のオールマイト!!

「あの2本の触角を私は生涯忘れない!彼は心の師!!」

幼いながらもあの超カッコいいヒーローの姿は目に焼き付きました。

オールマイトに憧れ彼以上に平和に貢献するヒーローになりたい!

彼女の8本の触角、いや独特な髪型はオールマイトに追い付き、追い越したい彼女の意志の強さを示しているのです。

スターアンドストライプの目指すオールマイトは、当時から平和の象徴に相応しい働きをしていたんですね。

 

ヒロアカネタバレ330話最新確定速報!オールフォーワンに抗う死柄木!

一通り過去を語ったスターアンドストライプ。

その間にも戦闘は継続しじわりじわりと相手を追い詰め、死柄木に触れた上に名前を呼ぶことに成功!

「トムラシガラキはここから少しでも動いたら心臓が止まる。」

死を意味するその言葉を聞いた死柄木は、目を見開きます。

(かかった。)

一瞬絶望の表情を浮かべたように見えたものの、実は真逆でした。

さてここで死柄木と同化しつつあるオールフォーワンの意識が目覚め、死柄木に語りかけました。

本来なら2ヶ月の休養を経て自らのモノになるはずだったが、憎しみと破壊衝動がオールフォーワンとドクターの想定を凌駕!

間もなくオールフォーワンでも死柄木でもない人格が形成されます。

死柄木が嫌だと抗いオールフォーワンを憎むほど、何か得体の知れないものが生まれようとしていましたよ。

“あの家”から始まった小さな小さな憎しみの積み重ね。

そしてスターアンドストライプとの勝負の行方は・・・凄く気になります!

以上でヒロアカ330話は終了です。

>>【続き】ヒロアカ331話ネタバレ最新速報!

 

ヒロアカ330話ネタバレ考察!

ヒーロー側が打倒ヴィランに向けて準備している間に、敵も有効性のある対抗手段を模索していました。

そのなかでも特に重要なのが、スターアンドストライプの個性争奪作戦。

ヴィラン幹部であるスピナーや超常解放戦線幹部残党なども、その作戦に投入されるような雰囲気でしたね。

そしてとうとうスターアンドストライプと死柄木が対面。

最初は1対1の戦いになっても、後から双方応援が駆け付けるでしょう。

そしてヒーロー側はエンデヴァー、ホークス、ベストジーニストの3人が現場に向かっています。

更に連絡を受けたヒーローが参戦するとなると、かなりの人数がせめぎ合う形になっても不思議ではありません。

常に予想の斜め上をいくから、ヒロアカは面白いですよね。

 

ヒロアカ330話ネタバレ最新考察!障子が異形キャラを説得?

異形というだけで差別されてきたスピナー。

同じように虐げられてきた超常解放戦線の幹部残党達も、スピナーに同調する動きを見せています。

他にもこの世界には多くの異形キャラが存在していますよね。

なので悪役だけでなく一般人に至るまで、今後は同調者が少しずつ増えていっても不思議ではありません。

しかし同じ異形でも過激な動きに反対し、彼らを説得する人も出てくるのではないでしょうか?

その有力候補はデクのクラスメイトである障子目蔵!

障子の出身地では異形に対する偏見が色濃く残っているそうです。

となれば障子は人々から差別される辛い子供時代を送ってきたはず!

心の何処かでスピナー達に同情している部分もあるでしょう。

でも今はデク達クラスメイトを心から信頼しているので、同情しつつも過激な人々の説得を試みると予想。

“異形だって優しく受け入れてくれる人がいる!”

雄英1年A組には障子の他にも、尾白猿尾や蛙吹梅雨などの異形キャラがいますよね。

みんな差別的扱いなんてされず、普通の高校生として明るい学校生活を送れています。

障子は異形でも幸せに日常生活を送っている人もいるところを強調し、過激派の人達を必死に説得するのではないかと予想しました!

 

ヒロアカ330話ネタバレ最新考察!オールフォーワンの最終目標は雄英1年A組排除?

オールフォーワンはスピナーとの会話で、自らの目標について語りました。

しかし最大の壁にして最大の好機まで明かしましたが、最終目標は未だに不明です。

悪の帝王が考えることなので、ヒーロー社会の破滅や世界の支配者になることなど、様々なことが予想出来ますね。

どれもオールフォーワンなら望んでいそうなものの、最終目標にするなら雄英1年A組の消滅ではないでしょうか?

何故なら彼はいつも他人の権利を踏みにじり、それを乗り越えて野望に向かい前進しているからです。

実際に本人が他人の苦痛を踏みにじってワインのように絞り出すことを、愉しみたいと言っていました。

彼が望むワインの味付けには、多くの人間の心の支えとなりつつある雄英1年A組の排除が絶対不可欠。

オールフォーワンならA組の絆の輪を敢えて拡大させ、それを容赦なく破壊する為にA組を排除しようとするでしょう。

勿論そのなかにはデクも含まれています。

するとこれまでにない絶望が人々を支配し、オールフォーワンは歓喜!

それさえ達成出来るなら、自分の死やヴィラン連合の壊滅も厭わないのではないかと予想。

つまり一番障害になっている人々の排除が、オールフォーワンの最終目標になるということですね。

 

ヒロアカ330話ネタバレ最新考察!死柄木の元に悪役集結?

死柄木はスターアンドストライプの個性を奪う為に、自ら彼女を襲撃しました。

但し純粋に1対1の戦いになるのではなく、オールフォワンはスピナーに死柄木のサポートを要請。

なので後からスピナーが現場に駆け付けるのは間違いないと予想。

更にスピナーが動くなら、彼の同調者とヴィラン幹部も出撃することになるのではないでしょうか?

ヒロアカ前話では、超常解放戦線幹部残党が彼に協力的な姿勢を見せていましたね。

また彼らの上司であるスケプティックは、”死柄木が壊す未来に種を撒く為に戦士を集めよ”と発言しています。

その際にトガヒミコ、荼毘、ステインの姿が映されていました。

スターアンドストライプから個性を奪う作戦には、死柄木をリーダーに強敵達が勢揃いしても不思議ではありません。

なんといってもスターの個性を奪うことは、オールフォーワンにとって超重要事項!

可能な限りの戦力を投入してくるでしょう。

 

ヒロアカ330話ネタバレ最新考察!死柄木は完全体ではない?

遂に復活した死柄木がスターアンドストライプを襲撃しましたね。

猶予まで3日しかないという、ステインからもたらされた情報が的中したわけです。

しかしこれで死柄木が完全体になったかといえば、そうではないでしょう。

何故ならオールフォーワンは、スターアンドストライプの個性さえ奪えれば、あとは消化試合だと言っています。

スターアンドストライプの持つ個性は余程強力な能力なんですね!

つまりそれさえ手に入れれば、死柄木は完全体になるとも解釈出来るのではないでしょうか?

覚醒してしまえば、容易くワンフォーオールを奪えても不思議ではありません。

 

ヒロアカ330話ネタバレまとめ

「ヒロアカ330話ネタバレ最新確定!スターの”新秩序”炸裂!オールフォーワンに抗う死柄木!」いかがでしたでしょうか?

遂に激突した強き者達!

新秩序というとんでもない個性を炸裂させたスターアンドストライプは勿論、それを受けても尚生きている死柄木も凄すぎですね。

もう現時点ではどちらが勝つか全く予想出来ない状況。

但し物語の最後で死柄木に変化が訪れようとしていました。

それはオールフォーワンの支配に抗い続けようとする、死柄木の強き意志によるもの!

残念ながら良いところで終わってしまいましたが、凄く熱い魂のぶつかり合いだったことは間違いありません。

もう今回もムチャクチャ夢中になれるストーリーでした!

それでは、「ヒロアカ330話ネタバレ最新確定!スターの”新秩序”炸裂!オールフォーワンに抗う死柄木!」でした。

考察や確定記事は日々更新しますので、こちらのサイトでチェックをお願いします!