僕のヒーローアカデミア

ヒロアカネタバレ315話最新確定速報!オールマイト疑似100%発動!レディナガン敗北!

ヒロアカ ネタバレ 最新 考察 確定 315話
Pocket

ヒロアカネタバレ315話最新確定速報!オールマイト疑似100%発動!レディナガン敗北!

こちらの記事では、6月7日発売予定の週刊少年ジャンプに掲載されるヒロアカについてネタバレ最新考察・確定情報をお届けしていきます。

前回のヒロアカでは、デクとレディナガンの死闘が描かれていました。

そして今回はデクがレディナガンを倒すまでの戦いの様子が中心です。

上空を自由自在に移動するレディナガンを相手に、デクはワンフォーオールを上手く組み合わせて活用。

黒鞭、煙幕、浮游、発勁、危機感知を使用しているにも関わらず、並列処理能力をUPさせ敵を圧倒するデクは流石ですね!

今回は弾丸より素早く移動出来る、オールマイト疑似100%の能力も登場しました。

デクとレディナガンの白熱した戦いは勿論、オールフォーワンの腹黒さやオーバーホールの出した条件など見所満載。

様々な人物の思惑が交差するのが、今回のヒロアカの内容になっています。

一体どんな急展開を見せるのか、早速詳しく見ていきましょう。

今回は「ヒロアカネタバレ315話最新確定速報!オールマイト疑似100%発動!レディナガン敗北!」と題しまして、ヒロアカ315話ネタバレ考察、確定情報をお届けしていきます。

Contents

ヒロアカ315話ネタバレ確定速報!

6月7日発売の週刊少年ジャンプ掲載のヒロアカ315話ネタバレ確定情報が入りました!

今回のヒロアカのタイトルは「綺麗事」

早速ヒロアカネタバレ確定最新速報をお届けしていきます。

ヒロアカ最新315話は6月7日(月)の週刊少年ジャンプ27号に掲載予定です。

※ヒロアカ【315話】の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

ヒロアカネタバレ315話最新確定速報!オーバーホールとデクの因縁!

場面はレディナガンがオーバーホールと、隠れ家のような場所で会話しているところから始まります。

これはデクを襲撃する少し前、出撃準備をしている時にあったオーバーホールからの告白でした。

「そのガキを知っている。」

「俺の計画を阻んだ···英雄症候群重傷者だ。」

肘から下がない状態のオーバーホールは、項垂れた様子で打ち明けます。

「使えるどころか運命の糸だな。」

レディナガンは標的の確認用として彼を連れていくと宣言し、服を貸してやりました。

しかし協力するには”条件”があると言い出したオーバーホール。

「私怨の肩代わりはしないよ。」

あくまでもレディナガンが今回の依頼を引き受けたのは、オールフォーワンの理念に共感したから。

オールフォーワンとの契約にないことまで、協力する義理はありません。

「違う!そんなものは···いい···!」

「全て失った···俺に残されたのはもう···。」

そう話したオーバーホールの脳裏に浮かんだのは組長(オヤジ)の顔。

「オヤジに会わせろ···オヤジ···ごめんなァオヤジ···。」

 

ヒロアカネタバレ315話最新確定速報!レディナガンがオーバーホールを攻撃!

場面はデクとレディナガンが対峙しているところに戻ります。

「契約はとっくに履行したぞ。早くオヤジに会わせろ!!」

オーバーホールが声を上げた途端、デクはそちらに気を取られました。

その一瞬の隙をついてレディナガンの右腕が巨大化!

(ジャムるリスクを伴うが···ここからは弾速を上げる。)

(英雄教育が最も嫌がることだ······。)

レディナガンが銃口を向け狙いを定めたのは···デクではなく、仲間であるはずのオーバーホール!

「それがどんな人間であれ···己の過失で死なれちゃ寝覚めが悪いだろ?」

そのまま躊躇なく銃の引き金は引かれました。

 

ヒロアカネタバレ315話最新確定速報!オールマイト疑似100%発動!

徐々に追い詰められてきたレディナガンは、デクの思考を増やし判断の迷いを生じさせようとオーバーホールに攻撃。

そうすれば必ず動きは鈍り仕留められるはず!

しかしそんなレディナガンの思惑は、デクによって覆されることに。

ワンフォーオール5代目継承者の個性”黒鞭”を発動させ、向かい側のビルに固定させていたのです。

黒鞭の反動を利用しデクが次に発動したのは、ワンフォーオール3代目継承者の個性”発勁”。

一定の動作を繰り返すことで運動エネルギーを一時的に蓄積&放出。

撃たれている間体を守る為に、脚を曲げ伸ばしして貯めていた、エネルギー+OFO(ワンフォーオール)45%+遠心力!!

デク世代なら誰でも知っている、鉄砲より速く移動出来るオールマイトの姿!

疑似100%!

レディナガンの弾丸がオーバーホールに到達する直前に、デクは彼を突き飛ばしました。

 

ヒロアカネタバレ315話最新確定速報!オーバーホールを救うデク!

やり手のスナイパーであるレディナガンも、これには驚愕の表情を浮かべます。

普通なら追い付けるはずがない弾丸に追い付いたこと。

しかも銃口を向け発砲する頃には、既に対象に向け方向転換していたのです。

「話しは後だ治崎。」

オーバーホールをレディナガンの攻撃から守ったデク。

言葉を失うレディナガンを尻目に、今度は2本の黒鞭をオーバーホールのいるビルに伸ばして逆立ち状態に!

 

ヒロアカネタバレ315話最新確定速報!並列処理能力UPで弱点をカバー!

さてデクのなかでは彼の行動を3代目が細かく分析していました。

その結果危機感知、煙幕、黒鞭、発勁、浮游と既にワンフォーオールの45%を矢継早に使用していたことが判明。

結果処理が追いつかず、動きが止まってしまっていたのです。

デクはその弱点を一瞬で知り、個性使用を黒鞭·発勁に絞ることを選択。

そしてまだ片足分のエネルギーは残しています。

彼の見事な戦略に3代目は感心しました。

 

ヒロアカネタバレ315話最新確定速報!レディナガンがデクに敗北!

場面はデクと対峙するレディナガンに切り替わります。

「仕切り直す!!」

デクの注意を逸らし仕留める作戦に失敗した彼女は、一先ず後退しようと移動を開始!

しかしデクは片足分のエネルギーを使用し、“疑似100%マンチェスタースマッシュ”を発動。

それはレディナガンの片腕を正確に撃ち抜きました。

「銃身を砕いた!!終わりですレディ·ナガン!!」

 

ヒロアカネタバレ315話最新確定速報!公安職員の語った綺麗事!

片腕を負傷し落下していくレディナガンは、デクがオーバーホールを敵だと認識しながら、助けたことを思い出します。

まるでそうすることが当然かのように···。

「君のその右腕で社会をより良くしよう。」

そんなことを公安職員に言われ、いつの間にか公安直属のヒーローになっていたレディナガン。

しかし実際には吐き気を催すような綺麗事を、当然のようにこなしてきたのです。

 

ヒロアカネタバレ315話最新確定速報!共闘するよう説得するデク!

今のレディナガンは銃身に変形出来る右腕を負傷させられ、エアウォークの個性まで消えた状態。

このまま地面に落下すれば、確実に生きてはいないでしょう。

そんなレディナガンの右腕を、デクはがっしりと掴みます。

「治崎に撃った弾 軌道がズレてた。」

「あなたが本当にオールフォーワン(悪)に与したのならそもそも初撃で僕の腰を撃ち抜いて終わりだった···!!」

レディナガンなら、この世界の闇の部分も知っていると話すデク。

だからこれから照らす方向も分かるはずっ!

「僕らと一緒に戦って下さい。」

「あなたの心はまだヒーローのままです。」

デクは嘘偽りのない正直な気持ちを告白しました。

 

ヒロアカネタバレ315話最新確定速報!レディナガン爆発!

(どんだけだよ。)

レディナガンは先程までのデクの行動を思い浮かべます。

それは悪を討ち滅ぼすヒーローには似つかわしくない、お人好しな行動です。

「緑谷出久、お前は本物だ。」

そう言いかけたレディナガンは、突如爆発してしまいました。

 

ヒロアカネタバレ315話最新確定速報!オールフォーワンのかけた保険!

ここで場面は”悪の帝王”オールフォーワンに切り替わります。

「心ってのは流動的だ。」

「だからちゃあんと契約不履行の場合にも備えておいたよ。」

自らに与する者には手厚くするオールフォーワン。

しかし契約を一度でも敗れば容赦しません。

「結局最後までいいように使われるだけ。」

「呪うならその恵まれし”個性”を呪え。憐れで哀しいレディ·ナガン。」

 

ヒロアカネタバレ315話最新確定速報!レディナガンを受け止めるホークス!

オールフォーワンの”保険”によって、黒焦げのレディナガンはただ落ちていくばかり···。

「ナガン!!」

最早彼女にデクの呼び掛けは聞こえません。

その時でした!

バッ!!

「死んじゃ駄目です!先輩!!」

寸前のところで飛んできたホークスが、レディナガンを受け止めたのです。

レディナガンも巨悪の手の上で転がされた被害者。

抗えデク!抗えヒーロー!

以上でヒロアカ315話は終了です。

>>【続き】ヒロアカネタバレ316話最新速報!

 

ヒロアカ315話ネタバレ最新考察!

レディナガンは根は良いヒーローで、真面目に任務を遂行してきたんですね。

ただその真面目さ故に、任務とはいえ当たり前のように人の命を奪うことに嫌気が差したのでしょう。

“こんな世の中なら壊しまくってやる!”

固い決意でオールフォーワンに協力したレディナガンが、デクの説得に簡単には応じないのも分かります。

さて2人の戦闘状況ですが、少しずつレディナガンの顔から余裕が消えているのは確か!

ワンフォーオール3代目継承者の個性”発勁”を始め、強力な能力を次々に発動していった甲斐がありました。

しかしオーバーホールとの再会が、デクに更なる不安要素を与えてしまいます。

オーバーホールがレディナガンに味方する展開になれば、デクは確実に不利な状況に追い込まれるのではないでしょうか?

レディナガンはオールフォーワンについて何かしら知っているようですが、聞き出すのは一筋縄にはいかないでしょう。

それでは早速ヒロアカ最新315話ネタバレ考察を進めていきましょう!

 

ヒロアカ最新315話ネタバレ考察|荼毘とエンデヴァーが和解?

ヴィラン連合幹部の荼毘の正体は、現トップヒーローエンデヴァーの息子である燈矢。

一時は”オールマイトを超えられる”と父親から期待されていたものの、医者の診察で炎の耐性より氷結に適性のある身体だと、明らかになっています。

それでも荼毘は毎日新しい火傷跡を作るほど過酷な訓練を繰り返し、父親に認めてもらおうと努力。

しかし焦凍が生まれてから、エンデヴァーは彼のほうを見るようになったんですね。

そういった経緯でエンデヴァーの元を去り、対立するようになったわけですが、私の予想では2人は和解すると思います。

幼少期の辛い経験から父親に憎しみの感情を持っていても

「あいつは俺の父親だ」

ときちんと父親だと認めていました。

また敵対する理由は、ただ父親に自分の頑張りを認めてほしいからに他ならないのではないでしょうか?

「精々頑張れ 死ぬんじゃねえぞ轟 炎司!!」

ハイエンド戦で荼毘が言い放った言葉は、普通は敵に送るものではないでしょう。

“自分のことを親父が認めてくれるならそれで十分だ”

そんな心の声が聞こえてきそうですね。

今はお互いに素直になれなくても、少しずつ親子の絆を取り戻しているはず!

荼毘とエンデヴァーが和解するのも、時間の問題でしょう。

 

ヒロアカ最新315話ネタバレ考察|復活した黒霧がヒーローに協力?

黒霧はヴィラン連合幹部であり、オールフォーワンから高い信頼を寄せられた人物。

警察に逮捕されタルタロスに収監されたとはいえ、監獄の襲撃事件の際に脱獄しているのではないでしょうか?

私の予想では黒霧は既にかつての記憶を取り戻し、ヒーローに味方するのではないかと思います。

何故なら、黒霧の正体はインターシップで死んでしまった白雲朧。

オールフォーワンに遺体を改造され脳無になってしまうものの、元はプレゼントマイクとイレイザーヘッドが雄英生だった頃の同級生でした。

しかもイレイザーヘッドらの必死の呼びかけによって、黒霧のモヤが反応したことがあります。

つまり白雲朧だった頃の記憶を、黒霧は取り戻しつつあるということでしょう。

黒霧はプレゼントマイクとイレイザーヘッドとのことを思い出し、彼らの元へワープするのではないでしょうか?

脳無としての記憶と友情との間で苦しんだとしても、かつての”友”の言葉は彼の心の奥底に深く染み込んだと思います。

仮に一度ヴィランと合流しても、蘇った過去の記憶はなかなか消せるものではありません。

プレゼントマイクとイレイザーヘッドと再会すれば、余計に記憶が巻き戻されると思います。

既に彼はオールフォーワンに忠実な脳無ではないでしょう。

“ワープゲート”という強力な個性を持った黒霧が味方なら、ヒーロー達にとって心強いですよね。

 

ヒロアカ最新315話ネタバレ考察|オールマイトが個性を取り戻し完全復活?

デクにとって欠かせない存在であるオールマイト。

しかしオールフォーワンと二度に渡り激闘を繰り広げ、完全に活動限界を迎えました。

一度目の戦いでは深手を負い、二度目の戦いでは全てを出し切り個性まで失っています。

現在レディナガンと戦闘中のデクを追いかけていますが、オールマイトにかつてのパワーはありません。

ここからは私の予想ですが、オールマイトは個性を取り戻し、完全復活を果たすのではないかと思います。

「いやいやそんなの無理っしょ!」

という声も聞こえてきそうですね。

確かにワンフォーオールをオールフォーワンとの戦いで使い切り、デクに個性を譲渡したのも事実。

そして子供時代のオールマイトは、何の個性もない筋骨隆々な少年。

そんな彼はワンフォーオールを譲渡されてから、初めて特殊な能力を発揮出来るようになりました。

元々持っていた個性がないことからも、個性を復活することは難しいと思われても無理はありません。

しかしオーバーホールが計画に利用しようとしていた、壊理(えり)になら個性を復活させられるのではないでしょうか?

壊理には触れたものを正常な状態に戻す、”巻き戻し”という大変優れた能力があります。

調整を誤れば対象を巻き戻ししすぎて消滅させてしまうリスクはありますが、個性使用訓練を積み重ねれば十分可能となるでしょう。

個性は勿論肉体の状態まで全盛期に戻ったオールマイトが、デクとタッグを組んで、オールフォーワンを倒すところを見てみたいですね。

 

ヒロアカ最新315話ネタバレ考察|イレイザーヘッド復活?

私が個人的に復活すると予想しているのが、現在は戦力外になっているイレイザーヘッド。

死柄木との戦いで奮闘するも、最後は敵の放った個性消失弾を受けて左足を切断しました。

そのままにしておくと個性消失弾の効果が及ぶから、切断という苦渋の決断をしたんですね。

しかしイレイザーヘッドの個性”抹消”は、条件付きとはいえ相手の個性を消すことが出来る強力な技。

また死柄木の個性”崩壊”に唯一対抗し得る武器でもあります。

イレイザーヘッドは生徒想いな1年A組の担任でもあるので、復活してデクの力になってくれるのではないでしょうか?

左足の怪我は深刻でしたが、幸い個性を失うまでには至っていません。

リハビリを続けていけば元通りとまではいかなくとも、戦力として活躍出来る程度には回復すると思います。

仮に本人が一時的に戦意喪失しても、他のヒーローを通じてデクの状況を知ったら真っ先に助けに向かうでしょう。

 

ヒロアカ最新315話ネタバレ考察|オーバーホールは個性を与えられている?

デクに敗北し死柄木には個性を奪われ、生きる希望がないように見えるオーバーホール。

話す言葉はいつも決まって「オヤジ オヤジ」ばかりで、周囲から見たら完全に精神崩壊者。

レディナガンも何かの役に立つと期待して連れてきたものの、今は完全にお荷物状態です。

ここからは私の予想ですが、オーバーホールは敢えて精神崩壊者の”フリ”をしているのだと思います。

何故ならデクを油断させて接近し、排除したいからではないでしょうか?

オーバーホールがこうなったのは、元を辿ればデクに敗北したことがきっかけ。

デクに対して憎しみの感情があっても不思議ではありません。

無個性になった今ではとても対抗出来ないので、精神崩壊者に成りきりデクに急接近。

油断しているところを突いてくると思います。

若しくはオールフォーワンから人知れず個性を与えられていて、オーバーホールはそれに気付いているのではないでしょうか?

オールフォーワンのことだから、オーバーホールが正気を取り戻していることを知っているはず。

そしてレディナガンとデクの戦闘の行方によっては、精神崩壊者の演技をやめ参戦してくるでしょう。

戦力にならないと思った彼が突然襲い掛かってくるのは、デクにとって全くの想定外。

レディナガンとオーバーホールを相手に、苦戦するのではないかと予想します。

 

ヒロアカ最新315話ネタバレ考察|塚内直正が内通者?

内通者の存在は以前から噂されていましたが、依然として誰が内通者なのかは判明していません。

雄英1年A組の生徒や根津校長、プレゼントマイクなど複数の候補者が挙がっていますね。

ここからは私の予想ですが、オールマイトと強い信頼関係のある警察関係者”塚内直正”が怪しいと思います。

オールマイトとはかなり昔から親交がありますし、本人が知ろうと思えば、林間学校の行き先や爆豪救出作戦の詳細を比較的容易に聞き出すことが出来るでしょう。

更に塚内直正は爆豪救出作戦の警察側の中心人物。

厳しい情報統制が敷かれていても、彼のような人物であれば内通者としての働きも十分に出来ると予想。

また彼の個性は未だに不明。

雄英内部で暗躍出来る個性を持っていても、不思議ではないでしょう。

例えば雄英教師に変装する能力や、一定距離から会話を聞き取れる能力などが挙げられます。

以上のことから塚内直正が内通者だと考えました。

 

ヒロアカ315話ネタバレまとめ

「ヒロアカネタバレ315話最新考察!オールマイト疑似100%発動!レディナガン敗北!」いかがでしたでしょうか?

強敵レディナガンもワンフォーオールを自在に扱えるデクには、敵いませんでした。

エアウォークとスナイパーの個性を持つレディナガンに対し、デクはワンフォーオール歴代継承者の個性のほとんどを扱えます。

更にオールマイト疑似100%も、有利な戦いを進めるきっかけに!

他のヴィランの加戦が期待出来ない状況では、デクに敗北するのも無理はありません。

しかしオーバーホールを助けた心優しいデクは、レディナガンでさえも救済の手を差し出していましたね。

デクはどこまで心の広い人なんでしょう!

またオールフォーワンから簡単に切り捨てられ、処分されそうになったレディナガンを助けたホークス。

かつての先輩への尊敬と愛が伝わってきます。

可能ならデクやホークスと一緒に、レディナガンがヴィランと戦う姿を見てみたいです。

それでは「ヒロアカネタバレ315話最新考察!オールマイト疑似100%発動!レディナガン敗北!」でした!

考察や確定記事は日々更新しますので、こちらのサイトでチェックをお願いします!