僕のヒーローアカデミア

ヒロアカネタバレ317話最新確定速報!オールフォーワンの思惑!孤独なヒーローデク!

ヒロアカ ネタバレ 最新 考察 確定 317話
Pocket

ヒロアカネタバレ317話最新確定速報!オールフォーワンの思惑!孤独なヒーローデク!

こちらの記事では、6月21日発売予定の週刊少年ジャンプに掲載されるヒロアカについてネタバレ最新考察・確定情報をお届けしていきます。

ヒロアカ317話最新確定速報が入りました!

前回のヒロアカ316話では、ヒーロー達がオールフォーワンのアジトと思われる場所に突入した場面が描かれていました。

しかしそこはもぬけの殻で、あったのはオールフォーワンが残したデクへのメッセージだけ···。

「次は君だ。」

デクがレディナガンを倒しアジトの場所を突き止めることは、オールフォーワンの想定の範囲内だったのではないでしょうか?

そしてデクにますます興味を持ったという感じに思えました!

それにしてもオールフォーワンが、マスコミにデクの情報をリークしないのが不思議です。

相変わらず考えていることがよく分かりません。

またもう一つ気になるのは周囲を巻き込むわけにはいかないと、一人で突き進むデク。

仲間を頼らない孤独なヒーローは、いずれ倒れてしまうんではないかと心配になります。

無理しすぎず休む時はしっかりと休んでほしいですよね。

今回は「ヒロアカネタバレ317話最新確定速報!オールフォーワンの思惑!孤独なヒーローデク!」と題しまして、ヒロアカ317話ネタバレ考察、確定情報をお届けしていきます。

>>【続き】ヒロアカネタバレ318話最新速報!

 

Contents

ヒロアカ317話ネタバレ確定速報!

6月21日発売の週刊少年ジャンプ掲載のヒロアカ317話ネタバレ確定情報が入りました!

今回のヒロアカのタイトルは「傷、血、泥」

早速ヒロアカ317話ネタバレ確定最新速報をお届けしていきます。

ヒロアカ最新317話は6月21日(月)の週刊少年ジャンプ29号に掲載予定です。

※ヒロアカ【317話】の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

ヒロアカネタバレ317話最新確定速報!ヒーロー達の作戦会議!

灰掘森林にある洋館への突入作戦は、突然の爆発により失敗に終わりました。

間一髪爆発の犠牲から生還したプロヒーロー達は、とある港の倉庫で作戦会議を開いています。

爆破から連合の痕跡は全て消失。

ホークスがセントラル病院から聞いた話だと、レディナガンも生きているのが不思議なぐらい重体で、更に情報を絞り込むのは難しい状況。

「エンデヴァー そろそろ賭けに出る時じゃないか?」

「一部の者だけじゃなく全ての残存ヒーローと”オールフォーワン”の秘密を共有し、包括的巨大捜査網を敷くべきだ。」

こう提案したのはエッジショット。

側で話を聞いていたMt.レディもこれには同意。

警察が眼前の取り締まりに手一杯で、ヴィランの目撃情報もゼロの状態。

今後連合捜索の負担がデクに集中するのは、避けたいという思いから出た意見でした。

ヒーロー達は皆、心からデクのことを心配しているんですね。

デクが全て一人で背負い込み暴走するのは、彼らの中では共通認識ということでしょう。

 

ヒロアカネタバレ317話最新確定速報!デステゴロの退職!

「一昨日デステゴロが退職したろう。」

2人の意見を聞いたエンデヴァーは、プロヒーローを辞めたデステゴロの名を口にしました。

ここで少しだけ時間が戻り、デステゴロの退職日。

デステゴロは休む暇もなく平和のために活動し続けたベテランヒーロー。

しかし返ってくるのは応援より、八つ当たりと懐疑の声ばかり···。

「1の罵声が10の声援に勝るんだ······こんなの初めてだ。」

ヒーローというものはもっと周囲に期待され称賛されるもの···そうデステゴロは考えていました。

例え正義のヒーローでも出来ないことはあると、なかなか国民に理解してもらえなかったんですね。

ヴィラン連合によって恐怖を強いられているのは、ヒーローが不甲斐ないからだ!

きっとデステゴロは、こんな非難の声を何度も聞いてきたのでしょう。

「どうやら俺はヒーローじゃなく人間だったみてぇだ。」

いくら努力してもクレームの声ばかり聞いてきたデステゴロ。

がっくりと肩を落とし、同僚達の前から姿を消しました。

 

ヒロアカネタバレ317話最新確定速報!失われる貴重な戦力!

「ベトベトで掴めねえし良い”個性”の人質(こども)が抵抗してもがいてる!」

「おかげで地雷源だ 三重で手ェ出し辛え状況!!」

これはデステゴロが、超常解放戦線の悪役と対峙していた時に言った言葉。

激しい戦闘のなかでも何人もの敵を、率先して縛り上げる気骨のあるヒーローでした。

そんなヒーロー側の貴重な戦力が引退してしまったことはかなりの痛手。

「明日 誰の糸が切れても不思議じゃない。」

ベストジーニストはデステゴロの後を追う者は、今後も出るだろうと予想。

それだけヒーローという仕事は、辛く厳しいものだということでしょう。

ヴィランとの戦闘が激化するなか、これ以上離脱者が出ないことを祈るばかりです。

 

ヒロアカネタバレ317話最新確定速報!エンデヴァーの不安!

ここで再びデクの話題に切り替わります。

エンデヴァーは辞めたヒーローがマスコミに、デクの情報を漏らしていると告白。

その影響で今まであまり注目されなかったデクに、マスコミが急接近している様子。

「秩序が失われ力が跋扈(ばっこ)するこの今、オールフォーワンの実態が世に暴かれれば、あらゆる”負の連鎖”がデクに集約されてしまう。」

この事をエンデヴァーは危惧していました。

人々のために死力を尽くしているのに、周囲の勝手な解釈で非難されるのは誰でも避けたいところ!

デクはその非難を一身に受ける覚悟があるようなので、凄いとしか言いようがありません。

 

ヒロアカネタバレ317話最新確定速報!オールフォーワンの思惑!

「ちょっと思うんですけど···オールフォーワンは公表しないのかしら。」

「緑屋くんの事···ワンフォーオールの事···真っ先にやりそうだけど。」

Mt.レディはオールフォーワンがデクの情報を、マスコミにリークしないことがおかしいと指摘。

そうすれば世の中に混乱をきたし、デクを間接的に追い詰めることも可能でしょう。

デクが弱りきったところで全てを動員し隔離。

そうしないということは、オールフォーワンはそれを避けたいからだと話すエンデヴァー。

だからといって目標であるデクが動かなければ、手掛かりさえ見込めないことに···。

その場にいたヒーロー達は皆押し黙ってしまいました。

 

ヒロアカネタバレ317話最新確定速報!家族を思うエンデヴァー!

PP!

ヒーロー達の間に暗い空気が流れるなか、エンデヴァーのスマホに着信のお知らせが!

着信履歴には息子である焦凍の名前が表示されています。

「皆で燈矢兄を止めに行こう。」

焦凍の言葉が脳裏に浮かんだエンデヴァーは、もう少し待ってほしいと心の中で願いました。

息子に対してきちんと正面から向き合おうとする、エンデヴァーの父親らしさが感じ取れますね。

今はとりあえずトップヒーローとして、世界平和を取り戻すことを優先したいのでしょう。

 

ヒロアカネタバレ317話最新確定速報!第二の刺客にデク勝利!

BEEP

今度はホークスのスマホに、オールマイトからメッセージ。

「緑屋くん 第二の刺客と接触···!!」

ここで場面はデクとオールマイトが合流するところに切り替わります。

少し遅れて現場に到着したオールマイトが見たのは、刺客に即勝利したデクでした。

無理をし続けるデクの体調を心配するオールマイトですが···。

  • 刺客が情報を持っていないこと。
  • 再び爆発する危険があること。

の2点を伝えたデクはすぐに移動を開始!

休んでる暇などないとばかりにその場を去ろうとしました。

 

ヒロアカネタバレ317話最新確定速報!溢れ出すオールマイトの母性とデクの覚悟!

「待ちなさい!!」

「ご飯 食べてないだろ···!!」

兎柄の可愛らしい布に包まれた弁当箱を差し出すオールマイト。

デクのためにお弁当を用意するなんて、オールマイトには母性が溢れていますね。

師弟以上の家族愛があると言ってもいいでしょう。

しかしデクはオールマイトに迷惑をかけることを望んでいません。

「もう大丈夫です付いてこなくて。」

「僕はもう!反動無しでオールマイトと同等の動きもできます!」

身体がボロボロになっても更に無理を重ねるデク。

このままの状況が続けば、言い表せないような凄惨な死を迎えてしまうでしょう。

それでもオールフォーワンの標的は自分だけ。

逃げるわけにもいかないし、他の人を巻き込むわけにもいきません!

 

ヒロアカネタバレ317話最新確定速報!孤独なヒーローデク!

(君が来た!ってことを世の中に知らしめてほしい!!)

オールマイトは去ろうとするデクを見つめながら、彼に自分が期待していたことを思い出します。

(私を巻き込むまいとする心···ワンフォーオール継承者としての使命。)

それが今や大成長を遂げ、手の届かないところに行ってしまいました。

このままオールマイトを振り返ることはなく、デクは突き進むでしょう。

手塩にかけて育てた可愛い弟子が成長し、自らの下を離れていってしまうことほど、辛いことはありません。

しかし···!

オールマイト無しでも充分な実力を引き出せる自信から

「だから心配しないで。」

と師匠を遠ざけようとするデク。

それを聞いたオールマイトは嬉しいような苦しいような複雑な心境でした。

 

ヒロアカネタバレ317話最新確定速報!去り行くデクを見つめるステイン!

「待···。」

去ろうとするデクを必死に呼び止めようとしたオールマイト。

(守り育てると誓った!!)

しかしデクには彼自身しか背負えない大きなものがあります。

こんな時は”頑張るな休んでいい”と

「君に言ってあげなきゃ。」

オールマイトの手は宙を舞い、デクを掴むことは出来ません。

その様子を物陰から伺っていたのは、なんとヒーロー殺しとして恐れられているステインでした。

彼は過去に一度、デクが脳無に連れ去られそうになったところを助けたことがあります。

それは全て正しき社会の為!

ステインはきっとデクの心強い味方になってくれるのではないでしょうか?

自己犠牲を厭わない今のデクであれば、ステインの思想にも近いと思うんですよね。

 

ヒロアカネタバレ317話最新確定速報!ボロボロのヒーロー!

場面は人々がデクについて、噂しているところに切り替わります。

「音もなく現れるんだって。」

「いろんな”個性”を持っているって聞いたよ。」

その様々な個性がオールフォーワンの能力なのか、脳無の能力かは伝わっていません。

「でも助けてくれるらしいよ。」

「噂じゃ傷だらけの上に血と泥で とてもヒーローには見えないんだって。」

どこかに困っている人がいる限り、デクの戦いは続きます。

周りを巻き込まないよう配慮するデクは凄く頑張っていますが、無理を重ねて倒れないか心配です。

既にボロボロなので最終決戦の前に、もう一度入院もあるのではないでしょうか?

以上でヒロアカ317話は終わりです。

>>【続き】ヒロアカネタバレ318話最新速報!

 

ヒロアカ317話ネタバレ最新考察!

悪の親玉オールフォーワンは別にして、相手が悪人でも説得してみるのは損ではありません。

あれだけ敵対していたレディナガンも、必死の説得により改心しました。

あのオーバーホールでさえも、壊理への謝罪を条件に、デクはレディナガンとの契約を引き継ぐことを約束。

思いもよらない提案を受けたオーバーホールは、複雑な表情をしていましたね。

さてオールフォーワンの潜伏していると思われる、洋館に潜入したプロヒーロー達。

内部に敵の姿はなく、全てが順調と言いたげなオールフォーワンの映像だけが流れていました。

そして最後は屋敷を盛大に爆破。

この程度でやられるヒーロー達ではありませんが、手の込んだことをやりますね。

まだまだ打倒オールフォーワンへの道は遠いでしょう。


ヒロアカ最新317話ネタバレ考察|強化された脳無がデク襲撃?

プロヒーローにも引けを取らない実力を持つ脳無は、ヴィラン連合の主戦力だと言っていいでしょう。

DNAの混成や薬物投与により改造されているだけでなく、無理やり複数の個性を与えられています。

例えばUSJ襲撃で登場した脳無は、ショック吸収と超再生の個性を持っていましたね。

そんな”人間兵器”が複数存在するのだから、ヒーロー達にとっては大きな障害。

だからこそオールフォーワンは、脳無を利用してデク達を再度襲撃させると予想。

しかも彼は脳無を更にパワーアップさせていると思います。

協力者である博士がいないのに、そんなことは可能なのか?

こんな声が聞こえてきそうですが、オールフォーワンと博士は脳無の共同開発者です。

博士がいなくても脳無に関する研究の情報は、オールフォーワンの頭にインプットされているのではないでしょうか?

数多くの人間兵器を生み出す技術があるなら、強化するのも十分可能なはず!

それにオールフォーワンが奪ってきた個性は、まだ明らかにされていないものも多いですよね。

なかにはデクを追い詰めるような強力な個性もあるでしょう。

過去に登場した脳無以上のものを開発し、デク達ヒーローを苦しめるのではないでしょうか?

 

ヒロアカ最新317話ネタバレ考察|レディナガン復活?

レディナガンはデクとの戦いで重傷を負いました。

特に契約不履行を理由にオールフォーワンに爆破されたことで、意識を保つのもやっとの状態でしたね。

しかしホークスの必死の呼びかけが通じ、生きる希望を見出したレディナガン。

病院に運ばれたところを見ると、彼女はまだ生きていて必ず復活するのではないでしょうか?

彼女の入院先は最先端の治療が受けられるセントラル病院だと予想。

セントラル病院といえば、多くのヒーローが利用している病院。

エンデヴァーを始め回復してヒーロー活動に復帰した人も、少なくありません。

となれば徐々にではあるものの、元通りの力を取り戻せるはず。

または負傷したレディナガンを、壊理が巻き戻し能力を使い、回復させてくれる展開になっても不思議ではないでしょう。

利用されるだけ利用され、最期は都合よく捨てられたレディナガンだからこそ、心優しい壊理の理解を得やすいと思います。

レディナガンという良心的で魅力的なキャラが、このままで終わりのはずはなし!

早く回復した元気な姿の彼女を見たいですね。

 

ヒロアカ最新317話ネタバレ考察|壊理の個性が戦局を左右?

壊理が持つ”巻き戻し”の個性は、重傷者を救うことが出来る反面、使い方によってはその人自身を消してしまう恐ろしい力ですね。

まだ個性使用訓練を受けていないとはいえ、訓練に本気で取り組めば能力の成長は未知数!

巻き戻しの個性が自由に使用出来るようになった壊理は、ヴィランとの戦局を大きく左右する存在になるのではないでしょうか?

少しでも対象に触れる必要はありますが、”受精卵以前の段階”まで巻き戻せるなんて最早最強。

これって上手くいけば、あのオールフォーワンでさえ、弱体化させられるんじゃないかと思いました。

どんな敵に対しても触れられればいいわけですね。

壊理を上手く守りながら、ヒーロー達がヴィランと戦闘。

隙を見てヴィラン達の個性を消してしまう。

そんな戦い方が出来れば今後有利な状況に、持ち込めることは間違いないでしょう。

 

ヒロアカ最新317話ネタバレ考察|オールフォーワンはサディスト?

自らに協力的な者には手厚く、裏切り者と敵対者には冷酷な対応を取るオールフォーワン。

デク襲撃に協力してくれたレディナガンを全く躊躇せず切り捨てるなど、その所業は悪の親玉に相応しいものです。

しかも後悔もせずいつも笑みを浮かべているので、オールフォーワンはサディストなのではないでしょうか?

死柄木の体を支配しているのもパワーアップする為だけでなく、彼の苦しむ姿が見たいという欲求もあると思います。

言葉ではいくらでも取り繕えてしまいますからね。

分かりやすい例が、無理やり複数の個性を与えられた改造人間である脳無。

彼らを作り出す過程で混成や薬物による実験を繰り返していた様子。

以前オールフォーワンは能無について

「ワインと同じさ 踏みにじって絞り出すんだ。」

「私はただその味を愉しみ続けたいだけさ。」

と語っていました。

つまり目的を達成する為というより、他人の苦痛を利用した演出のようなものでしょう。

そのぐらいオールフォーワンにとっては軽く、単なる”楽しみ”の一つなのではないでしょうか?

 

ヒロアカ最新317話ネタバレ考察|改心したオーバーホールが壊理と和解?

ヒロアカ前話では、デクがオーバーホールの願いを叶える条件として、壊理に思いやりの心を向けることを突き付けました。

組の繁栄の為だけに壊理を利用し、個人の意志を無視し続けたオーバーホールの罪は、決して軽くはありません。

そのことを全く反省しないオーバーホールに憤りを感じたデク。

にも関わらず条件付きで彼を許そうとするなんて、なんと優しきヒーローでしょう!

「オヤジに謝りたい。」

と少し丸くなった今のオーバーホールなら、壊理への謝罪も可能ではないでしょうか?

一度は植物状態にしてしまった死穢八斎會組長への謝罪の気持ちは、組の為に利用してしまった壊理に対しても通ずる部分があると思います。

なんといっても壊理は敬愛していた組長の孫娘。

デクに壊理への仕打ちを指摘されたことで、オーバーホールと壊理が和解しても不思議ではありません。

オーバーホールが本気で今までの行いを反省すれば、壊理も分かってくれるでしょう。


 

ヒロアカ最新317話ネタバレ考察|デクワンフォーオール使用不能?

デクは今まで数多くの激戦を、ワンフォーオールの力があったからこそ、乗り切って来れました。

しかし強大なパワーを発揮する代わりに、”個性特異点”という害と隣り合わせの状況。

爆豪が”呪われた力”と言っていたように、今後どんな暴走をするか分かりません。

いつも強引に力を引き出すデクを見ていると、いつワンフォーオールが使用不能になっても不思議ではないと思います。

実際レディナガンとの戦いでは、ワンフォーオールのほとんどの個性を使用していました。

それが全て使用不能になってしまえば、デクは手痛い敗北を喫するでしょう。

因みにこれまでのデクは、身体的にも常に極限状態で戦っていましたね。

身体的にボロボロな状態ではいつ倒れてもおかしくない状況。

デクが倒れると同時に、ワンフォーオールが使用不能になる可能性は十分にあるでしょう。

 

 

ヒロアカ317話ネタバレまとめ

「ヒロアカネタバレ317話最新確定速報!オールフォーワンの思惑!孤独なヒーローデク!」いかがでしたでしょうか?

レディナガンを倒してからそう時間が経たないうちに、2人目の刺客を倒したデク。

最早師匠であるオールマイトに劣らない戦闘力を手に入れました。

しかし仲間に頼らずたった一人で敵に立ち向かい続ければ、ガソリン切れは時間の問題。

オールフォーワンの標的がいくらデクでも、無理に頑張らずオールマイトやエンデヴァーに協力を要請してもいいと思います。

孤独のヒーローを貫くのはあまりにもリスクが大きいですからね。

さてデクを狙うオールフォーワンは今のところかなり有利。

ボロボロになったデクにマスコミを利用して精神攻撃したり、ヴィランで総攻撃も出来るはず!

それをやらないということは都合が悪いのか、彼なりの思惑があるということでしょうね。

それでは、「ヒロアカネタバレ317話最新確定速報!オールフォーワンの思惑!孤独なヒーローデク!」でした。

考察や確定記事は日々更新しますので、こちらのサイトでチェックをお願いします!