呪術廻戦

呪術廻戦ネタバレ151話確定速報!禪院直哉VS禪院真希!勝負は禪院真希に軍配!

呪術廻戦 151話 最新話 ネタバレ 確定 考察 感想
Pocket

呪術廻戦ネタバレ151話確定速報!禪院直哉VS禪院真希!勝負は禪院真希に軍配!

6月7日(月)発売の週刊少年ジャンプ掲載の最新151話確定速報第三報が入りました!

最新151話で、ついに禪院家と真希の確執が終結します!

禪院家の強敵を次々と撃破した真希は、現トップである禪院直哉とタイマン勝負になりました。

ずっと見下していた真希が禪院甚爾と同等になったと知るときの直哉の動揺する姿はなんとも惨めで必見です!

また、直哉の幼少期や禪院甚爾も少しだけ登場しますよ~。

やっぱりいつ見ても、禪院甚爾はかっこいい~!

禪院甚爾&真希ファンからすると、最新151話はけっこう神回かも。

とりあえず1つだけ言えるのは、直哉は子どものときからずっと嫌な奴(笑)!

果たして、禪院家VS真希の戦いの結末はいかに

というわけで「呪術廻戦ネタバレ151話確定速報!禪院直哉VS禪院真希!勝負は禪院真希に軍配!」と題しまして、呪術廻戦ネタバレ151話の最新確定・考察・感想をお届けします。

 

【最新151話】呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)確定ネタバレ速報!

6月7日(月)発売の週刊少年ジャンプ掲載の151話の第二報が入りました!

タイトルは「葦を唅む-肆-」です。

情報が入り次第、随時お知らせしていきますので、こちらのサイトを日々チェックしてください!

※呪術廻戦【最新151話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新151話のネタバレ確定|禪院甚爾は直哉にとって畏怖する存在だった!

場面が変わり、禪院直哉が幼いころの回想シーン。

直哉は、子どもの頃から天才だともてはやされており、次期当主は自分しかいないと自覚していました。

そして、禪院甚爾はといえば、一族から忌み嫌われており、落ちこぼれのような存在だと聞かされていたようです。

なぜなら、禪院甚爾は呪力をまったく持っていない人間だから。

直哉はもともと男尊女卑の考えが強いため、「男のくせに呪力がないなんて」と馬鹿にしていました。

いったいどんなショボい人間なのだろう?どんな惨めな顔をしているだろう?と、ワクワクしながら禪院甚爾に会いに行ったのです。

しかし、直哉の想像とは違って、初めて禪院甚爾を見た瞬間、体が硬直するほどの恐怖と衝撃を受けました

それほど禪院甚爾の力は禪院家の中でも秀でていたというわけか…。

禪院直哉にとって禪院甚爾とは憧れと恐怖の象徴だったようですね。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新151話のネタバレ確定|覚醒した禪院真希に直哉が怒りを爆発させる!

覚醒した真希は禪院甚爾に匹敵するほどの力を得ました。

しかし、直哉はそのことを頑なに認めません。

禪院甚爾の領域は五条悟以外は到達できないと思っていたのに、落ちこぼれだった真希が禪院甚爾と同じところにいくなんてありえないと怒りを爆発させます。

直哉は「お前は甚爾くんじゃない!」と怒声を浴びせますが、真希の心には響いていない模様。

直哉がここまで取り乱すとは…。

ちょっといい気味~(ニヤリ)。




呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新151話のネタバレ確定|禪院直哉は投射呪法ができる!

ついに禪院家は直哉だけになってしまいましたが、まだ余裕のある態度を示しています。

そんな直哉に対しても真希は止まりませんよ~!

どうやら直哉が渋谷事変で、戦った術式はほんの一部だったようです。

直哉は赤血操術以外にも父親である直毘人と同じ「投射呪法」もできるんだとか。

へ~、術式って遺伝することもあるんだ~!

直哉は投射呪法を駆使して真希に挑むようです。

いよいよ直哉VS真希の対決が始まりますよ!

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新151話のネタバレ確定|スピードVSパワー勝負が開戦!

ここでおさらいになりますが、直毘人の術式である「投射呪法」とは、1秒間を24分割に分けてトレースするというもの。

簡単に言えば1秒間相手の動きを操れることが出来るというのです!

直哉は投射呪法で真希を翻弄させて攻撃を仕掛けます。

一方の真希はといえば、とにかくパワーが尋常ではありません。

天与呪縛で肉体は人並み以上なのに、真依の死を経てさらにパワーアップしちゃいました。

戦いはスピードVSパワー勝負になっていく感じですね~。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新151話のネタバレ確定|禪院真希が新技「不知火型」を発動!

投射呪法の効果で直哉の打撃は真希に直撃!

しかも、この術式は数が当たれば当たるほどスピードがドンドン加速していくといったもの。

直哉は、何度も何度も打撃を繰り返して真希を追い詰めていきました。

すると、真希はおもむろに相撲の蹲踞の構えをしだしたのです。

これが真希の新しい体術「不知火型」!

真希は「さぁ抱いてあげる」と呟き、直哉を待ち受けます。

2人の勝負はいよいよクライマックスですよ~!

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新151話のネタバレ確定|禪院直哉を禪院真希が顔面パンチでKO勝利!

すでに直哉は肉眼では追えないほどのスピードで真希を攻撃し続けています。

真希が禪院甚爾の域に到達していることをどうしても認めたくない直哉は、「お前は偽物だ」叫びながら、渾身の一撃を食らわせようと真希の背後を取ったのです。

しかし、真希が不知火型を発動させた途端、カウンターで直哉の顔面に一撃をぶち込みました

実は、真希は不知火型の効果で投射呪法の分割方法を瞬時に理解して、直哉の次の動きを予測できていたようですね。

直哉は真希のカウンターパンチをモロに受けて一発KO

真希は、直哉の叫びをまるで聞こえていなかったように「すみません、もう一度言ってもらえる?」と言いながら、直哉を見下したところで151話は終了しました。

ははーん、直哉ざまあみろ~!

>>【続き】呪術廻戦ネタバレ152話最新速報!




呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新151話のネタバレ考察!

真依の死を経て、真希は新たな武器だけでなく、尋常ではない力を手に入れました。

なんとその実力は禪院甚爾と同等のレベルなんだとか。

ずっと禪院家は目を逸らしていたけど、やっぱり禪院甚爾は異質な存在だったのですね。

それほどの力を得た真希はこのまま禪院家を全滅させるつもりなのでしょうか?

ただ、ここまで強くなったからにはそれなりのリスクもある気がするし、今の戦い方はハッキリ言ってほとんど暴走状態です。

真希の暴走を止めるのは果たして誰なのか?

また、禪院甚爾の過去についても触れていきますよ~。

それでは早速呪術廻戦151話ネタバレ考察していきましょう!

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新151話のネタバレ考察|禪院家は全滅する?

禪院家の最強集団をせん滅し、ついに残りは禪院直哉だけになりました。

もし、直哉が死んだら禪院家の主要な人物は全ていなくなり、禪院家は全滅といえるのはないかと思います。

そこで、次は直哉と真希がサシで呪い合って勝負に決着をが着くのではないかと予想します。

確かに直哉は強いでしょうが、やっぱり今の真希を止めることはできないはず!

ただ、彼の性格を考えると、おそらく術式だけでなく、かなり汚いやり方で真希を苦しめるでしょう。

それでも、真希は圧倒的なパワーと技術で直哉をねじ伏せるのです!

直哉はまさに禪院家の悪習の塊。

この男を倒し、禪院家を全滅させることで、真依との約束である「全てを壊す」ための重要な足掛かりにしていくのではないかと思われます。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新151話のネタバレ考察|狗巻棘が真希を抑制させる?

真希が強くなったのは嬉しいのですが、強さと引き換えに人としての心を失ってしまったようにも感じました。

特に、甚壱を殺して、首を池に投げ捨てた行為はさすがにやりすぎです。

本来の真希なら、いくら禪院家を恨んでいたとしてもこんな非人道的な行為は絶対にしません。

真依を喪った悲しみで心がフリーズしているのか、真依が死んだときに良心まで奪ってしまったのか定かではないですが、このままだとただの殺戮マシーンのようになってしまいそう…。

そんな真希の精神状態を救うのは、やはり真希と共に過ごしてきた高専の同級生たちではないでしょうか。

信頼関係や実力を加味すると、乙骨もありえるけど、今は虎杖と行動をしているので現実的ではありませんよね。

そこで、私はもう一人の同級生である狗巻棘が真希を止めに駆けつけてくると予想します!

狗巻棘は、呪言の使い手なので「止まれ」と発し、真希の動きを制止させるのです。

そして、初めて単語だけではなく、真希に対話をしてあげて心を取り戻してあげるのではなでしょうか。

棘ならきっと真希の暴走を止めると信じてるぞ~。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新151話のネタバレ考察|禪院甚爾を止めたのは恵の実母?

呪術廻戦前話で、特に気になったのは蘭太のある言葉でした。

それは、「今の禪院家があるのは禪院甚爾の気まぐれにすぎない」といったもの。

つまり、もし禪院甚爾が生きていた時に禪院家を襲っていたとしたら、壊滅させられていたということです。

きっと禪院甚爾は真希と同様に呪力がないという理由で、一族からかなり疎まれていただろうし、辛い目にも遭っていたでしょう。

禪院甚爾の性格上、気に食わなければなんでもめちゃくちゃにしそうなところですが、禪院家を壊滅しなかったのはなぜなのか?

それはきっと禪院甚爾の最初の妻であり、恵の実母でもある人物が壊滅しないように頼んだからではないかと予想します。

きっと恵の実母は、類まれのない心の美しい女性だったのです。

だからこそ禪院甚爾は興味を持ち、妻として迎えたのかもしれません。

そんな心優しい彼女に「生まれ育った家を壊すのは良くないのでないか」と諭され、禪院甚爾は壊滅するのを止めたのではないでしょうか。

どんな人間でも惚れた人の頼みは断れないのかもしれませんね~。

この考察が合っていたら禪院甚爾かわいすぎでしょ(笑)!

 

【最新151話】呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)ネタバレまとめ

「呪術廻戦ネタバレ151話確定速報!禪院直哉VS禪院真希!勝負は禪院真希に軍配!」と題してお届けしてきました。

さて、禪院家の呪術師もあとは直哉だけになりましたが、見事真希が撃破

これで、禪院家は全滅したことになるのかな~?

直哉みたいな自分本位な人間がいるからこそ、呪術界は悪い方向に歪んでいたと思うので倒してくれてスカッとしましたね。

特に、真希の「抱いてあげる」といったシーンは、かっこいいのにどこか色気があってドキッとしちゃいました。

どれだけボロボロになっても真希はやっぱり美しい~!

さて、最新151話で禪院家については一区切りしたことになりそうです。

真希がこれからどうしていくのか、今後の動向にも注目して見ていきましょう!

というわけで、今回の「呪術廻戦ネタバレ151話確定速報!禪院直哉VS禪院真希!勝負は禪院真希に軍配!」はここまで!

日々、最新ネタバレ確定・考察・感想を追記していきますので明日もお楽しみに。