呪術廻戦

呪術廻戦ネタバレ152話確定速報!母親が直哉を刺す!西宮桃に真依を託す!

呪術廻戦 152話 最新話 ネタバレ 確定 考察 感想
Pocket

呪術廻戦ネタバレ152話確定速報!母親が直哉を刺す!西宮桃に真依を託す!

6月14日(月)発売の週刊少年ジャンプ掲載の最新152話確定速報第三報が入りました!

そんな中、呪術廻戦前話で、ついに真希が禪院家を壊滅させました。

禪院家にとって最後の砦だった直哉も一撃でKO!

しかし、実は直哉は生きていたんです!

それでも大きなダメージを受けた直哉の背後には、なんと真希の母親の姿が…。

母親の思惑とはいかに?

さらには、禪院家には真希の戦いに参加していなかった丙(へい)や躯倶留隊(くくるたい)もなぜか死んでいるという事態が勃発!

久しぶりに登場する西宮桃も拝める最新152話!

というわけで「呪術廻戦ネタバレ152話確定速報!母親が直哉を刺す!西宮桃に真依を託す!」と題しまして、呪術廻戦ネタバレ152話の最新確定・考察・感想をお届けします。

 

Contents

【最新152話】呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)確定ネタバレ速報!

6月14日(月)発売の週刊少年ジャンプ掲載の152話の第三報が入りました!

タイトルは「葦を啣むー跋(ばつ)ー」です。

情報が入り次第、随時お知らせしていきますので、こちらのサイトを日々チェックしてください!

※呪術廻戦【最新152話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。


 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新152話のネタバレ確定|母親になにか質問する真希!

直哉を倒した真希は、母親がいるであろう台所へと足を運びました。

案の定、母親はご飯の支度をしており、ご飯を炊いて食材を切っている途中のようですね。

しかし、真希が入ってきた途端、表情は一変。

真希はなにか質問をしたようですが、母親はまったく思い当たる節がなくて困惑しています。

いったい真希はどんな質問をしたのでしょうか?

う~気になる~。

なにも知らないことを確認した真希は、静かに母親に近づいていきます。

母親は恐怖に怯えながら「いや!いやぁ!」と絶叫。

まさか母親にも手をかけるつもり?

本当に真希は感情をなくした鬼になってしまったのか…。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新152話のネタバレ確定|直哉は生きていた!

一発パンチで直哉を倒した真希。

彼女の温情なのか、作戦なのかは不明ですが直哉だけは生かしたまま禪院家を後にしたようですね。

直哉は体力を回復するために別の座敷へと移動します。

「ツメが甘いんじゃ、くそアマ。」

クックックッと笑いながら、直哉は体力を回復させるつもりのようです。

その時、背後から気配が…。




呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新152話のネタバレ確定|真希の母親が直哉を刺す!

倒れている直哉の後ろにいたのは、まさかの真希の母親でした。

母親はすでに首から血を流しており、生きているのもやっとの状態に見えます。

これは、もしや真希がやった傷なの?

詳細は不明ですが、とにかく母親はまるで生気が感じられず、意識も朦朧としているようですが、手にはなんと包丁が…。

そして、直哉にめがけて倒れこむように背中からグサリと突き刺したのです!

直哉は必死で抵抗しようとするも、呪力がうまく練れず動けません。

「ふ、ふざけんな、ドブカスがぁ。」

直哉、口悪すぎでしょ(怒)。

果たして直哉と母親の生死はいかに!

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新152話のネタバレ確定|真希と真依は母親にとって宝物だった!

直哉を刺した後、場面は母親の回想シーンに移ります。

そこには、きれいなお花畑で幼い真希と真依が笑顔で戯れているのを、優しく微笑みながら見つめる母親の姿が。

母親にとって真希と真依は何にも代えがたい宝物

2人を産んだことは神様に感謝してもしきれない出来事だったのですね。

それなのに、禪院家のしきたりのせいで不遇な扱いを受けさせてしまっていたことを母親は後悔していたようです。

こんな事件が起こってから家族の愛情がわかるなんて悲しすぎる。

うぅ…泣。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新152話のネタバレ確定|西宮桃に真依の遺体を託す!

真希は真依の遺体を抱きながら屋敷を出ると、外から西宮桃が走って駆け付けました。

どうやら桃は、真依に行くなと引き止めていたのに、それを振り切って屋敷に行ったようですね。

「後は任せる。」

真希はそれだけ言葉を発すると、桃に真依の遺体を託しました

遺体を受け取った桃は、泣きながらぎゅっと冷たくなった真依を抱きしめます。

真依を託すと、真希は静かに歩き出しました。

桃は真希の背中越しに「これからどうするの?」と尋ねてみるも、真希はなにも答えません。

果たして、真希はいったいどこへ向かったのか?

これは考察のしがいがありそう!

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新152話のネタバレ確定|呪術界本部は禪院家を解散させる意向!

禪院家全滅は、やはり呪術界に激震を与えました。

たった一人の少女に歴史のある禪院家が滅ぼされるなんて呪術界にとっては隠滅させたいことなのかもしれませんね。

そこで呪術界本部は禪院家を御三家から解散させようと提案したようです。

しかし、それをするにはいろんな問題も浮上してきますよね。

呪術界本部は仕方なく、禪院家解散は保留にすることにしました。

果たして禪院家はどうなってしまうのでしょうか?




呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新152話のネタバレ確定|全滅した禪院家に不自然な遺体がある!

禪院家を壊滅させたのは真希でしたが、さすがに全滅は難しかったようです。

実はあの戦いにたまたま参戦していなかった丙6名と躯倶留隊21名がいたんだとか。

ただ、その呪術師たちもふたを開けてみれば全員死亡していたようです。

しかも明らかに死に方が不自然で、真希が手を下したわけではなさそう…。

参戦していなかった禪院家の呪術師を殺したのは誰なのか?

大きな謎を残したまま152話は終了しました。

なお、来週から作者が体調不良のため約1か月ほど休載するそうです。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新152話のネタバレ考察!

ついに禪院家を全滅させた真希

これはおそらく呪術界始まって以来の大事でしょう!

まさか御三家の一角が崩壊するなんて誰も予想していなかったんじゃないかな~?

この出来事が呪術界にどんな影響を及ぼすのかが今後のポイントになってくるでしょう。

また、禪院家を滅ぼした真希が次に向かう先についても気になる!

それでは早速呪術廻戦152話ネタバレ考察していきましょう!



 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新152話のネタバレ考察|五条悟の術式が奪われる?

現在、獄門彊に封印されている五条悟。

呪術廻戦といえば五条悟!と思えるほど絶対的なエースが見れなくなってしばらく経ちますね~。

正直、そろそろ顔を拝みたい(笑)!

しかし、五条悟が登場するのはおそらくまだまだ先になるでしょう。

もっとも早くて、死滅回遊の終盤になると予想します。

五条悟を支持している呪術師たちは封印を解くために、命がけで死滅回遊に取り組むでしょう。

その結果、なんとか五条悟を解放することは成功できると思います。

しかし、死滅回遊のせいで術式の一部ははく奪されるのではないでしょうか?

つまり、もともと備わっている六眼の力は残っていても、領域展開はできなくなってしまうのです。

最強の呪術師ではなくなるけど、命があるだけ良しといった展開になるのではないでしょうか。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新152話のネタバレ考察|直哉は生きている?

真希に1発KOされた禪院直哉。

呪術廻戦前話で、直哉は真希の拳が顔にめりこむほどのダメージを受けましたよね。

しかし、おそらくまだ直哉は生きていると思われます。

真希は直哉の心だけを殺し、トドメを刺さないまま禪院家を去っていくのではないでしょうか?

なぜ生かしたかというと、これは真希の温情なわけではなく、直哉なんて殺すにも値しない人間であるという意思表示なのです。

本当は殺そうと思えばいつでも殺せるんだぞと、真希は力を見せつけて直哉だけを残したのでしょう。

地位もプライドもズタボロになった直哉が今後どんな行動を起こすのか?

もしかしたら復讐の鬼になって真希を襲って来るかもしれません。

直哉のことだから、姑息な手を使ったり、禪院家の権力を最大限活用してきたりするに違いない!

もしくは、羂索にそそのかされて呪霊側に加わる可能性もあるかも?

果たして、直哉を生かした選択が吉と出るのか、凶と出るのか…。

まだしばらくは登場しそうにありませんが、今後の直哉の動きには注意しておきたいですね~。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新152話のネタバレ考察|真希は死滅回遊に向かう?

禪院家を滅ぼした真希がこれからどこへ向かうのかは、みんなが一番気になっているところではないでしょうか。

当初の予定では、真希は忌具庫へ行ったあと組屋鞣造のもとへ行くことになっていました。

しかし、それは新しい呪具の調達が目的であったと考えられますよね。

真依が命を賭けて精製した武器を手に入れた真希は、もう組屋鞣造の元へ行く必要はなくなったと思われます。

そこで、真希が理性をちゃんと保っているのであれば、この後は死滅回遊へと向かうのではないでしょうか?

きっと死滅回遊で合流した高専メンバーが今の真希を見ればあまりの変貌ぶりに驚くこと間違いありません。

高専に会って真希の心が少しでも救われることを祈っています。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)最新152話のネタバレ考察|五条家と加茂家が争い合う?

禪院家が崩壊したという事実は、呪術界を激震させたことでしょう。

そして、このニュースはもちろん御三家にも伝わりますよね。

今まで御三家は呪術界の名門あり、五条家、加茂家、禪院家のパワーバランスはうまく均衡を保っていました。

しかし、この均衡を崩された今、他の御三家である五条家、加茂家にも大きな亀裂が入ると予想します。

きっと禪院家が滅んだので、残りの五条家と加茂家がトップに君臨しようと企み、両家で争い合うのではないでしょうか?

加茂家のキャラはちょこちょこと出てきているけど、五条家は五条悟しか登場していません。

両家で争い合うことになったとき、初めて五条家の新キャラが出てくるのかも?

ただ五条悟がいない今、五条家はかなり劣勢になりそうな気がする…。

また、禪院家に縛られていた呪術師や、古いしきたりに不満を持っていた人間が集結し、他の御三家で五条家や加茂家を破壊しようとするとも考えられますね。

とにかく、真希が起こしたこの事件は、呪術界の歴史を揺るがすことになったのは間違いないでしょう!

 

【最新152話】呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)ネタバレまとめ

呪術廻戦ネタバレ152話確定速報!母親が直哉を刺す!西宮桃に真依を託す!」と題してお届けしてきました。

いや~最新152話は、まさかの真希真依の母親が直哉を刺すという衝撃の展開でした。

いつも真希たちに冷たい言葉をかけていた母親でしたが本当は娘たちが愛おしくて仕方なかったのですね。

愛情を注ぐことも許されなかったなんて、母親もずっと辛かったでしょう。

さて、母親の一突きで直哉は本当に死んだことになるのでしょうか?

直哉はかなりしつこそうだから、もしかしたら命を取り留めている可能性もある気がする。

また、真希以外にも禪院家を襲っていた人物もいるのかもしれないという説まで浮上したけど、真実がわかるのはしばらく先になりそう。

なぜなら、呪術廻戦は、来週から作者の体調不良のためしばらく休載することになったのです。

一応1か月が目安ということですが、復帰する詳しい時期は未定

しばらく読めないのは残念だけど、再び連載されるのを期待して気長に待っておきましょう!

というわけで、今回の「呪術廻戦ネタバレ152話確定速報!母親が直哉を刺す!西宮桃に真依を託す!」はここまで!

日々、最新ネタバレ確定・考察・感想を追記していきますので明日もお楽しみに。