呪術廻戦

呪術廻戦167話最新確定!鹿紫雲一が宿儺発見?伏黒恵がレジィ脅迫?

呪術廻戦 167話 最新話 ネタバレ 確定 考察 感想
Pocket

【呪術廻戦167話最新確定!鹿紫雲一が宿儺発見?伏黒恵がレジィ脅迫?】

こちらの記事では呪術廻戦167話のネタバレ考察をお送りしていきます!

前回の呪術廻戦166話では、虎杖と日車寛見のバトルが決着。

領域展開されたり「死刑」判決が出たり…と毎度ハラハラする展開でしたが、最終的には日車が虎杖に100点をくれることになりましたね。

呪術廻戦167話で気になるのが、この100点の使い道!

一体虎杖と日車はどのようなルールを追加するのでしょうか?

そして、新たにルールを追加することで死滅回游のそれぞれの状況が動き出すことは間違いなし!

ルールの追加に関連して、伏黒恵がレジィたちを脅して点を奪ったり、鹿紫雲一が宿儺の存在を発見したりするのかも…?

11月29日(月)の呪術廻戦は休載となりますが、休載明けは怒涛の新展開が待っているかもしれませんね!

この記事は「呪術廻戦167話最新確定!鹿紫雲一が宿儺発見?伏黒恵がレジィ脅迫?と題しまして、呪術廻戦最新167話のネタバレ考察をお届けしていきたいと思います!

これまでの呪術廻戦のネタバレを含んだ内容となりますのでご注意ください。

また、呪術廻戦最新167話のネタバレ確定速報は情報が入り次第随時更新して参ります!

是非チェックしてみてください!

 

呪術廻戦167話ネタバレ最新話考察!

呪術廻戦最新167話ネタバレ考察に入るに当たって、まずは前話のおさらいから!

渋谷事変での大量虐殺を認め、式神”ジャッジマン”に「没収」と「死刑」の判決を出された虎杖。

この「死刑」判決を受けて、日車寛見の持っていたガベルが”処刑人の剣”に変化します。

「没収」によって術式や呪力が使えなくなった状態で”処刑人の剣”に斬られると、例外なく死に至るのだとか…。

死刑を回避すべく、虎杖と日車のバトルが再開!

しかし、剣を向ける日車の心の中では、虎杖が無実の罪を自白したことによって葛藤が生まれていました。

かつては人が持つ弱さは尊ぶべきものとして、それに寄り添いたいと思っていた日車寛見。

そのために裁判官の誘いを断り弁護士になった日車でしたが、そんな人の弱さを目の当たりにし続ける日々に疲れ、いつしか初心を忘れていたのだそう。

領域内で提出された証拠から、虐殺を行ったのは宿儺であることを知っていた日車は、なんと”処刑人の剣”を自ら解除!

そして自分の弱さを認める虎杖を見て初心に還り、虎杖に100点を提供してくれることになったのでした…!

呪術廻戦前話で特に気になるポイントは以下の通りです!

  • 100点で追加のルールはどうする?
  • 日車は今後協力者になる?
  • 伏黒vs麗美&レジィの動向は?

以上を中心に呪術廻戦最新167話についてネタバレ考察していきたいと思います!

 

【呪術廻戦167話】ネタバレ最新考察|100点でポイント譲渡のルール追加?

虎杖の真っ直ぐな姿勢が、結果的に100点を手に入れられることになった呪術廻戦前話!

もちろんこの100点はルールの追加に使用するものとみられますが、一体どのルールを追加するのでしょうか?

現時点で虎杖がまず追加したいルールは、泳者間でポイントを譲渡できるルール!

これは以前、伏黒恵や秤金次らとの作戦会議の中で真っ先に上がっていたので、1番に追加するルールとして可能性は高いですよね。

とはいえルールを追加してくれるのは日車寛見。

かつ、頼みの伏黒が現在いないということもあり、虎杖の意見に日車も相談に乗ってくれるのかも?

呪術廻戦前話での心境の変化を受けて、日車が虎杖に友好的に協力してくれるようになればまさに百人力!

天才弁護士の頭脳で、ポイント譲渡以外にも解決策になりそうな追加ルールを導き出してくれるかもしれませんね!

ただし、元々日車は「術式の剥奪を見届けたい」という思いもあるので、ポイントの譲渡を可能にするルールとは別のルールを提案してくる、なんて思惑もありそうですが…。

呪術廻戦167話での日車寛見のスタンスが気になります!




【呪術廻戦167話】ネタバレ最新考察|伏黒恵が麗美&レジィを脅迫?

読者がみんな気になっているのが、伏黒恵と麗美&レジィサイドの動向!

虎杖vs日車が落ち着いた今、呪術廻戦167話では伏黒恵の状況が描かれると筆者も期待しています♪

「この勢いで麗美たちを殺してしまうのでは?」と囁かれている伏黒恵ですが、殺さず麗美&レジィを脅迫するのではと予想しました!

もし虎杖が呪術廻戦167話で「ポイントを譲渡できる」ルールを追加した場合…。

麗美やレジィを殺害して10ポイントを手に入れるより、既に2人が持っているポイントを譲渡してもらった方がポイント数が多い可能性もありますよね。

殺すつもりでバトルしていた伏黒恵でしたが、バトルの途中でコガネがルールの追加をお知らせ!

「ポイントを譲渡できる」というルールの追加を受けて、伏黒は麗美やレジィらを脅迫する…という流れに方針転換するのでは?

日車がルールを追加すれば、虎杖が作戦をやってのけたのだと伏黒も察するでしょう。

十種影法術で麗美やレジィを戦闘不能にした後、「お前らのポイントを寄越せ、そうすれば見逃してやる」なんて凄む伏黒恵が見られたら読者も拍手喝采ですよね〜!


 

【呪術廻戦167話】ネタバレ最新考察|鹿紫雲一が日車を宿儺と勘違い?

現在、虎杖のいる東京第1結界とは別の第2結界にいるという鹿紫雲一。

日車との一件が落着し、呪術廻戦167話以降は鹿紫雲一についても描かれ始めることでしょう!

情報公開のルールを付け加える際に、鹿紫雲は「ルールの追加回数」も明らかにするようにしていました。

つまり誰かがルールを追加した場合、鹿紫雲一にとってはそれが宿儺を発見する手がかりとして考えていると思われます。

何人いるかも分からない泳者の中からしらみ潰しに探すより、100点を獲得したという明らかな強い者を狙う方が宿儺探しには効率がいいですもんね。

鹿紫雲にとっては、「ルール追加=強者=宿儺」のような方程式があるのかも…。

もし呪術廻戦167話で虎杖と日車寛見がルールを追加した場合、鹿紫雲は絶対これに気がつくはず!

現時点でポイントは譲渡できないことから、日車が虎杖の意向に沿ったルールを追加するものと思われます。

コガネが示す情報としては日車寛見が100点を使ってルールを追加したことになるため、鹿紫雲一は日車を宿儺と勘違いするのでは?

日車を狙って、鹿紫雲がさらにルールを追加!

宿儺だと思って日車の前に現れてみれば、その側にいた虎杖が宿儺だと気が付く…なんて怒涛の展開になるのかもしれませんよ!

 

呪術廻戦167話ネタバレ確定最新話速報!

12月6日(月)掲載予定の呪術廻戦167話ネタバレ確定速報は前週の木曜~土曜辺りに入る予定です。

11月29日(月)の呪術廻戦は休載となりますのでご注意くださいね。

情報は入手次第、随時ネタバレ確定速報を更新します!

日々チェックしてください!

※呪術廻戦【最新167話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

呪術廻戦167話ネタバレ最新話まとめ

『呪術廻戦167話最新確定!鹿紫雲一が宿儺発見?伏黒恵がレジィ脅迫?』と題し、最新話の呪術廻戦167話の考察をご紹介して参りました。

いかがでしたでしょうか?

日車寛見が100点をくれることになり、物語はさらに加速する予感!

虎杖がどんなルールを追加するかによって、各所で新たな展開が見られそうですよね。

闇堕ちしてほしくないので、ぜひ伏黒恵には麗美&レジィを元ヤンさながらに脅迫するまででお願いしたいところ…!(笑)

また呪術廻戦167話以降、鹿紫雲一がどのように宿儺を発見し、物語に絡んでくるのかも気になります!

11月29日(月)の呪術廻戦は休載となりますが、それまで新展開をドキドキしながら待ちましょう♪

『呪術廻戦167話最新確定!鹿紫雲一が宿儺発見?伏黒恵がレジィ脅迫?』以上ここまでとさせて頂きます。

今後の呪術廻戦確定速報もお楽しみに!