キングダム

キングダム684話ネタバレ最新確定!亜花錦が過酷な道を登ったおかげで岳白公が動き出した!

キングダム 684話 最新 ネタバレ 考察 確定
Pocket

キングダム684話ネタバレ最新確定!亜花錦が過酷な道を登ったおかげで岳白公が動き出した!

キングダム好きの皆様。

キングダム684話ネタバレ最新確定をご覧いただきありがとうございます!

今回のキングダム最新684話では今まであまり主軸として描かれたことがなかった亜花錦がいかにして影丘の頂上を上り詰めたのかが中心に描かれていました。

また、亜花錦が突破口を開いてくれたことによってとうとう岳白公自信にも動きが出てきましたよ!(^^)!

詳しい内容は下記の確定ネタバレで書かせていただきます。

前回のキングダム683話では雷土が龍白公の長男である龍布につかまってしまいましたね(;^ω^)

すまんお頭・・・と嘆いていたところを見るとこれは雷土独断による戦いだったのでしょう・・・。

龍布が言っていた「なぶる・・・」という言葉と、部下たちが言っていた「あれ」がとても気になる感じで終わってしまいましたねよ。

雷土死亡はほぼ確定と言っていいでしょうが、これを聞いて桓騎がどう動くかも考察しがいがありますね!!!

亜花錦もどのように今後動くのかがとても気になります。

最近では漫画キングダムを無断アップロードしているサイトを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのはご存じですか?

以下に違法サイト名の一覧を載せておきますが、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので絶対に利用しないでおきましょう!

≫違法サイト一覧

もし、キングダムの漫画を今すぐ無料で読みたい人は、公式アプリmusic.jpで読むことを強くお勧めします。

キングダム ネタバレ 最新話 確定

なんとmusic.jpでは現在、無料お試しキャンペーンを実施中なので登録するだけで1600円分のポイントがもらえます!

そのため最新刊であろうが2冊分タダで読むことができるんです!(U-NEXTは600円分なので1冊まで)

さらに、無料お試し期間が30日と長いので、単行本のほかにも最新映画だって存分に楽しむことだってできちゃいます。

登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはそうなかなかありません。

music.jpは最近出始めのサービスなので、まだ知らない人も多いことでしょう!

安心して無料で漫画が読めるmusic.jpの無料キャンペーンは今だけですので、あなたもぜひこの良さを体感してみてくださいね。

※カンタン登録だから1分ですぐ読める!

music.jp

 

キングダム 684話ネタバレ確定最新速報!

週刊ヤングジャンプに掲載されるキングダム684話は7月1日発売予定です!!!!

今回は亜花錦がどのようにして影丘を登り飛信隊のもとにたどり着いたのかが詳しく書かれていました!!

また、この亜花錦の活躍によってついにあの岳白公も動き出します。

なので今回は

  • やはり亜花錦到着は王賁の作戦だった!
  • 亜花錦必死の思いで影丘登りきる!
  • 亜花錦登場で飛信隊が一気に岳白公本陣へ!

について書かせていただこうと思います( *´艸`)

今回もまだまだネタバレ速報がわかり次第すぐにアップしていくのでお楽しみに!!!

キングダム684話発売情報は、週刊ヤングジャンプ公式サイト公式ツイッターもご参考にしてください!




キングダム684話ネタバレ最新確定|やはり亜花錦到着は王賁の作戦だった!

今回の亜花錦による奇襲はやはり王賁の作戦でした!

王賁はこの影丘の戦いに入る際に亜花錦に奇襲を仕掛けるために別のルートから影丘を登るように指示を出します。

もちろん亜花錦は了承しますが、正面から見てのこの断崖絶壁・・・別ルートから行くにしても3日の期間は欲しいと伝え、これを王賁は了承しました。

まあ、ただ上るだけでも大変なのに、亜花錦隊は騎馬として使う馬も一緒に断崖絶壁を登らないといけません・・・・(-_-;)

そうかんがえると3日で登り切れると言った亜花錦は本当にすごいですよね!(^^)!

そして見事亜花錦は影丘を登ることができました!!

しかし、予定していた3日より日数がかかってしまっていますよね・・・。

これにはそれなりの訳がありました。

 

キングダム684話ネタバレ最新確定|亜花錦必死の思いで影丘を登る!

亜花錦はみごと3日で影丘の別ルートを登りきることができました。

しかし、登り切ってすぐに突入することはできません!!!

なぜなら、亜花錦はあくまでも奇襲部隊だからです(#^^#)

様子をうかがっていると、王賁本軍が苦戦を強いられているのがわかり、王賁自体も危ない状況であることが部下から告げられました。

武かはいくら奇襲を狙っていてもその前に王賁が打たれてしまったら意味がないから、作戦を変更して助けに行くべきではないか?と告げます・・・。

しかし、亜花錦は作戦を続行!!!

きっと王賁がこんなところで討ち死にするはずがないと信じていたのでしょう・・。

また、この作戦続行をするかどうかの際に反対側の崖に飛信隊の旗があることを亜花錦は見逃しませんでした。

このことがさらに亜花錦を作戦続行へと足を向かわせたに違いありません!!!




キングダム684話ネタバレ最新確定|亜花錦到着で飛信隊一気に岳白公本陣へ!

亜花錦襲来によって、趙軍は兵を左右へ分散せざるおえなくなりました。

これは、岳白公本陣を狙っていてもなかなか前進できなかった飛信隊にとって大きな追い風になります。

亜花錦は一旦奇襲をかけますがすぐに森の中に兵を撤退させました。

これで、深追いさえしなければまた趙軍は飛信隊のみに兵を集中することができますが、またいつ亜花錦が奇襲を仕掛けてくるかわからないため、どうしても兵は分散したままになってしまいます。

このタイミングをもちろん信は見逃していません!!

一気に岳白公本陣めがけて突進していきます。

ここでようやく今まで全く動かなかった岳白公が動き出しました。

何やら棍棒のようなものを振りかざしたシーンで今回のキングダム684話は終了します。

あぁぁぁぁぁ・・・・先が気になりますね!(^^)!

≫キングダム685話確定速報!

 

キングダム 684話ネタバレ最新考察!

今回は上記でも述べた通り雷土が捕まったことによって桓騎がどう動くのかや、亜花錦と王賁の間でどんな作戦が出されていたのかなどについて考察していこうと思います!!

内容としては

  • 雷土は雇輒の目の前で拷問されるが何も語らず死亡?
  • 雷土死亡を知り桓騎が右翼から雇輒本陣を攻める?
  • 王賁と亜花錦は戦いに入る前から挟撃を狙っていた?
  • 亜花錦参戦で飛信隊が一気に岳白公本陣を攻める?

のラインナップで考えていこうと思います!!!

それではさっそく内容に入っていきましょう(@^^)/~~~




 

キングダム 684話ネタバレ最新考察|雷土は雇輒の目の前で拷問を受けるが何も語らず死亡?

前回のキングダムで雷土は龍白公の長男である龍布に生け捕りにされてしまいましたよね。

‘’龍白公を何としても今叩いておけば、お頭の今後の戦いが少しは楽になる‘’と雷土入っており、捕まった後は‘’すまない・・・お頭・・・‘’と言っていました。

これを聞く限りでは、桓騎が元々考えていた作戦はかなり危険を強いられるやり方だったのでしょう・・・・。

だからこそ雷土は少しでも桓騎が戦いやすくなるようにと独断でこの奇襲を仕掛けたに違いありません。

しかし、結果として捕まってしまった・・・・。(-_-;)

独断で戦ってさらに敵につかまってしまう、これだけでも大失態ですよね。

それに加えて桓騎の考えている作戦を敵軍に漏らすようなことを雷土がするとは思えません!!!

龍布の「ねぶる、雇輒将軍のもとに連れていく」を聞いて部下たちも敵に行うことなのに恐怖を隠しきれない様子でした。

雷土は相当荒い拷問を受けるに違いありません・・・・。

雷土は捕まってはしまったが、せめてここで自分が黙って死ぬことで桓騎に少しでも迷惑をかけまいと考えているのではないでしょうか。

雷土死亡は揺るがないとは思いますが、いったいどんな最後を迎えるのかが気になりますね!

 

キングダム 684話ネタバレ最新考察|雷土死亡により右翼から桓騎が一気に雇輒本陣を攻め込む?

雷土が捕まったことはすぐに桓騎にも伝わったと思います。

仲間が相手につかまっても桓騎が感情的に動くことはないと思いますが、何かしらの行動はとるに違いないですよね。

龍布は雷土をつれて一旦雇輒将軍本陣まで下がりました。

ということは右翼側は敵兵も手薄状態になっているに違いありません・・・。

桓騎は中央軍の後ろにいるであろうと考えている雇輒にとっていきなり右翼から桓騎が現れたら驚きますよね!(^^)!

まぁ桓騎がこちょうとの一騎打ちを望むとはあまり思えませんが(;^ω^)(笑)。

雇輒を倒した後に、雷土に向けた弔いもかねて趙軍10万の首をとったという筋書きなら史実とも合致しますよね!!

桓騎は私たちが想像していないような行動を想像していないタイミングでやってしまう異端児です。

今後雷土のことを知って作戦を変更するのか、それとも予定通りに遂行するのか、そしてその作戦はいったいどんなものなのか、本当に今後の展開が楽しみですよね!




キングダム 684話ネタバレ最新考察|王賁は亜花錦と戦いの前から挟撃の作戦を立てていた?

亜花錦と王賁といえば朱海平原の戦いですでに一緒に戦った過去がありますよね。

その時は王賁が岳嬰と趙峩龍に挟撃を受けてしまいましたが、その挟撃を抜けて遠地の馬南慈軍の背後をとったのが亜花錦でした。

そう!この二人は以前も挟撃での戦いを経験していましたよね!(^^)!

今回の、この影丘という死地ともいわれこちらにとって不利な地形・・・・。

ただ王賁がまっすぐ正面突破のみを考えていたとは到底思えません。

そして、亜花錦といえば戦況に合わせてしっかりと臨機応変に対応が可能な将ですよね。

過去にも亜花錦の機転によって救われた人がたくさんいるのも事実!!

こんな二人がタッグを組んでいるわけなので、この影丘での戦いはもう秦国に軍配が上がったと言っても間違いないでしょう!

亜花錦がどんな戦いを見せてくれるのか、どう戦場をかき乱してくれるのかたのしみですよね( *´艸`)

 

キングダム 684話ネタバレ最新考察|亜花錦の参戦により飛信隊が一気に岳白公本陣を攻め込む?

亜花錦の登場によって一気に戦いが飛信隊有利になってきましたね。

岳白公軍は戦力を一気に左右に分裂させる必要があり、亜花錦達は先ほどから戦いを始めたばかりなので、力は有り余っています!!

亜花錦と王賁がどのような戦い方を考えていたかは全く分かりません(-_-;)

しかし、亜花錦が岳白公を一目散に狙うような印象はありませんよね!!

どちらかというと飛信隊の援軍として動き、ある程度の戦力をひきつけたうえで、信が岳白公と一騎打ちしやすい環境を作ってくれるよう動くのではないでしょうか!(^^)!

亜花錦が敵をひきつけてくれれば、なかなか崖の上に到達できずにいる羗瘣も崖を登りやすくなりますし、そうすることで信は岳白公のみに集中して戦うことができます。

最近信の大活躍を見れずにいるので、ここらへんで岳白公との一騎打ちが見られるのはとっても楽しみですよね!

岳白公も見た目の印象では知力より武力派のようなので、武力派どうしの戦いがどのようなものになるのか本当に気になりますし、是非実現してほしい内容です(*´з`)

 

キングダム 684話ネタバレまとめ

今回の「キングダム684話ネタバレ最新確定!亜花錦が過酷な道を登ったおかげで岳白公が動き出した!」はお楽しみいただけましたか?

今回のキングダム最新684話では亜花錦がどのようにして影丘の奇襲を成功させることができたのか、また奇襲にどうしてこんなに時間がかかってしまったのかが詳しく書かれていました!!!!

今回の話を見てやはり亜花錦は天才だとつくづく感じてしまう私です・・・(;^ω^)

1つの判断ミスが多くの兵を失ってしまうこの戦いで、今最も最善の判断ができるのが亜花錦です。

今回の考察には亜花錦の奇襲裏側までは考えられていませんでした・・・・悔しい。

しかし、さすが原先生!!!私たちの想像以上のことを描いてくれますよね!(^^)!

また、684話は岳白公が武器を振りかざしたシーンで終わっているので、次回がどのような展開になるのかが本当に気になりますよね。

早く最新ネタバレ情報をゲットしたい!!!という方は是非ブクマのほうよろしくお願いします(@^^)/~~~