キングダム

キングダム686話ネタバレ最新確定!雷土は雇輒の拷問に耐えながらも死亡!

キングダム 686話 最新 考察 確定 ネタバレ
Pocket

キングダム686話ネタバレ最新確定!雷土は雇輒の拷問に耐えながらも死亡!

キングダム好きの皆様。

キングダム686話ネタバレ最新確定をご覧いただきありがとうございます!

今回のキングダム686話では雷土の拷問につてのみが描かれていました。

私はあまり拷問シーンを見るのが得意ではないので、同じくちょっと苦手という方は片目で見るか、遠目で見る、もしくはこの確定ネタバレで内容を把握させることをお勧めするくらいかなりエグイシーンばかりが登場します(-_-;)

詳しい内容は下記のネタバレ最新確定で書かせていただきます。

前回のキングダム685話ではついに影丘で将同士の一騎打ちが始まろうとしていましたね。

岳白公の力強さと素早さを考えると、信も容易に勝てるとは思えず苦戦を強いられると考察できます。

また、前回の話では雷土がとうとう雇輒の拷問官から拷問を受ける直前が描かれていました。

雷土が拷問を受けることは確定でしょう!!!!

今回のキングダム686話のネタバレ考察では影丘戦と雷土の運命、それに対しての桓騎の動きについて考察できればと思います!(^^)!

 

最近では漫画キングダムを無断アップロードしているサイトを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのはご存じですか?

以下に違法サイト名の一覧を載せておきますが、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので絶対に利用しないでおきましょう!

≫違法サイト一覧

もし、キングダムの漫画を今すぐ無料で読みたい人は、公式アプリmusic.jpで読むことを強くお勧めします。

キングダム ネタバレ 最新話 確定

なんとmusic.jpでは現在、無料お試しキャンペーンを実施中なので登録するだけで1600円分のポイントがもらえます!

そのため最新刊であろうが2冊分タダで読むことができるんです!(U-NEXTは600円分なので1冊まで)

さらに、無料お試し期間が30日と長いので、単行本のほかにも最新映画だって存分に楽しむことだってできちゃいます。

登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはそうなかなかありません。

music.jpは最近出始めのサービスなので、まだ知らない人も多いことでしょう!

安心して無料で漫画が読めるmusic.jpの無料キャンペーンは今だけですので、あなたもぜひこの良さを体感してみてくださいね。

※カンタン登録だから1分ですぐ読める!

music.jp

 

キングダム 686話ネタバレ確定最新速報!

週刊ヤングジャンプに掲載されるキングダム686話は7月15日発売予定です!!!!

今回は本当に雷土の男気や桓騎との関係性を垣間見ることができるお話でした。

内容としては

  • 以外にも雇輒が雷土を将軍としてほめる!
  • 雷土への残酷すぎる拷問が始まる!
  • 雷土と桓騎の関係が垣間見られる!

について書いていこうと思います。

今回もまだまだ最新ネタバレ速報がわかり次第すぐにアップしていくのでお楽しみに!!!

キングダム686話発売情報は、週刊ヤングジャンプ公式サイト公式ツイッターもご参考にしてください!

キングダム686話ネタバレ最新確定|以外にも雇輒が雷土を将軍としてほめる!

いよいよ雷土のもとに雇輒と雇輒が率いる拷問官が到着しました。

雇輒が語りだすその後ろで拷問官たちが慣れた手つきで拷問道具を並べています・・・。

その道具の多さにもびっくりで、「いったい何個出すねん!!!!」と突っ込みを入れたくなるくらいです(;’∀’)。

そして、その間も雇輒が雷土に向かってしゃべります。

その内容というものが、まず雷土は一つの隊を任された将軍としてとても優秀だと語りました。

これに対しては実の父親と弟を失った龍布からすると考えられない言葉で、驚きを隠せない様子が目に見えます・・・・(@_@)

しかし、雇輒は自分も同じ立場であの場にいたならばきっと雷土と同じことをしたであろうと語りました。

でも、やはり家族を失ってしまった龍布の気持ちもよくわかり、雷土がいかに素晴らしい将であっても許すことはできないと伝えます。

そしてここから、拷問ではなく償いという名の罰が始まります。

 

キングダム686話ネタバレ最新確定|雷土への残酷すぎる拷問が始まる!

まず、罰として指を切り落とすためにどちらの手が良いかを雷土に選択させます。

雷土は迷うことなく左と答え、左手の指しべ手を切り落とされました(@_@)

共に捕まった部下も同様左指を切り落とされます・・・・。

その後も罰は続き、雷土達は左腕、右足の指の爪をはがされそこにくぎを打たれました。

次にやっと拷問に進み、雇輒は桓騎がどんな作戦を立てているのかを問います・・・。

もちろん雷土は答えません!!!!

どれくらいのやり取りがあったのでしょう・・・・・雷土達には無数の釘が体に打たれ、それ以上の数の切り傷がつけられていました。

雷土の部下たちは失神しているのか死んでいるのかもわからない状態です。

雇輒は拷問を続け、龍布に趙軍左翼ぐんを率いて戦いに出るように伝えました。

いずれは雷土が作戦を話すだろうと口では言っていますが、心の中では雷土はこのまま何も語らないのだろうとも思っているようです。

 

キングダム686話ネタバレ最新確定|雷土と桓騎の関係が垣間見られる!

雷土はすでに死を覚悟していました。

そして、雇輒からここで作戦を話したとしても桓騎はどうも思わないであろう、もし桓騎が今雷土と同じ立場にいたとしたら彼は自分の命を優先して作戦を語るであろうとも言いました。

それに対して、雷土はそれは違うと反論し、自分たちをゴミ捨て場のようなところから救い出してくれた桓騎という男は本当に最高の男だと叫びます(;O;)

そして叫びながらもっとお頭とたくさん語っておけばよかったと後悔が募りました。

そんな雷土の命の炎が尽きたタイミングだったのでしょうか、桓騎軍の黒桜と摩論はどこからか何か声がきこえたような気がしました・・・・・。

ここでキングダム686話は終了します。

キングダム687話確定速報!

 

キングダム 686話ネタバレ最新考察!

今回は上記でも述べた通り影丘での戦いや、雷土が救出されるのかについて考察をしていこうと思います!(^^)!。

内容としては

  • 信と岳白公の一騎打ちは信の劣勢が続く?
  • 信は龐煖を倒した時同様瀕死の状態になって勝利する?
  • 瀕死の信に代わって影丘突破には羗瘣が先導をきる?
  • 雷土救出のため桓騎は作戦を変えて雇輒のもとに向かう?

のラインナップで考えていこうと思います!!!

それではさっそく内容に入っていきましょう(@^^)/~~~

 

キングダム 686話ネタバレ最新考察|信と岳白公の一騎打ちは信の劣勢が続く?

前回のキングダムで、とうとう岳白公の前に信が到着しました。

岳白公の棍棒一振りによって落馬してしまったため、この大将戦は地上戦になることは間違いありません!!!!

また、岳白公は自分がいかに武力を磨いてきたかを淡々と話し始めます(*´з`)

この一騎打ちを目の前にして淡々と語れる余裕・・・・信には負けるはずがないと確信しているのでしょう!(^^)!

確かに、棍棒一振りで落馬させたり、馬ごと崖下に落としたりする豪腕の持ち主。

それだけでも厄介なのに、あの巨漢からは考えられないくらいの素早い身のこなし!!!

羗瘣たちが使う巫舞の奥義とは違うとは思いますが、何かしらの武術か、流派を持っているに違いありません(-_-;)

飛信隊の信も身のこなしはもちろん、あの武人龐煖を打ち取った力強さも持っているので、あっけなく負けることはないとは思います。

しかし、信の前に立ちはだかる岳白公は明らかに龐煖よりも大きかったですよね(-_-;)

あの大きさは昔出てきたランカイよりも大きい印象を受けました・・・・。

信が負けるということは考えられませんが、戦いは劣勢になり、相当長引くのではないかと考察します!!!

どんな一騎打ちが見られるか期待大ですよね!(^^)!

 

キングダム 686話ネタバレ最新考察|信は龐煖を倒した時同様瀕死の状態になって勝利する?

信が生死をかけて戦った戦いといえば一番記憶に新しいのは信VS龐煖ではないでしょうか。

あの時は一瞬死んでしまいましたが、羗瘣の禁術によって無事よみがえることができていましたよね!(^^)!

龐煖との戦いは、ただ龐煖が強くて信が瀕死の状態になったというよりは、龐煖との過去の因縁ともいえる王騎将軍の死があったからこそ一太刀への思いが強く、その結果死に至ったと思われます。

今回の岳白公とは因縁の仲ではないので龐煖の時のように死に至ってしまうということはないと思います。

しかし、あの棍棒を一撃でも食らってしまったら、骨は完全に砕けてしまいそうな勢いですよね(-_-;)

信が苦戦を強いられるのは仕方がないことなのかもしれませんが、きっと勝利を手にしてくれると思います!!!!

キングダム 686話ネタバレ最新考察|瀕死の信に代わって影丘突破には羗瘣が先導をきる?

上記でも述べた通り、信VS岳白公の一騎打ちは熾烈な戦いが予想されます。

きっと信が勝つとは思います・・・・というか絶対勝ってほしい(*´з`)

しかし、陰丘の戦いは勝ってそれで終わりではなく、これは邯鄲を攻めるための通過点でしかありません。

つまり影丘を突破した後も戦いは続くということです!!!!

はたして、熾烈な戦いを終えた信がこの先さらに厳しくなるであろう戦いにフルで参戦できるでしょうか?

そこで、史実を見ていくと、この趙国を落とす戦いで名が残っているのが王翦、楊端和、そして羗瘣となっています。

となると、影丘の戦いで信は戦線離脱し、その後の戦いは副長である羗瘣が先陣を切って戦うことも高い確率であり得ますよね!(^^)!

また、影丘にはまだ亜花錦が残っています。

亜花錦はまだ奇襲しかしていないため体力は余っていると思われるので、今後羗瘣と共に雇輒中央軍の裏に回って攻めるかもしれませんね(*´з`)

 

キングダム 686話ネタバレ最新考察|雷土救出のため桓騎は作戦を変えて雇輒のもとに向かう?

前回のキングダムでとうとう雷土が雇輒の本陣に到着しましたよね。

雇輒の後ろにはいかにもな拷問官が・・・・。

これは雷土の命はもうないと思います・・・がこのような状態の雷土をみすみす桓騎が見捨てるとは思えません。

また、雷土は今回の作戦をすべて知っている幹部の一人です。

雷土が拷問を受けて作戦をしゃべるということはないと思いますが、相手もどんな手を使ってくるかわかりません(-_-;)

もしかしたらこの時代から自白剤などのようなものがあるかもしれません・・・・。

作戦をしゃべらせないためにも桓騎はきっと少数精鋭部隊で雇輒の本陣を攻めるのではないかと考えました!!

それが、結果的に雷土救出に間に合うかはわかりません。

史実で桓騎は雇輒を打ち取った後に趙兵10万人の首を切ったとありますので、きっと雷土救出には間に合わず、腹いせにこのようなことをしたとすると辻褄もあいます。

いつも冷静で、あまり他人に対して興味を見せない桓騎がここで雷土救出に動き出すとしたら、桓騎の新たな一面が見られるかもしれませんね!!!

 

キングダム 686話ネタバレまとめ

今回の「キングダム686話ネタバレ最新確定!雷土は雇輒の拷問に耐えながらも死亡!」はお楽しみいただけましたか?

今回最新キングダム686話は本当に目をつぶりたくなるような結構エグイシーンがたくさんありました(-_-;)。

エグイシーンが苦手な方はこのネタバレ確定記事を読むだけでも十分今回の話は伝わると思います。

罰から拷問にかけてまったく顔色を変えない雇輒ですが、敵兵に対してもしっかりと敬意を表しているのが所々見られ、ただの快楽殺人者ではないんだということがわかりました。

雷土死亡に関しては考察がしっかりと確定してきました。

雷土死亡ごの黒桜と摩論は何を感じ取ったのでしょうか・・・・・。

これは687話に何かしらの変化が出てきそうな予感がプンプンしてきます。

早く最新ネタバレ情報をゲットしたい!!!という方は是非ブクマのほうよろしくお願いします(@^^)/~~~