キングダム

キングダム682話ネタバレ最新確定!歩兵が崖上を制し龍白公の息子は無残の死!

キングダム 682話 最新 確定 ネタバレ 考察
Pocket

キングダム682話ネタバレ最新確定!歩兵が崖上を制し龍白公の息子は無残の死!

キングダム好きの皆様。

キングダム682話ネタバレ最新確定をご覧いただきありがとうございます!

とうとう歩兵部隊が崖上に到着し、そのおかげで騎馬隊も崖上へ上ることができましたね!(^^)!

こんな状況でも顔色を変えない白岳公・・・・まだ信の首が狙えると思っているのか?

最新ネタバレは下記にて詳しく書かせていただこうと思います。

前回のキングダム681話では飛信隊の歩兵部隊の粘り強い崖での戦いが描かれていましたね!(^^)!

松佐を失ってさらに強くなった歩兵隊の今後の活躍が気になります。

今回のキングダム682話でも歩兵隊の活躍が中心に描かれつつ、桓騎の鷔港についても少し書かれるのではないかと考え、ネタバレ考察をしていこうと思います。

どんな考察が確定するか・・・・ワクワクしますね( *´艸`)

最近では漫画キングダムを無断アップロードしているサイトを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのはご存じですか?

以下に違法サイト名の一覧を載せておきますが、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので絶対に利用しないでおきましょう!

≫違法サイト一覧

もし、キングダムの漫画を今すぐ無料で読みたい人は、公式アプリmusic.jpで読むことを強くお勧めします。

キングダム ネタバレ 最新話 確定

なんとmusic.jpでは現在、無料お試しキャンペーンを実施中なので登録するだけで1600円分のポイントがもらえます!

そのため最新刊であろうが2冊分タダで読むことができるんです!(U-NEXTは600円分なので1冊まで)

さらに、無料お試し期間が30日と長いので、単行本のほかにも最新映画だって存分に楽しむことだってできちゃいます。

登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはそうなかなかありません。

music.jpは最近出始めのサービスなので、まだ知らない人も多いことでしょう!

安心して無料で漫画が読めるmusic.jpの無料キャンペーンは今だけですので、あなたもぜひこの良さを体感してみてくださいね。

※カンタン登録だから1分ですぐ読める!

music.jp

キングダム 682話ネタバレ確定最新速報!

週刊ヤングジャンプに掲載されるキングダム682話は6月10日発売予定です!!!!

今回も飛信隊が中心に描かれており、最後に桓騎軍の雷土が少しだけ描かれていました。

そこで今回は

  • 干斗の活躍で歩兵隊の一陣無事崖上に到着!
  • 羗礼の力で趙軍の狩場を奪い騎馬隊も崖上へ!
  • 龍白公の息子はまさかの惨殺!

について書いていこうと思います。

最後の龍白公の息子はまさかの展開でした・・・。

それでは内容に入っていきたいと思います。

今回もネタバレ速報がわかり次第すぐにアップしていくのでお楽しみに!!!

キングダム682話発売情報は、週刊ヤングジャンプ公式サイト公式ツイッターもご参考にしてください!

キングダム 683話ネタバレ最新確定|干斗の活躍で歩兵隊の一陣無事崖上に到着!

趙軍たちは歩兵が高低差はあっても比較的登ってきやすい断崖を狙って待ち伏せをしています。

そこへ全く予期していないところから歩兵が登ってきたことに驚きを隠せない様子。

真っ先に上ってきたのは松佐の意思を継ぎ、槍を託された干斗・・・その速さはまさに電光石火のような素早さでした。

干斗を含む歩兵第一陣が無事登り切り、崖丘に拠点を作ります。

崖にたどり着くだけでも大変で、さらに反り返った崖を登り、ものった先では敵兵と戦う・・・・考えただけでも命が何個あっても足らなさそうで、体力もよくそこまでもつなぁと思ってしまうくらいです(;’∀’)

干斗が拠点を作りつつ、崇原が備平に向かって信に崖上に上ったことを伝えるように合図を送ります。

しっかりと連係プレイができていますね!(^^)!

崇原の合図でさらに歩兵隊は拠点を広げていき、騎馬隊が登れずにいる趙軍が作った狩場まで攻めていきました。

誰もが予測していなかった出来事を見事飛信隊が歩兵部隊がやってのけました!!!

これは勝利への小さくても確実な一歩につながったのではないでしょうか!(^^)!

 

キングダム 683話ネタバレ最新確定|羗礼の力で趙軍の狩場を奪い騎馬隊も崖上へ!

見事崖上に拠点を作った歩兵第一陣!!

そこへ一陣メンバーを追い抜いて第二陣に配属されている羗礼が敵に向かって突進していきます。

干斗はあまり突っ走らないように羗礼に声を掛けますが、一旦エンジンのかかってしまった羗礼にはそんな言葉は届いていません(;・∀・)

崇原はあまり構わなくて大丈夫だと声を掛けます。

案の定羗礼は趙軍をいとも簡単に倒していき、あっという間に趙軍が作った対騎馬隊用の狩場付近まで攻め込んでいきました。

もちろんその様子は崖下にいる信にも見えており、すきをついて一気に崖上まで騎馬隊を率いて登ってきます。

崖上に到着すると信は干斗や崇原を見ながら「よくやった」と言わんばかりの笑顔を見るのでした。

その様子を見た岳白公の表情自体は変わっていませんが、手には武器を持ち、今まで椅子にこそを掛けていましたが、あまりの驚きに立ち上がっています。

これは信と岳白公の一騎討ちも見られるかもしれないですね( *´艸`)




キングダム 683話ネタバレ最新確定|龍白公の息子はまさかの惨殺!

最後のほうにずっと気になっていた桓騎右翼軍の雷土が現れます・・・。

前々回の話で雷土は龍白公の息子を捕まえていましたよね。

雷土はすぐには現れず、血相を変えた龍白公が兵を率いて爆走しています・・・きっと息子が敵軍につかまったことを伝令から聞いたのでしょう。

小さいころから溺愛していた様子が回想シーンのように描かれています。

きっと何か動きがあったに違いありません!!!

龍白公が走っていったその先にはなんと数えきれないくらいの槍でめった刺しにされ木に括りつけられて死んでいる息子の姿がありました(@_@)

捕虜くらいにはすると思っていましたが、まさか殺してしまっていたとは・・・・。

まぁ、息子を殺してそこにおびき寄せるという作戦は桓騎軍れあればやりかねない作戦ではありますよね。

息子を殺されて大粒の涙を流す龍白公、その龍白公を囲うようにして現れたのは雷土とその部下たち・・・ここで待ち伏せをしていた様子です。

さあ、ここから雷土と龍白公の一騎打ちでも始まるのでしょうか?

続きが気になりますね!(^^)!

≫キングダム683話確定速報!

 

キングダム 681話ネタバレ最新考察!

今回は上記でも述べた通り、歩兵部隊と、桓騎の作戦を中心に考察を書いていこうと思います!(^^)!

内容としては

  • 歩兵隊第一陣がついに影丘の崖上へ到着し道を作る?
  • 羗礼の活躍で騎馬隊も登り始め一気に崖上を制圧?
  • 桓騎中央軍も分断が説かれて一気に攻めの体制へ?
  • 右翼軍必死の乱戦で雷土戦死?

です!!!!

今後に影響するような戦局に入ってきたので、どの考察が当たっても大いに盛り上がること間違いなしですよね。

それではさっそく内容に入っていきましょう(@^^)/~~~




 

キングダム 682話ネタバレ最新考察|歩兵隊第一陣がついに影丘の崖上へ到着し道を作る?

前回の話でとうとう飛信隊の歩兵第一陣が崖上に手をかけましたね!(^^)!

これは影丘の戦いにおいて大きな一歩になったのではないでしょうか?

そして、前回少し出ていた羗礼・・・。

羗瘣隊の歩兵部隊は第二陣で配備されていたんですね。

飛信隊が崖上に到着するのは確定でしょうが、すでに満身創痍なはずです。

この状態で万全に戦えるとは思えませんし、そのことは可了貂も承知のはずで送り出していると思われます。

だからこそ羗瘣隊が第二陣として控え、その中に羗礼が配置されていたんだと思います。

羗礼の力さえあれば登ってすぐの崖上の趙軍くらいは最も簡単に倒せるでしょう( ̄∇ ̄)

第一陣の半数がすでに崖下に叩き落とされてしまっていますし、体力的にももう限界を迎えているとは思います。

しかし、羗礼が暴れ回るくらいの広さは崖上に到着しても死守して欲しいですね!!

 

キングダム 682話ネタバレ最新考察|羗礼の活躍で騎馬隊も登り始め一気に崖上を制圧?

上記でも述べたとおり、飛信隊歩兵の第二陣には羗礼が控えています!!

羗礼といえば、あの際を生き抜き蚩尤として外界に出てきた強さとしては羗瘣に匹敵する力を持っていますよね。

羗瘣との違いと言えば、際を勝ち抜き蚩尤になったことで『殺すことを楽しんでいる』節があるということです(^-^;

飛信隊の中でもこの考えを持っておるのは羗礼だけではないでしょうか・・・。

また、自分勝手な行動を取ることも多く、チームとして動く必要がある団体戦の中ではちょっと困った行動を取りかねないですよね。

今回も、趙國との戦いが始まって飛信隊は8日間も戦闘お預けを喰らっていたので、羗礼としては戦いたくて戦いたくてウズウズしていたに違いないと思います。

そうなると、勢いのまま突っ走って手直の趙軍は皆殺しにされるなんてことも大いにあり得ると思います(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

皆殺しはどうかとは思いますが、玉鳳隊の仇くらいはとってほしいですね!!!




キングダム 682話ネタバレ最新考察|桓騎中央軍も分断が説かれて一気に攻めの体制へ?

前回の話では全く登場しなかった桓騎軍。

前々回では桓騎がなにやら作戦をそれぞれの幹部に言い渡していましたよね!!

その作戦について前回は何も触れずだったので、今回は飛信隊も影丘を突破しようとしていますし、なんらかの動きが見られるのではないかと考察しています(≧∀≦)

史実では桓騎は扈趙の首を取り、さらに超軍の兵を10万人も殺したとされています。

扈趙の首を取ってから10万人を虐殺したのか、10万人を虐殺してから扈趙の首を取ったのかはわかりませんが、この戦い、桓騎が勝利することは確定していますよね(*^▽^*)

私の予想では桓騎のことなので、正面から雇輒との一騎打ちなんてことはほとんどゼロに近いと思います。

きっと奇襲を仕掛けたり、趙軍に成りすましたりなど普通の将軍が考えもつかないようなことをするでしょう。

もしかしたら趙軍10万人の首をとってその亡骸を雇輒の送り付けるなんてことも過去の戦いを見たらしかねないですよね(-_-;)

どんな作戦にしても早く内容を知りたい!!!!!

さて、この逆境からどんな作戦を繰り出してくるのかが本当に楽しみです!!!

 

キングダム 682話ネタバレ最新考察|右翼軍必死の乱戦で雷土戦死?

前々回のキングダムでオギコが必死の思いをしながら雷土に桓騎から頼まれたある伝言を伝えていましたね!!

その伝言の内容は残念ながらわかっていませんが、無茶をする雷土さんには伝えろってお頭が言っていたとオギコは言っていました・・・。

なかなか意味深な言葉ですよね(^-^;

この言葉を聞いて雷土は安全な場所へ行くのでしょうか???

私はむしろ前に前に突っ込んでいくのではないかと考察しました。

しかし、その結果雷土死亡の可能性も大いにあり得ます・・・・。

雷土は元々キングダムオリジナルキャラクターなので、いつどこで死んでもおかしくはないキャラクターではありますが、今回雷土に関しては意味深な伏線がたくさん張り巡らされている気がしました。

今回の戦いで命を落とすのはほぼ確定と言っても良いかもしれません。

見た目も口も悪めの雷土ですが、桓騎への忠誠心も高く、男気もある縁の下の力持ち的な存在なので、こんな早い段階で命を落としては欲しくないですよね・・・・。

最後まで、桓騎のそばで戦ってほしいです。

 

キングダム 682話ネタバレまとめ

今回の「キングダム682話ネタバレ最新確定!歩兵が崖上を制し龍白公の息子は無残の死!」はお楽しみいただけましたか?

最新キングダム682話で無事飛信隊の歩兵第一陣が崖上に拠点を作れたのは本当に大きな一歩ですよね!!

そしてあっという間に騎馬隊までもが崖上に到着!(^^)!

これは飛信隊の勝利確定なのではないでしょうか?まだ気が早いか・・・・(笑)。

また、龍白公の息子の惨殺はまったく考察していない出来事だったので少し驚いてしまいましたが、それを餌に敵をおびき寄せるのは桓騎軍らしいですよね。

今後、岳白公と信は一騎打ちをするのか?龍白公と雷土はどう戦うのか?気になることがたくさんです。

早く最新ネタバレ情報をゲットしたい!!!という方は是非ブクマのほうよろしくお願いします(@^^)/~~~