舞妓さんちのまかないさん

舞妓さんちのまかないさんネタバレ最新207話情報確定!キヨが涼しげなデザートを作る!

舞妓さんちのまかないさん 207話 ネタバレ 最新話 感想
Pocket

舞妓さんちのまかないさんネタバレ最新207話情報確定!キヨが涼しげなデザートを作る!

2021年7月21日(水)発売の週刊少年サンデーで、連載中の舞妓さんちのまかないさんの最新話207話が掲載されました。

前回の舞妓さんちのまかないさん206話のあらすじをまとめると、

  1. キヨの作るお気に入りの料理について舞妓さんたちが語り合う。
  2. でも実はその献立は、個人別に内緒でキヨが作っていた料理だと判明する。
  3. 舞妓さんたちはいつもの日常に戻っていった。

という感じになります!

舞妓さんちのまかないさん最新話207話では、キヨが舞妓さんたちのために涼しげなデザートを作るお話が描かれました。

さて、キヨは一体どんなデザートを作ったのでしょうか?

早速、「舞妓さんちのまかないさん」最新話207話の最新確定情報をネタバレしていきましょう!

それでは、今後の展開を「舞妓さんちのまかないさんネタバレ最新207話情報確定!キヨが涼しげなデザートを作る!」と題しまして、最新考察と最新確定情報をお伝えさせていただきます!

 

舞妓さんちのまかないさん207話ネタバレ最新考察!

前回は、キヨの作る料理を舞妓さんたちが語り合う様子が描かれたお話でした。

舞妓さんちのまかないさん最新話207話では、キヨが色んな浅漬けを作る展開を予想します!

春のをどりも終わり、いつもの日常に戻っていく舞妓さんたち。

彼女らに合わせて、キヨにもいつもの日常が戻ってくるはずですよね。

それでは早速、「舞妓さんちのまかないさん」最新話207話のネタバレ考察をしていきましょう。

 

【207話】舞妓さんちのまかないさんネタバレ考察|キヨが色んな浅漬けを作る?

暑くなってくるとサッパリした料理が恋しくなりますよね。

そこで、キヨが色んな野菜で浅漬けを作る展開をネタバレ考察します!

浅漬けは作るのが簡単で、しかも野菜をシャキシャキのままいただけるので夏は重宝しますよね。

それではキヨがつくりそうなお野菜浅漬けを集めてみましたので、ご覧ください!

キャベツの浅漬け

シンプルなうまさが引き立てられる浅漬け。

食感のシャキシャキさはもちろん、食べやすさの面でもGOOD。

きゅうりの浅漬け

浅漬けの王道を行く浅漬け。

小口切りか乱切りかで印象が大きく変わるのが特徴。

パリポリッとかための食感が楽しめる乱切りが個人的にオススメ

 

【207話】舞妓さんちのまかないさんネタバレ考察|すみれが休日に健太の店へ行く?

月に2度ほどあるすみれの休日(潰れることも多いようですが…)

その日に気晴らしにすみれが買い物に行き、途中で健太の働いているキッチンしらさぎへ行く展開をネタバレ考察します!

前にすみれとキヨで行ったことはありましたが、すみれが1人で行く可能性もありそうですよね。

健太は、職場では長話をしないタイプっぽいのでそこまで会話は広がらなさそうです。

「ごゆっくりどうぞ」

「おおきに」

ぐらいの会話があれば充分かなあと思います。

帰り道にすみれがちょっとほおを染めて嬉しそうにしていたら、きっと可愛いですよね。

 

【207話】舞妓さんちのまかないさんネタバレ考察|「舞妓さんちのまかないさん」のお話で登場しそうなお料理は?

思い出や季節と共に描かれる、数々の料理描写がとっても魅力的な「舞妓さんちのまかないさん」

今後出てきそうだなあ、と予想したものをまとめさせていただきました。

素麺

そうめんと言えば夏。夏のご飯といえばそうめん。

もはや飽きている人も結構いそうなので、味付けが毎回個性的になって登場しそう。

風鈴の音色とともに食したい一品。

鶏肉の照り焼き

とことんご飯が進むおかず。

茶色の照りが食欲をそそり、夏場の食欲アップにも。

夏バテ気味の舞妓さんにもぜひ提供したい。

とろろ

山芋をするだけの一品。

これに醤油をかけてかき込むと幸せな気持ちになれる

材料はたった2つだけど、なんか健康にも配慮できてる気がして色んな面で満足できる

ハッシュドポテト

独特の食感が楽しめるお芋の揚げ物。

手作りすると割と手間がかかるけれど、外のお店と同じような味が楽しめる

塩コショウを濃いめにするとジャンクな感じが増して美味しい

ネギトロ丼

まぐろとネギを組み合わせた丼。

色合いが綺麗で、鮮度がいいと香りから新鮮でそこで既に美味しそう。

刻み海苔をたっぷりかけると海の風味がアップする。

ビビンバ丼

ビビンバと米を合わせた最強の丼。

中華風の味付けは、ご飯に合わない訳がないという理論が作り出した最強飯。

白米進みすぎる注意報を出してもいいレベルでご飯が進む。

ホワイトシチュー

寒い冬に胸のあたりがじんわり温まる料理。

にんじん、ブロッコリー、ウインナーなどの色が目に優しい。

絶対パン派vs米でも良い派に分かれそう。

 

舞妓さんちのまかないさん207話ネタバレ最新情報確定!

前回の舞妓さんちのまかないさんは、キヨの料理について舞妓さんたちが語り合う様子が描かれたお話でしたね。

舞妓さんちのまかないさん最新話207話では、キヨが涼しげなデザートを作る展開が描かれました。

舞妓さんたちの世界でも、6月になり蒸し暑さが本格的になってきたようです。

それでは早速「舞妓さんちのまかないさん」最新話207話のネタバレをしていきましょう!

 

舞妓さんちのまかないさん207話ネタバレ速報|暑さにすっかりやられてしまっている舞妓さんたち!

6月に入り、うだるような暑さに参ってしまっている舞妓さんたち。

台所でアイスコーヒーを飲んだあと、くたびれた様子で出て行きました。

その後ろ姿を、キヨが静かに眺めます。

 

舞妓さんちのまかないさん207話ネタバレ速報|キヨが涼しげなお菓子を作る!

台所で、キヨは何かを作り出しました。

鍋に水を入れ、戸棚からたくさんこカップを取り出し、牛乳やみかんの缶詰を用意します。

そしてとあるデザートをたくさん作り、よし、と一息つきました。

 

舞妓さんちのまかないさん207話ネタバレ速報|キヨが作ったデザートは「牛乳かん」!

つる駒が屋形に帰って来て、暑さにため息をつきます。

仕事着を着ている時は不思議と感じない暑さですが、屋形に帰るとどっと疲れる様子。

そして、キヨのメモ書きで牛乳かんのことを知ります。

冷やっこくてするんと喉を通る甘さに、つる駒はたまらず笑顔に。

 

舞妓さんちのまかないさん207話ネタバレ速報|お母さんも牛乳かんを食べて笑顔になる!

わいわいと二、三人で牛乳かんを食べていると、おかあさんがひょっこり台所に顔を出しました。

そしてキヨが頑張って人数分つくったので、お母さんもちゃっかり牛乳かんを食べます。

暑い暑いと言う舞妓さんに、お母さんは牛乳かんを食べながら言い聞かせました。

「明日も牛乳かんを作ってくれるようにキヨに頼んでおくから、がんばりなさいな。」

その言葉に、舞妓さんたちは大喜びするのでした。

≫舞妓さんちのまかないさん208話ネタバレまとめ

 

舞妓さんちのまかないさん207話ネタバレまとめ

舞妓さんちのまかないさん207話の最新考察と最新確定情報を「舞妓さんちのまかないさんネタバレ最新207話情報確定!キヨが涼しげなデザートを作る!」と題しましてお伝えさせていただきました!

「舞妓さんちのまかないさん」最新話207話は、キヨが牛乳かんをたくさん作るお話でしたね。

この時期にぴったりの、とっても涼しくて爽やかなお話でしたー!

牛乳かんというと、最近はコンビニなどでも安価で購入できますよね!

とんでもなく暑くて疲れた夜には、やっぱり涼しげなデザートが最高に合うことが分かりました!

次回の舞妓さんちのまかないさんは、2021年7月28日に発売されます。

発売日以降、ネタバレ更新をさせていただきますので少々お待ちください。

「舞妓さんちのまかないさんネタバレ最新207話情報確定!「舞妓さんちのまかないさんネタバレ最新207話情報確定!キヨが涼しげなデザートを作る!」」はここまでで終わりとなります。

それでは、7月28日以降の「舞妓さんちのまかないさん」のネタバレ更新をお楽しみに!