舞妓さんちのまかないさん

舞妓さんちのまかないさんネタバレ最新210話情報確定!理子がついに舞妓デビュー!

舞妓さんちのまかないさん 210話 ネタバレ 最新話 感想
Pocket

舞妓さんちのまかないさんネタバレ最新210話情報確定!理子がついに舞妓デビュー!

2021年8月25日(水)発売の週刊少年サンデーで、連載中の舞妓さんちのまかないさんの最新話210話が掲載されました。

前回の舞妓さんちのまかないさん209話のあらすじをまとめると、

  1. すみれが理子の朝練を姿を見かけて昔の自分を思い出す。
  2. 自分は一生懸命やりすぎて、その時の記憶を忘れてしまったなあとすみれは思う。
  3. 百子姉さんの舞を見て、またやる気に満ち溢れた百はなはキヨに熱い想いを話して聞かせた。

という感じになります!

舞妓さんちのまかないさん最新話210話では、理子が舞妓さんになったお話が描かれました。

長い間焦っていた彼女ですが、今回をもって立派な舞妓さんの仲間入りです。

早速、「舞妓さんちのまかないさん」最新話210話の最新確定情報をネタバレしていきましょう!

それでは、今後の展開を「舞妓さんちのまかないさんネタバレ最新210話情報確定!理子がついに舞妓デビュー!」と題しまして、最新考察と最新確定情報をお伝えさせていただきます!

 

舞妓さんちのまかないさん210ネタバレ最新考察!

前回は、すみれが昔のことを思い出す様子が描かれたお話でした。

舞妓さんちのまかないさん最新話210話では、キヨが夜の京都を一人で散歩する展開を予想します!

京都という町は、住みなれない人間には特に魅力的な場所が多い町なのでしょう。

キヨはもう京都の空気には慣れているのでしょうか?まだまだ京都の町を楽しんでいたらいいですね!

それでは早速、「舞妓さんちのまかないさん」最新話210話のネタバレ考察をしていきましょう。

 

【210話】舞妓さんちのまかないさんネタバレ考察|キヨが夜の京都を少し散歩する?

夜は銭湯に行って、そこから屋形まで帰っているキヨ。

たまに帰り道にアイスを買ったり、一瞬だけ橋の上から京都の景色を眺めたりと、優雅な時間を過ごしています。

よくこの時間にキヨは次の日の朝ごはんを考えていますよね。

そこで、キヨが朝ごはんの献立に悩みながら京都の夜の街を歩き回る展開をネタバレ考察します!

普段ならなんだかんだですんなり決まる献立ですが、ついつい悩んでしまうこともあるはず。

気がついたら街中をずーっと歩いていた、なんてこともあるかもしれないですね!

 

【210話】舞妓さんちのまかないさんネタバレ考察|キヨがエプロンをつけない日がくる?

普段はいつでも台所に立つとなるときちんとエプロンをつけるキヨ。

すみれが立つときなんかもエプロンをしっかりつけていますよね。

そこで、ついうっかり洗濯物が乾いていない日があって、キヨがエプロンを着れない日が来ることをネタバレ考察します!

と、言っても料理に関してはかなり真面目なキヨなので、1日まるまるというよりかは数時間だけと言う感じになる感じがしました。

エプロンの紐を締めることで料理をするぞ!というやる気を出している可能性もあるので、エプロンを着ていないとやっぱり何か物足りなさを感じそうです。

そして普段からエプロンを着ているキヨを見ている舞妓さんたちも、その違和感を感じそうですよね。

「あれ?なんか今日違和感があるなあ……」

と,すみれやつる駒やお母さんが首を傾げるシーンがあれば、面白いですね!

 

【210話】舞妓さんちのまかないさんネタバレ考察|「舞妓さんちのまかないさん」のお話で登場しそうなお料理は?

思い出や季節と共に描かれる、数々の料理描写がとっても魅力的な「舞妓さんちのまかないさん」

今後出てきそうだなあ、と予想したものをまとめさせていただきました。

たまごプリン

たまごと牛乳と砂糖を使って作る元祖プリン

火加減が難しいが、綺麗に仕上がった時の感動は本物。

お好みでカラメルも作ると大人の味に仕上がる。

オレンジゼリー

オレンジ果汁100%のジュースで作るゼリー

みかんの缶詰も入れるとますますジューシーに。

見た目の色も鮮やか王道で間違いのないおいしさ。

チーズケーキ

おうちで作るやさしいチーズのケーキ。

味を薄めに作って上からジャムをかけるのもオシャレ。

最近は炊飯器でも作れるお手軽レシピもある。

クッキー

少ない材料で作れる手作りお菓子の王様。

何もない時でもパパッと作れる手軽さと食べやすさが魅力。

味や形にいくらでもバリエーションをつけられる。

 

舞妓さんちのまかないさん210話ネタバレ最新情報確定!

前回の舞妓さんちのまかないさんは、理子が練習に励む様子が描かれたお話でしたね。

舞妓さんちのまかないさん最新話210話では、理子が舞妓さんになる展開が描かれました。

ついにあの理子が舞妓さんの髪形に!当の本人はとても緊張しているようです。

それでは早速「舞妓さんちのまかないさん」最新話210話のネタバレをしていきましょう!

 

舞妓さんちのまかないさん210話ネタバレ速報|理子の髪結いに緊張するつる駒!

理子が舞妓デビューをするということで、盛り上がっているお姉さんたち。

実は理子の担当の先生の体調が悪く、彼女のデビューが遅れたようなのでした。

しかし、談笑するお姉さん舞妓さんの横で、つる駒はド緊張しています。

 

舞妓さんちのまかないさん210話ネタバレ速報|キヨと舞妓さんがドーナツの型抜き!

台所で話をしていた舞妓さんたち。

ちょうどキヨがドーナツの型抜きをすると言うので、手伝うことに。

コップやペットボトルのキャップを使って、型を抜いていきます。

 

舞妓さんちのまかないさん210話ネタバレ速報|「屋形ドーナツ」が完成する!

キヨはいつもこうしてコップやペットボトルのキャップで型を抜いています。

それは青森にいる頃も同じでした。

けれどここのコップは、青森のより少し大きいんだとキヨは言います。

その言葉に、舞妓さんたちは言いました。

「それじゃこのドーナツは、屋形でしか食べれないドーナツだね」

 

舞妓さんちのまかないさん210話ネタバレ速報|理子が髪を結って屋形に帰ってきた!

ドーナツ作りで盛り上がっていると、理子が帰ってきました。

見た目はもう、すっかり舞妓さんになった理子。

舞妓さんっぽく見える、とごにょごにょつる駒は理子を褒めます。

理子も、一言だけお礼を言いました。

そこへお母さんがやって来ます。

これからも頑張るんやで、と言われて理子は元気に返事をしました。

そしてお母さんはドーナツの匂いに気がついて、そわそわとし始めます。

それに気づいたキヨは、あとでお部屋に持っていきますね、と声をかけたのでした。

≫舞妓さんちのまかないさん211話ネタバレまとめ

 

舞妓さんちのまかないさん210話ネタバレまとめ

舞妓さんちのまかないさん210話の最新考察と最新確定情報を「舞妓さんちのまかないさんネタバレ最新210話情報確定!理子がついに舞妓デビュー!」と題しましてお伝えさせていただきました!

「舞妓さんちのまかないさん」最新話210話は、理子が舞妓さんデビューしたお話でしたね。

ドーナツ型抜き作業ということで、今回は「肩の力を抜く」というのにかけていたのかもしれないですね!

ふわもこ卵ドーナツ、とてもおいしそうです!

そして、理子が無事に舞妓デビューできてとても嬉しいですね!

まだまだスタートラインに立ったばかりですが、彼女はこれからグングン成長していく気がします。

次回の舞妓さんちのまかないさんは、2021年9月1日に発売されます。

発売日以降、ネタバレ更新をさせていただきますので少々お待ちください。

「舞妓さんちのまかないさんネタバレ最新210話情報確定!理子がついに舞妓デビュー!」はここまでで終わりとなります。

それでは、9月1日以降の「舞妓さんちのまかないさん」のネタバレ更新をお楽しみに!