憂国のモリアーティ

憂国のモリアーティ66話ネタバレ確定最新速報!新生MI6全員集合!ビリー·ザ·キッド登場!

憂国のモリアーティ ネタバレ 66話 最新話 確定 考察
Pocket

憂国のモリアーティはジャンプSQ掲載中で、イケメンが多発するダークヒーロー物語です!

2022年1月4日(火)発売のジャンプSQで連載中の憂国のモリアーティ最新話66話ネタバレ考察&確定速報をお届けします。

憂国のモリアーティ66話ネタバレ確定速報が入りました!

前回の憂国のモリアーティでは、アルバート陣営が勢揃い!

三兄弟を始めボンドやヘルダーなども元気そうで何より。

ボンドは相変わらずのイケメンで、ヘルダーは大好きなウィリアム様に再会出来て暴走気味でした。

またマネーペニーについてはみんながバラバラだった間も、新しい拠点に部屋を沢山作り待ってくれていて優しさ満開でしたね!

そして今回はいよいよ新生MI6全員集合しての会食。

ウィリアムとシャーロックを助けたというビリー·ザ·キッドも登場し、面白い展開になってきました!

みんなイケメンばかりでずっと見ていられそうです(笑)。

それでは『憂国のモリアーティ66話ネタバレ確定最新速報!新生MI6全員集合!ビリー·ザ·キッド登場!』と題しまして憂国のモリアーティ前話を踏まえて最新66話ネタバレ考察・確定速報を進めていきたいと思います!

https://twitter.com/344_hikaru/status/1466713216030220289

最近では漫画『憂国のモリアーティ』を無断アップロードしているサイトを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのはご存じですか?

以下に違法サイト名の一覧を載せておきますが、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので絶対に利用しないでおきましょう!

≫違法サイト一覧

最近では法改正も進んでいますので、今までは大丈夫だった方もヤバいことになりますので注意が必要です。

もし、憂国のモリアーティの漫画を今すぐ読みたい人は、公式アプリU-NEXTで読むことを強くお勧めします。

憂国のモリアーティ 漫画 ネタバレ 最新話

なんと、U-NEXTでは現在31日間の無料お試しキャンペーンを実施中で、憂国のモリアーティの最新刊を無料で読むことができます!

しかも、アニメ見放題(無料)というオマケつき♪

漫画が無料で読めて、アニメまで楽しめるサービスは探してもまずありません。

憂国のモリアーティ 漫画 ネタバレ 最新話

ただ、このU-NEXTのお得な無料キャンペーンはいつ終わってしまうか分かりません。

安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンが終わってしまう前に、あなたもぜひこの良さを体感してみてくださいね。

憂国のモリアーティ 漫画 ネタバレ 最新話

 

憂国のモリアーティ66話ネタバレ最新考察!

まずは前回のおさらいから。

元の屋敷は手放してしまいましたが、三年の時を経て仲間達が新しい住居に再び集結することが出来ました。

仲間達の顔ぶれは三年前と同じで、ヘルダーのウィリアム愛もルイスのイケメンぶりも当時のまま!

それぞれの再会場面で特徴的だったのが、ウィリアムとモランの再会。

肌身離さず持ち続けると誓ったボロボロのカードは、彼らの熱き友情そのもの。

いずれにせよ再びの共同生活の始まりに皆喜びました。

さて食事会の前にMr.ホームズに紹介状を届けにきたアルバート。

そこにはMr.チャールズ·ディケンズがいて、嬉しそうにアルバートの肩へと飛び乗ります。

長い間会えなかったとはいえ、彼らの友情は変わりません。

一方食事会の食器を並べていたモランに、話しかけたのはマネーペニー。

モランが戻ってきてくれたことを喜び、自分の空っぽだった時間が終わると共に、モランの空き家の冒険も終わったと言いました。

これからはもっとあなたらしく生き、そしてずっと一緒にいてほしい。

マネーペニーの願い事を、モランはちゃんと理解していました。

それでは憂国のモリアーティ66話ネタバレ最新考察をしていきましょう!

 

【第66話】憂国のモリアーティ最新話考察|被害者遺族が反犯罪卿組織を設立?

ウィリアム達はこれまで、イギリスに蔓延る悪を容赦なく排除してきました。

差別や偏見をなくし、全ての人々が幸せに生きられる社会を目指す。

と言えば聞こえがいいですが、今までウィリアム達に目を付けられ排除された悪徳貴族にも、家族がいますよね。

いくら悪い奴だといっても家族には違いないので、犯罪卿を恨んでいる者もいるはず。

また被害者遺族に犯罪卿をどうこうするつもりはなくても、利用しようと目論む者が出現しても不思議ではありません。

こうした思惑も含め、被害者遺族が集まり反犯罪卿組織を設立するということはあるのではないでしょうか?

えっ?犯罪卿って三年前にいなくなったんじゃないの?と疑問に思う方。

あれだけ世間を騒がしたのだから、犯罪卿はまだ存在すると考えるロンドン市民もいるはずですよ。

因みにウィリアム達がいくら有能でも、イギリスだけでもまだまだ彼らに劣らない知能を持った者はいるでしょう。

反犯罪卿組織が設立されれば、決して無視出来ない存在になると予想。

ということで次なる敵は反犯罪卿組織!

のような展開になったらいいなと、勝手に考察してみました。

 

【第66話】憂国のモリアーティ最新話考察|ウィリアムの偽物が出現?

最後の計画を始める際、ウィリアムは犯罪卿の正体が自分だと国中に明かしました。

ロンドン中の怒りの矛先を全て自分に向け、貴族と民衆が互いに協力するように促した策。

結果的にそれは成功しますが、逆にそのことがきっかけで犯罪者が増加するのではないでしょうか?

つまり第二第三のウィリアムになろうとする者が続々と出現。

今までの暮らしを退屈に感じている者、または世の中に異常な憎しみを抱いている者。

ウィリアム達が良かれと思ってしたことは、新たな悪い奴を生む危険性を秘めています。

あんな大事件は二度と起こってほしくないと思うのが普通の人の思考。

しかし”人間を捨てた者”には、逆効果となってしまうでしょう。

こんな展開になった場合、ウィリアム達がどうそれに立ち向かうのか見てみたいと思いました。

 

【第66話】憂国のモリアーティ最新話考察|ハドソンがホームズに告白?

ハドソンといえば、221Bでいつもホームズの帰りを待っていてくれる美女。

前回の憂国のモリアーティでも、三年もの間帰らなかったホームズの為に、部屋を掃除していたと明かしました。

しかもホームズが危ないことをする時は、心から彼を心配してくれていますよね。

家賃をいつまでも払わないにも関わらず、住まわてくれるなんて凄く優しい女性です。

一見弟のように世話を焼いているようにも感じますが、実は既にシャーロックに恋をしていて、近いうちに告白するのではないでしょうか?

実際、シャーロックに感謝された時に顔を赤らめたり、彼に好意を寄せている素振りも見せています。

弟のように接していると思ったら実は···という展開があっても、寧ろ全然不思議ではありません。

 

憂国のモリアーティ66話ネタバレ最新確定速報!

1月4日発売のジャンプSQ掲載の憂国のモリアーティ66話ネタバレ確定情報が入りました!

今回の憂国のモリアーティのタイトルは「許されざる者達。」

※憂国のモリアーティ【最新66話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプSQ.公式ホームページまたは公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

【第66話】憂国のモリアーティ最新話確定|アルバート&シャーロック陣営全員集合!

両陣営揃っての会食に向けて、アルバート達はみんな大忙し。

そしてこちらは会場に向かう馬車の中。

シャーロック達が会食について話し合っていました。

参加者は元検事のジャックに、機械オタクのヘルダーなど。

招待状を確認するジョンは、名前を覚えるだけでも大変だと言いました。

ジョンとハドソンにとっては知らない人ばかりで、シャーロックと違って緊張している様子。

とりあえずハドソンはボンドがアドラーだと知り一安心。

一人でも知っている人がいると心強いでしょう。

シャーロック曰く見た目は変わったけど、あいつは昔のままだそうですよ。

今ハドソンが着ているのは以前ボンドが選んでくれたドレス。

再会したボンドがこのドレスに気付いてくれればいいなんて、ハドソンはなんて優しい女性!

数時間しか会っていない相手に、普通はここまでしてくれませんものね。

場面はユニバーサル貿易の建物内にある会場に切り替わります。

「ようこそ皆さん!お待ちしてました!」

シャーロック達を出迎えてくれたのは金髪イケメンのボンド。

そのドレスとても似合っているよと近づいてきた彼が誰なのか、ハドソンは最初気付きませんでした。

でもアドラーだと分かると嬉しさが溢れ出し、自分からぎゅっと抱きしめます。

生きていてくれて本当に嬉しい···。

こうして再会して話せたことが、今のハドソンには何よりの喜びです。

ハドソンとの会話を終えたボンドに、今度はジョンが声をかけてきました。

そして互いのイケメンぶりを褒め合う二人(笑)。

確かに現実に彼らのようなイケメンがいたら、女性にモテモテでしょう。

パターソンは相変わらずレンフィールドに年長者にも関わらずタメ口。

変わらず老けていないので、レンフィールドが美女の生き血でも吸ったのかと冗談を言っていました。

二人の視線の先には招待客と話すウィリアムの姿が。

計画が本格化してから笑顔が消えたものの、今回は久しぶりの笑顔を見せてくれます。

レンフィールド曰くウィリアムは子供時代からスマイルボーイ!

これが本来のウィリアムの姿だということですね。

アルバート&シャーロック陣営全員集合の上での会食は、始まる前から盛り上がってきましたよ!

場面は切り替わり、会話中のジョンとハドソンに声をかけるルイス。

“3年前の件 協力して頂きありがとうございます”と感謝していました。

シャーロックが兄を救ってくれたのは勿論のこと、それは全てあなた方の支えがあってこそだとルイスは感謝の気持ちが絶えない様子。

「あいつが自分で考えて決断しただけですよ。」

あくまでもシャーロックが自発的にしたことだから気にしていない。

それで一人の人間が救われたのだから、結果オーライと言ってもいいでしょう。

 

【第66話】憂国のモリアーティ最新話確定|ビリー·ザ·キッド登場!ヘルダーの大発明!

さてここでMr.ホームズと共にヘンリー·アントリムが登場。

アントリムは本日最後の招待客で、ポニテヘアーの気さくな美青年。

Mr.ホームズとは米英間で行われたとある会談で同席し、知り合ったそうです。

二人を救ってくれたことなど、Mr.ホームズはアントリムからいろいろ聞きました。

少し離れた場所から彼らの会話を聞いていたモラン大佐は、アントリムをじっと見つめています。

実は彼は英国でも早撃ちで名の知れたガンマン ビリー·ザ·キッド。

ということで今後はビリーと表記していきますね!

本当に子供のように見える雰囲気から、モラン大佐には彼があの凄腕ガンマンとは信じられません。

後ろから視線を感じたのか、アントリムは拳銃でモラン大佐を撃つ仕草をしました。

茶目っ気たっぷりの考えが読めない人物です。

ともかく彼が現れたことで全員集合。

会食が始まるとヘルダーが自信満々に、世界最大最新鋭の音響環境 ヘルダー·アトモス5.1ch音響システムを披露!

バランスよく配置された6台の蓄音機を、同じタイミングで鳴らすことで、オーケストラの演奏を聞いているような気分になれる優れもの。

これは凄い!大発明だ!

もっと詳しく教えてほしいと大興奮するジョンに、ヘルダーは勿論ですよと返答。

そしていつの間にかウィリアム以外の言うことを聞かないヘルダーを、簡単に手懐けてしまうジョンは素直に凄い。

まさしく天才達を手懐ける天才です。

因みに話は変わりますが、今回の会食の調理担当はなんとアルバート。

モラン大佐が特製の特別料理を作るアルバートを見て驚愕。

悪意が無い分タチが悪い···お腹を壊さなければいいですが···。

でも意外と美味しかったら更に驚愕することになるでしょう。

 

【第66話】憂国のモリアーティ最新話確定|シャーロックが語る空白の3年間!

ここで場面は乾杯の前にルイスから、今後は過去に犯した許されざる罪と向き合い、前を向いて生きていくと挨拶があるところに切り替わります。

ルイスの話を聞いたジョンは、犯した罪は一生消えなくとも、その罪から逃げずに真正面から向き合おうとする人達を尊敬すると一言。

大切なのは過去に囚われるのではなく、これからどう生き何を成すか。

ジョンが好意的に受け取ってくれたことに、ルイスのみならずアルバートもお礼を言いました。

さてそろそろ料理が冷めてしまう頃。

レンフィールドの乾杯の合図で、いよいよ会食がスタート。

みんな楽しそうにしているので、結局アルバートの特別料理は大丈夫だったのか?そこだけが気になりました。

「シャーロック そろそろ聞かせてくれないか?ニューヨークでの話。」

ここでジョンはシャーロックに、ニューヨークで何があったかを質問。

シャーロックはビリーに助けられ船の中で目を覚まし、ニューヨークの地に降り立ったところから話し始めます。

数ヶ月間は現地の探偵社を隠れ蓑に、合衆国からの仕事を幾つかこなしていたそうです。

そして数ヶ月後のある日、仕事の終わったシャーロックはウィリアムの居る病院に戻りました。

屋上にはベンチに座りながらニューヨークの街を眺めるウィリアムの姿が。

さあ空白の3年間がいよいよシャーロックの口から語られます!

これで憂国のモリアーティ66話は終わりです。

 

憂国のモリアーティ66話ネタバレまとめ

『憂国のモリアーティ66話ネタバレ確定最新速報!新生MI6全員集合!ビリー·ザ·キッド登場!』と題してお届けしてきました。

今回は新生MI6全員集合ということで、様々な人の強い絆を見ることが出来ました。

ウィリアムとシャーロック不在の3年間、何かしら変わっていても不思議ではありませんでしたが···。

一ヶ所に集まった顔ぶれは懐かしいことに昔のまま。

そして初対面の相手が多いハドソンとジョンも、自然に打ち解けることが出来て本当に良かった。

初対面といえば伝説のガンマンとして有名な、ビリー·ザ·キッドの登場が記憶に残ります。

彼はウィリアムとシャーロックを助けてくれた人物。

ビリーがどう二人と関わったのかは勿論、空白の3年間にウィリアムとシャーロックが何を成したのか明らかになるのが楽しみですよね。

いよいよ明かされる過去に胸の高鳴りを覚える方は多いでしょう。

それでは『憂国のモリアーティ66話ネタバレ確定最新速報!新生MI6全員集合!ビリー·ザ·キッド登場!』はここまで!

考察や確定記事は日々更新しますので、こちらのサイトでチェックをお願いします!