ワンピース

ワンピース1011話ネタバレ最新話確定&感想!ビッグマムはお玉の味方!ページワンがノックダウンでうるティ激怒!

ワンピース ネタバレ 1011話 考察 確定 速報 最新
Pocket

ワンピース1011話ネタバレ最新話確定&感想!ビッグマムはお玉の味方!ページワンがノックダウンでうるティ激怒!

ワンピース最新1011話の確定ネタバレ第四報が届きました!

こちらの記事では、4月26日発売予定の週刊少年ジャンプに掲載されるワンピース1011話についてネタバレ考察・確定情報をお届けしていきます。

ワンピース前話では、それぞれの戦いが同時進行で行われている鬼ヶ島!

もう〜気になるところがありすぎて、どこに注目すれば良いのやら。

数年前、CP9が出てきた時には散々「指銃」の練習をしすぎて人差し指を痛めた私ですが…。

さすがの私も今回の「流桜」は真似できそうもないな、と思いました。笑(指銃も無理)

そして今回は、ビッグマムが中心となった話になるようです!

ゼウスに変わって、新しい特別なホーミーズも登場します。

敵であるはずの四皇が、お玉の味方をしてくれるという驚きの展開に!

同盟を組んだはずのカイドウの部下、飛び六胞も一人やられてしまいました。

なぜ急にビッグマムは味方になってくれたのでしょうか?

それでは早速「ワンピース1011話ネタバレ最新話確定&感想!ビッグマムはお玉の味方!ページワンがノックダウンでうるティ激怒!」と題しまして、お届けしていきます!

ワンピースの最新刊を無料で読む方法をご存じですか?

最近では漫画を無断アップロードしている海賊版サイトを多く見かけますが、違法なサイトではなく出版社も公認している電子書籍アプリがあるんです。

それがU-NEXT

なんと、U-NEXTでは現在無料お試しキャンペーンを実施中で、ワンピースの最新刊を無料で読むことができます。

以下に海賊版サイト一覧を列挙した記事を載せておきますが、非常に危険なサイトばかりなので絶対に利用しなでおきましょう!

≫【2021年最新】海賊版サイト一覧

あなたも安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンが終わってしまう前に、ぜひこの良さを体感してみてくださいね。

 

Contents

ワンピース1011話ネタバレ確定

ワンピース最新1011話の確定ネタバレ第四報が届きました!

今回のタイトルは「あんこの仁義」!

記憶喪失のビッグマムが食べて虜になっていた、例のおしるこですね。

そして、ルフィとゾロがぶちギレるスイッチ「謎の地雷」と言われたのも、おしるこ!

城内では、敵にきびだんごを食べさせる作戦のため走り回っていたお玉が、ビッグマムと再会するようです。

今度は記憶がある状態ですが、どうなってしまうのか?

ここからは早速、ワンピース最新1011話をお届けします!

ワンピース最新1011話は一週休載をはさみ、4月26日(月)の週刊少年ジャンプ21・22合併号に掲載予定です。

ワンピース最新1011話のネタバレ確定情報は前週水曜~金曜に入手予定!

情報が入り次第こちらでお届けしていきますので、日々こちらのページをチェックしてください!

※ワンピース【1011話】の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。




 

ワンピース1011話ネタバレ確定|新ホーミーズは雷「ヘラ」!

ビッグマムは、新しいホーミーズを作っていました!

やはりプロメテウスのお願いはコレだったか…。

その名も「ヘラ」。

雷から作られた、女性のホーミーズです!

口紅を塗ったような口元で、「オーホッホ」と高笑い。

ギリシャ神話では、なんとヘラはゼウスの妻に当たるそうです。

「嫉妬の女神」として恐れられていたみたいですね。

雷雲から作られたゼウスに対し、ヘラは雷そのものから作られました。

これはゼウスとの関係性も気になってきますね!

 

ワンピース1011話ネタバレ確定|ビッグマム新技フルゴラ発動!

鬼ヶ島から落下したビッグマムを追っていたキッドとキラー。

ゼウスはまだ箱の中ですが、プロメテウスとナポレオンは戻っています。

海の向こうから「ゴゴゴゴ…」と怪しい光を発しているビッグマム。

「元気なババーだ」

「とにかく避けろ!」

バリバリ!と音を立てて近づいてくる光を見て、「雷」は捕えたはずだろう?!とキッドは不思議に思います。

ビッグマムは、ヘラの腕試しに新技「フルゴラ」を発動!

大きな光が鬼ヶ島を包み、城に落雷のような音をたてながら直撃します!

鬼ヶ島の側面を覆い、巨大な穴ができました。

攻撃をくらってしまったキッドとキラーは、城の中まで飛ばされてしまいます。

ビッグマムもあとを追って城に飛び込みましたが、キッドたちとは違う場所に入ってしまったようです。

 

ワンピース1011話ネタバレ確定|キラーvsホーキンス!

城内3階まで飛ばされたキッドとキラーは状況を確認しながら、カイドウと組ませないようにとビッグマムを探しに急ぎます。

廊下で敵のギフターズたちに見つかり、大勢がかかってきました。

その後ろから「どいて!」とやってきたのは、最悪の世代の一人ホーキンス

もともとホーキンスと海賊同盟を組んでいたキッドは、「裏切り者が!」と言います。

自分もアプーに裏切られ、敗けると思った戦いを回避しただけだと答えました。

「お前達よく命があったな」と他人事のよう。

何としてもビッグマムを止めたいキラーは、「今は行け!」とキッドに言いました。

ホーキンスの占いによると、2対1では勝ち目がなかったため助かったようです。

一人になったキラーの「死亡確率92%」。

対するキラーは「おれ達は実力主義だ!ファッファッファ!」と強気です。

「幸運を祈る」とホーキンス。

キラーは「くだばれ!俺はお前の幸運なんか1mmも祈らねェ」と言い、2人の戦いが始まります!

 

ワンピース1011話ネタバレ確定|ゼウス脱出!ローに引き戻される

ゼウスはまだキッドが作った金属の箱の中にいました。

外の様子が分からないゼウスは、ビッグマムのことを心配しています。

突然金属の箱が崩れ落ち、ゼウスは脱出。

キッド本人の力が弱まったことにより、箱も壊れたようです。

弱りきったゼウスがやっと箱から脱出しビッグマムを探しに行こうとしますが、もしビッグマムの元へ戻ってしまったら厄介だと考えたロー。

ゾロと一緒にゼウスも「ROOM」で包みました。

ルフィに「全員連れてくぞ!」とだけ伝えて移動します。

これで屋上にはルフィとカイドウ2人だけになりました。

 

ワンピース1011話ネタバレ確定|ルフィとの戦いを楽しむカイドウ

屋上で2人きりになったカイドウは、ルフィに何か話しています。

2人は顔を見合わせ微笑んでいました。

ルフィは息切れしながらもどこか楽しそうな表情。

それを見たカイドウは「笑う程に………か」と言います。

何を言ったのかルフィは分かりません。

カイドウの金棒とルフィの蹴りが衝突!

すると、覇王色のぶつかり合いで鬼ヶ島全体に巨大な衝撃波が走りました。

どうやら、カイドウはこの鬼ヶ島での決戦を楽しんでいるようです。

死にたくても死ねずに悩んでいたカイドウですから、これは死亡フラグなのか?!

 

 

ワンピース1011話ネタバレ確定|ページワンから逃げるお玉たち

城内2階。

狛ちよに乗って鬼ヶ島まで助けに来てくれたお玉!

ナミ、ウソップと共に、お玉のきびだんごを敵に食べさせ仲間を増やす作戦を実行中。

しかし、後ろからはページワンが追って来ていました。

追いつかれて、狛ちよのしっぽを掴まれてしまいます!

ウソップやナミが狛ちよの後ろの方に乗り攻撃していますが、全く倒れる気配はありません。

やけくそな2人は涙を流しながらがむしゃらに叩いています。

目、喉仏、アゴ、眼球、鼻の穴!と急所を攻撃するとちょっとは効いたようです。

「がんばるでやんす狛ちよ!もう少しでやんす!」と声をかけるお玉。

ライブフロアに到着すれば、ウマ美の協力もあり、きびだんごで仲間になったギフターズたちがいるはず。

そこで、お玉はいっきに「号令」をかけようと考えていたのです。

 

ワンピース1011話ネタバレ確定|ウソップ新技二連発!ページワン撃退

お玉は「みんなの役に立てたらもう、自分はどうなってもいい」と覚悟を決めています。

本当は怖くてたまらないのに、気丈に振舞っていました。

小さなお玉がそんな気持ちでいることを知ったウソップとナミは、弱気だった自分たちを反省。

気を持ち直したウソップが「必殺緑星”花火花”!」と光と熱を持った攻撃を仕掛けます!

隣にいたナミも熱いと感じる程。

やっとページワンが離れ、さらに新技「爆ボックリ!」も繰り出し、大きな爆発が起こります。

これは効いた!

と思われましたが、まだ立ち上がって追ってきます。

その異常なタフさに、ウソップもショックを隠しきれません。

きびだんごが効けば良いのに、SMILEにしか通じねェ!と逃げ続けます。

 

ワンピース1011話ネタバレ確定|ビッグマムとお玉が再会!

ナミたちがページワンから逃げていると、突然目の前にビッグマムの姿が!

キッドたちを追って自分も城の中に入ってきたようですね。

ウソップとナミは驚きと恐怖で絶叫。

麦わらの一味だと気づかれピンチ!

ところが、お玉がビッグマムを「おリンちゃん!」と呼び、記憶喪失だった時と同じように話しかけました。

お玉に気づいたビッグマムは、突然優しい表情に切り替わります。




 

ワンピース1011話ネタバレ確定|ビッグマムの「マザーモード」!

攻撃態勢だったビッグマムが、お玉には優しく接しています。

「お玉!どうしたんだいこんな危ない場所に来て!」

プロメテウスが言うには、10歳未満の子供だけに稀に見せる「マザーモード」だそうです!

「心配してたんでやんす!兎丼で急にいなくなるから」と、お玉も優しく話しました。

本来の、海賊ビッグマムの正体を知っているナミとウソップは、気が気でありません。

 

ワンピース1011話ネタバレ確定|おしるこの味を覚えているビッグマム

「あの時はありがとう」と笑顔でお礼を言うビッグマム。

お玉は、記憶が戻ったのだと分かると「良かったでやんすね!」と一緒に喜びました。

記憶喪失だったビッグマムですが、おこぼれ町のことや「お鶴」のおしるこの味は忘れない!と笑顔で言います。

おこぼれ町と聞いて涙目になったお玉が、町はもう無いのだと話しました。

侍たちを庇って、食料は全部自分たちが食べたと嘘をついた町民。

反逆者だと、カイドウの部下に町ごと焼き払われてしまったのです。

お鶴の笑顔や、おしるこ、おこぼれ町のみんなが優しくしてくれたことがビッグマムの頭の中を駆け巡ります。

ビッグマムは、怒りが込み上げてきました。

 

ワンピース1011話ネタバレ確定|ビッグマムがページワンを攻撃!

かなり怒っているビッグマム。

その時、後ろからページワンが走って来ます!

ビッグマムとページワンに挟まれてしまった狛ちよ。

状況を何も知らないページワンは、ビッグマムにナミたちを捕まえるよう叫びます。

同盟を組んでいるのだから当然ですね。

「非道な海賊の世界にも…仁義ってモンがあんだろうが!アホンダラァ!!」

ビッグマムはページワンを攻撃したのです!!

 

ワンピース1011話ネタバレ確定|ショックで震えるうるティ!

覇王色を纏った拳で殴られたページワンは、血を吐いて倒れます。

カイドウの部下たちはパニック!

騒ぎが聞こえたキッドはビッグマム目指して走ります。

ゼウスもビッグマムの声を聞きやって来ました。

それを見ていたうるティは「ぺーたん…」とショックを受け震えています。

今のところ、分かっているネタバレはここまでです!

また情報が入り次第、更新していきますので日々チェックをよろしくお願いします!

≫ワンピースネタバレ1012話速報最新考察!

 

ワンピース1011話ネタバレ感想

今回、私はなんと言っても「ヘラ」の存在が気になりました!

新しいホーミーズが誕生するだろうとは思っていましたが、まさかの雷かぶりとは(笑)

プロメテウスめ、ゼウスへの当てつけの仕方がエグい!

炎の化身プロメテウスは水攻撃が効きますが、雷って何が効くのだろうか?!

ナミの力で落雷を誘導するか、ビッグマム自身を何とかするしかないのかなと思いました。

まだどんどん戦局が増えそうで、今の後も楽しみです!

 

ワンピース1011話ネタバレ考察

前回のおさらいを少し。

「四皇を一人引きはがす」という作戦は見事に成功し、鬼ヶ島から墜落したビッグマム。

助けに行こうとするプロメテウスを阻止していたゾロですが、カイドウに狙われてしまいます。

ローの能力で助かったものの、隙をついたプロメテウスがビッグマムを救出。

キッドとキラーが後を追い、ビッグマムとは別の場所で戦うことになりました。

その時にはもうゾロは全身の骨が砕けている状態。

動いているのが不思議なほどです。

カイドウの攻撃を食らったルフィは気を失って倒れたまま。

「自分にできる最大限」と言い、ゾロは命がけでカイドウに挑みます!

その鬼気迫る攻撃で、ゾロは覇王色の覇気を無意識に発動。

しかし、カイドウを倒すには至らず、反撃され倒れてしまいます。

もう終わりかと思われたその時、突然ルフィが立ち上がりました!

ヒョウ五郎親分に教えてもらった「流桜」を思い出し、戦いの中で「覇王色のまとい方」を会得したルフィ。

パンチ2発、見事に流桜でカイドウに攻撃成功!

いよいよルフィの反撃が始まる!というところで前回は終わっていました。

ワンピース1011話ネタバレ考察|ゾロを手当てするのは光月日和?

満身創痍のゾロとロー。

復活したルフィが2人にお礼を言い、下に行くよう指示しました。

カイドウの首をとりたい2人ですが、ここは言われた通り一旦下がるでしょう。

錦えもんたちが屋上で倒れていた時も、ローの能力で「下」へ行ったので、おそらくまた宝物殿に行くのかと思われます。

そこは、赤鞘たちが誰かに手当てをしてもらった場所。

誰が手当てをしたのが、その人物が明らかになってはいませんが、やっぱり日和なのではないでしょうか?

日和はゾロに閻魔を託したり、深い関係にあります。

すでに一度、傷の手当てをしてもらったこともありますしね。

また、閻魔と同じくおでんから引き継いだ刀がもう一本残っていました。

本来はモモの助のものですが、妖刀の気配を感じたのか、怖くなったモモの助は刀鍛治に預けたまま。

おそらく日和はこの決闘にはおでんの刀が必要だと判断し、こっそり鬼ヶ島へやって来たのではと思います。

もちろん河松たちの心配もしており、手当てをするために身を隠していたのかも。

光月家の血を継ぐ日和も殺す気でいるオロチなので、見つかったら大変ですね!

でもまだ小紫=日和だと知らないはず…。

死んだと思った小紫が生きていて、さらに日和だと知ったらどんな顔をするのか見ものです。

ゾロはこの後、宝物殿で日和から手当てを受け、刀を受け取り、戦線復帰しながら持ち主であるモモの助に妖刀を託すという流れになるのではないでしょうか?

 

ワンピース1011話ネタバレ考察|最悪の世代ホーキンスが寝返る?

ルフィやローたちと同じく「最悪の世代」で、百獣海賊団「真打ち」ホーキンスですが、途中でカイドウを裏切るのでは?と思います!

鬼ヶ島での戦いの最中に、ホーキンスは「ある男」について占っていました。

ここで、いや下に行って戦えよ!と突っ込んだ人大勢いるはず(笑)

それによると、その男の明日までの生存率は1%とのこと。

占っていたのは、ホーキンス自身の運命だったのではと私は思います。

ホーキンスは前から占いで戦い方を変えていますしね!

「逃走成功率」「服従生存率」などのパーセンテージで安全そうなところを選んでいるようです。

カイドウの傘下に入ることを決めたのも「勝利確率」が0%だったためでした。

で、そのあとまた無言でカードをペタペタして何かを占っているんですよね。

おそらく、このままでは生存確率1%だけれど、違う方法ではもっと確率が上がったとか?

無言の「・・・・・」気になるー!!

ワノ国では「裏切り」も多く描かれています。

カン十郎、狂四郎、ドレーク、クイーンの部下など!

もう誰が誰を裏切ってもおかしくありません。

はじめから、カイドウに忠誠があって傘下に入った訳でもありませんので、気持ちも無いと思います。

また、ホーキンスは「ワラワラの実」の能力者。

ワラの力で麦わらの一味に味方してくれー!




 

ワンピース1011話ネタバレ考察|プロメテウスお願いでゼウス追放?

ゼウスの悪口を言ったあと、目をキラキラさせてビッグマムに「お願いがある」と言っていたプロメテウス。

可愛い顔して、仲間の悪口を言うとは!

このお願いめちゃくちゃ気になりますよね。

ワンピースはたびたび神話が元になっている部分があるので、ギリシャ神話を調べてみました!

神話では、プロメテウスは火を盗んだ神とされています。

ゼウスとの関係を見てみると、どうやら神話の中でもあまり仲が良くなかったようです!

ずっと特別なホーミーズとして一緒にいたので、もしかしたらゼウスのためを思ったお願いかな?と思ったのですが、違うみたいですね。

神話の通り仲が悪く、プロメテウスがゼウスを追い出してしまうのかと思われます。

しかし、「ゼウスが恋をした海の女神との間に生まれる子が、ゼウス以上の力を持った子になる」との話も中にはあり、もしかしてナミのこと?!と思いました!

「海」「女神」ときたら、もうナミしか思いつきません!

ナミとゼウスに子供ができるとは思いませんが、タッグを組むことにより、さらに強力なゼウスに生まれ変わるのではないでしょうか?

もっと神話のゼウスを見てみると、なんと兄弟に「ポセイドン」いた!!

ワンピースの中での「古代兵器」の一つで、人魚姫のしらほしのことですね。

しらほしと言えば、魚人島で初めてナミに会った時、「ほっとする」と言っていたことも思い出します。

初対面でホッとする、というのは、何かしらの繋がりがあるからでしょうか?

もしかしてナミと古代兵器の関係も今後出て来るかもしれません!

そう考えると、ゼウスを追放してくれたプロメテウスに感謝ですね!

 

ワンピース1011話ネタバレ考察|カン十郎は実は味方?

再登場したおでんが、カン十郎の絵だと判明した時のあの絶望感。

本当に最悪!!でしたよね。

その前までは、もしかしたらカン十郎が二重スパイで、まだ味方なのでは?と期待していた読者も多かったのではないでしょうか?

釜茹での時も一緒にいた仲間を敵だと思うのは心苦しかったので、希望も込めて。

ところが偽おでん登場でかなり裏切られましたよ、えぇ。

それでも、まだ信じている私…。

その理由は、カン十郎がオロチに大きな隠し事をしていると思ったからです。

カイドウがオロチと酒を飲みながら、カン十郎のスパイぶりを褒めていた時のこと。

「そこまで信頼のおける男が、おでんから『なにも聞いていない』と言うのであれば、ラフテルへの手がかりは侍たちには伝えられてねェようだ」と言っていたのです。

海賊王ゴール・D・ロジャーと共に旅をしていたおでん。

20年間、側近として勤めたカン十郎に「何か聞いていないか」と質問したのでしょう。

カン十郎はその質問に「知らない」と答えたという事ですね。

でも、おそらく本当は知っているのではないかと思います。

最後の島「ラフテル」への手がかりとして、ポーネグリフがワノ国にあるはず。

自国に深い関係があるものを、おでんは側近に黙っている必要はあるでしょうか?

侍たちは、海賊ではありませんし、おでんの信頼を受けていました。

「ワノ国を開国せよ!」としきりに訴えていたおでんの真意を、侍たちは聞いていたのではと考えられます。

それをオロチに言わないという事は、おでんの仇であるカイドウには伝えたくなかったからでは?

「口が堅い」というのは侍らしくて良いですね!

最初は、オロチと同じ「黒炭家」として本当のスパイだったけれど、おでんや錦えもん達と過ごしていくうちに心が動いたのではないでしょうか?

そう考えると、まだ完全にはオロチ側に染まっていないとも考えられます。

 

ワンピース1011話ネタバレ考察|「おれ」or「それがし」変化する一人称?

カン十郎が仲間として過ごして居た時、自分のことを「それがし」と言っていました。

そして、港で初めて裏切り者だと自白した時、急に「おれ」に変わりましたね。

この時は悲しかったなあ〜…。

そのあとも、「おれの人生!」とか言っていたのですが、アシュラ童子を斬りつけたあと、一度「それがし」に戻っているんですよね。

「それがしも深手だ!この戦で死ぬだろう!」

もし、自分のことを表す一人称がカン十郎の心境を表しているのであれば、これは心が揺らいでいるという事なのでは?

ググってみると、「それがし」の本来の意味は、「誰もわからない人」とのことです。

おお、まさに自分がなく、役でしか生きられないカン十郎のことだ…。

光月家に復讐して死ぬのが最高の舞台だと思っているカン十郎。

おでんの処刑の時、「役」として本気で自分も死のうとしていた程です。

もしかしたら今回も、命がけで復讐を演じているのでは?

そして最後には自分の演技プランさえも裏切って、「役」ではなく心に正直になり、味方をしてくれるはず!

というのは期待しすぎでしょうか?(笑)




 

ワンピース1011話ネタバレ考察|おでんの航海日誌を置いたのはカン十郎?

カイドウの息子でありながら味方してくれているヤマト。

なぜなら、彼はおでんを崇拝しているから。

「モモの助のために死ねる!」とも言っていましたよね。

その理由の一つ、「聖書」と呼んでいるおでんの航海日誌。

ヤマトは「九里で拾った」と証言しています。

大勢の人が知りたがっている「ラフテル」や「古代兵器」について知ったと書かれている航海日誌…偶然拾えますかね?

おでんの日誌を手にすることができて、なおかつヤマトが強力な味方になってくれると知っている人物の仕業だと考えられます。

もしカン十郎であれば、おでんの物を持ち出す事は容易いでしょう。

側近としてずっと一緒にいたので、置いてある場所も知っているはずです。

さらに、この頃からオロチのスパイをしており、カイドウについても情報があったかもしれません。

だとすればカイドウに息子がいることも、いずれ「新鬼ヶ島」の将軍をヤマトにすることも予想していた?

釜茹での処刑後、侍たちは九里に向かって走っていたので、ヤマトが拾った場所も合っています。

錦えもんたちを裏切り、さらに最後はオロチを裏切るという大どんでん返しで終幕!というのを、この頃から考えていたのではないでしょうか?

 

ワンピース1011話ネタバレ考察|再び記憶喪失でビッグマム海賊団解散?

ビッグマムが記憶喪失になったのは、ワノ国に上陸しようとしてキングに落とされた時でした。

記憶がない間のビッグマムは、強さはそのままで自分が四皇であることすら忘れていましたね。

チョッパーは終始怯えていましたが、海賊とは思えない優しさを見せていました。

私はもう一度、キッドとの戦いで衝撃があり記憶を失うのではと思います。

一度「記憶喪失状態のビッグマム」が描かれているのは、もう一度その状態になるからのような気がするんですよね。

お玉ちゃん達におしるこを届けようとした時の優しさカムバック!

記憶喪失になると、まずカイドウとの「同盟」を忘れます。

キッドがビッグマムの所有するポーネグリフを盗もうとしたことも、傘下の船を沈めたことも無かったことになりますね!

そして今度は一時的ではなく、ずっと記憶がないままの状態が続くのではないでしょうか?

そうなれば、「ビッグマム海賊団」は解散となりそうな予感がします!

 

ワンピース1011話ネタバレ考察|将星カタクリが味方になる?

もしビッグマムの記憶喪失状態が続き、海賊団の存続が不可になった場合、残された家族はどうなるのでしょうか?

ビッグマム海賊団3将星の中でも最強と言われていたカタクリは、ルフィが倒しました。

しかし、なぜかカタクリは少し嬉しそうでもあったような?

ルフィが無事だと知ると、「良かった」と安心もしていましたよね。

さらに、子供達はみんなビッグマムを「ママ」と呼んでいるのに、「ビッグマム」と呼んでいたあたり、あまり忠義心も感じられません。

もしビッグマム海賊団から抜け、好意を抱いたルフィに味方するのであれば、ここワノ国ではないでしょうか?

この戦いでルフィが負ける=カイドウに殺される、ということですので。

ブリュレが手当てをしていましたし、そろそろ回復してワノ国に向かっているかも!

その時、ぜひマザーカルメルの写真も持って来て欲しい!

また、長男であるペロスペローもカイドウとの同盟は不服と感じています。

一度ビッグマムが海で死んだのではと思われたときには「ペロスペロー海賊団か」とまんざらでも無さそうでした。

家系の長男に加え、実力No.1のカタクリが抜けるとなると、いよいよビッグマムも失脚しそうですね!

 

ワンピース1011話ネタバレまとめ

「ワンピース1011話ネタバレ最新話確定&感想!ビッグマムはお玉の味方!ページワンがノックダウンでうるティ激怒!」いかがでしたでしょうか?

お玉に優しく接したのは「10歳未満の子供」に対するモードが入ったからだと思ったのですが、それだけでは無かったのですね!

記憶喪失の間の記憶が残っているというより、親切にしてもらったことやおしるこの味が印象に残っている感じでしょうか?

アホンダラァ!は白ひげを思い出しましたねー!

今までで一番ビッグマムの好感度が上がりました!

まさかキッドが倒そうと立ち向かう相手が、おしるこで味方になるとは。

裏切りが裏切りを呼ぶワノ国ですが、ビッグマムがカイドウを裏切ることになってしまいましたね。

しかし、お玉やおこぼれ町のみんなには親切にしてもらったので分かるのですが、ルフィは関係ないですよね(笑)

むしろお茶会や結婚式を台無しにした恨みが残っています。

敵の敵は味方…ということで、むしろカイドウを倒すために共闘するのかもしれませんね!

そして驚きの「ヘラ」が爆誕しました!

雷雲と雷って、どっちが強いの…?

嫉妬の女神という背景も気になりますね〜。

ナミとゼウスに嫉妬して攻撃してくる!なんて展開にはなりませんように。

長い長いワノ国編ですが、四皇同盟が解散となると戦局は大きく動きそうな予感がします。

それでは、「ワンピース1011話ネタバレ最新話確定&感想!ビッグマムはお玉の味方!ページワンがノックダウンでうるティ激怒!」でした!

考察や確定記事は日々更新しますので、こちらのサイトでチェックをお願いします!

週刊少年ジャンプは次号休刊となり、次回は5月10日(月)発売の予定です。