ワンピース

ワンピース1029話ネタバレ最新確定!キラーの勝利!キッドに繋げた四皇討伐の夢!

ワンピース ネタバレ 1029話 最新 考察 確定
Pocket

ワンピース1029話ネタバレ最新確定!キラーの勝利!キッドに繋げた四皇討伐の夢!

クイーンとサンジのバトルがまだまだ続きます。

しかしサンジには今起こっている変化を受け入れることができません。

いや・・・分かっているけど、認めたくないが正直なところ?

さて、やっとキラーとホーキンスのバトルに決着が!

やっぱり未来に抵抗し、僅かな可能性に賭ける若者たちの力に勝てるものはないんですよ!

ホーキンスって結局黒星で終わり?

キラーが見事ホーキンスの術を破り、キッドに未来を託しました。

キッドの腕が無くてよかった~。

それでは早速「ワンピース1029話ネタバレ最新確定!キラーの勝利!キッドに繋げた四皇討伐の夢!」と題しましてお届けします!

ワンピースの最新刊を無料で読む方法をご存じですか?

最近では漫画を無断アップロードしている海賊版サイトを多く見かけますが、違法なサイトではなく出版社も公認している電子書籍アプリがあるんです。

それがU-NEXT

なんと、U-NEXTでは現在無料お試しキャンペーンを実施中で、ワンピースの最新刊を無料で読むことができます。

以下に海賊版サイト一覧を列挙した記事を載せておきますが、非常に危険なサイトばかりなので絶対に利用しなでおきましょう!

≫【2021年最新】海賊版サイト一覧

あなたも安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンが終わってしまう前に、ぜひこの良さを体感してみてくださいね。

 

Contents

ワンピース1029話ネタバレ最新話確定

ワンピース最新1029話は10月25日(月)週刊少年ジャンプに掲載予定です。

ネタバレ確定速報が入りました!

タイトルは「塔(タワー)」

扉絵はボニーとラッコのわんこそば対決。

日々こちらのページをチェックしてください!

※ワンピース【1029話】の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。


 

ワンピース1029話ネタバレ確定|ジャッジの夢は外骨格の人間!

ワンピース1029話はサンジとクイーンの戦闘の続きから。

クイーンの刀が首に当たったにも関わらず、砕けてしまったことに海賊員全員がビックリ。

武装色の覇気は使われていません。

昔ジャッジが、

  • 人間に「外骨格」
  • 異常な「回復力」
  • 異常な「腕力」
  • 何も感じない「氷の心」

これらを併せ持つ人間を作ることを目指していると、クイーンに話していました。

サンジは歪んだ顔を手で戻しながら、兄弟のような血も涙もない怪物になりたくないと否定します。

何をしてから体に異変が起きたのか、考える時間が欲しいサンジはクイーンに背を向けて逃げ出しますが、クイーンは逃がすまいとレーザー砲を撃ちまくり!

逃げるサンジを狙って海賊員が銃を撃ち、頭にヒットするのですが、サンジはブチ切れるだけで全くダメージを受けません。

クイーンはサンジにレイドスーツを着て、ジェルマの科学力を見せろと執拗に追っかけてきます。

サンジに何が起こっているか本当に気になる!!




ワンピース1029話ネタバレ確定|ローとキッドが倒れる!

一方城内2階では、ビッグマムとロー&キッドが戦闘中。

キッドが謎の頭痛に悩まされ起き上がることができませんが、ビッグマムは容赦しません。

ヘラとナポレオンでおおきな刀を振り上げます。

ローがシャンブルズでビッグマムのそばに瞬間移動し、カウンターショックでフォロー!

しかし、すぐにプロメテウスの反撃「シュトーレンファイア」と「マーマ急襲(レイド)」が直撃し、キッドとローは瓦礫に倒れてしまいました。

まだ意識のあるキッドには何が起こっているのか理解できませんが、ほっておいても死にそうだとビッグマムは大笑い。


 

ワンピース1029話ネタバレ確定|キラーがホーキンスに勝利!

一方城内3階のキラーvsホーキンス。

ホーキンスは自分の頭を、ヒビが入るほど激しく柱に打ち付けていました。

それを見て笑いながら、止めろというキラー。

まだスマイルの影響は残っているんですね・・・

抵抗できないキラーを蹴りながら、キッドがビッグマムと戦っている情報を得ているホーキンスは、念願の四皇狩りが達成できてよかったなと言います。

それならキッドの邪魔をするなとキラーは言いました。

自分のことが邪魔ならその鎌で切り倒すか、降参を求めるホーキンス。

長年海に君臨する四皇に対して勝てるわけがないという事実を認めろと、怒りを込めて言うのです。

ホーキンスの震える声に、自分がカイドウたちに屈した選択をしたことを、悔いていることを悟ったキラー。

二人の戦いをキッド海賊団が加勢しようと集まっていますが、キラーがそれを止めています。

日の手も迫っているし、もう時間はありません、

しかしキラーは決して手を出すなと言い、ホーキンスにキッドを解放してくれれば自分の命をやると提案。

ホーキンスが死んでしまうと恐れた未来を、キッドやキラーは抗いながら生きているのです。

そして、イチかバチかの勝負に出るキラーは、2つの質問をします。

1つめは、行き場のないダメージを受けたときはそれはどこに行くのか?

質問の意味が分からないホーキンスは、自分へのダメージは、藁人形が体内にある限りキッドが受けると答えます。

その瞬間、キラーはホーキンスの左腕を切り落としたのです!

同時に崩れ落ちるキッドの機械仕掛けの左腕。

そうなんです!キッドに左腕はない!

切れた左腕から藁人形を引き出し、質問2つめ。

これを取ってしまったあとは残り何体の藁人形がホーキンスを守っているのか?

「おめでとう!それが最後だ」

そしてストローマンズカードの占いは「死神」の正位置。

おおきな鎌を持った死神が現れキラーを襲いますが、キラーの方が速かった!

”斬首爪(ざんしゅクロー)”で死神の首をはねました。

そして次のストローマンズカードで見るのはこの戦いの決着、「タワー」の正位置!

カードを見てホーキンスは衝撃を受けます。

その隙を逃さずキラーが”ジンソニック”でホーキンスを両断!

タワーのカードの意味は「古き物の崩壊」と「新しい道」。

キッドが急に元気になり、体が軽くなったと再びビッグマムの前に立ちました。

「行け、相棒!!」

キラーの勝利でワンピース1029話は終了。

>>【続き】ワンピース1030話ネタバレ確定速報!

 

ワンピース1029話ネタバレ最新話考察

前回のあらすじ

なんと、ここに来てCP9のロブ・ルッチがワノ国に介入。

ワノ国近海に世界政府の船を待機させていたのでした。

なぜなら、ロブ・ルッチの「上の人間」から2つの司令が入ったから。

  • カイドウが負けた場合ワノ国は世界政府に参入させる
  • ニコ・ロビンの連行

CP0は司令を了解。

一方鬼ヶ島の外ではモモの助が焔雲を作るために頑張っていますが、なかなか大きな焔雲は作れません。

その間ヤマトは大口真神に変身して城内を駆け巡り、鬼ヶ島に積まれている弾薬や爆弾を処理して少しでも被害を抑える役に!

ライブフロアではクイーンとサンジのバトル!

クイーンがお笑いとしか思えない攻撃を炸裂しますが、これはなかなか強敵!

体を捨て、尻尾と首だけになった大蛇のような姿「ブラキオ蛇ウルス」でサンジを締め上げ、体中の骨を折る!

しかし、サンジの体はみるみる元通りとなり、しかもクイーンが振りかざした刀ですらサンジに当たると折れて砕けてしまったのです。

ここでワンピース前話は終了。

サンジ一体どうしちゃったのでしょうか?

生まれたときは間違いなく「ただの人間」と言われて失敗作とさえ言われたのに、実は超成功作品だったってこと?

そしてニコ・ロビンが今めちゃくちゃ危ないですよ!

それでは早速ワンピース最新1029話ネタバレ考察をお届けします!


 

ワンピース1029話ネタバレ考察|ヤマトは鬼ヶ島と爆死する?

モモの助が鬼ヶ島を押し戻せなかった場合に備え、ヤマトは城内地下倉庫に保管されている大量の爆弾を捨てるために獣型で城内を駆けて行きました。

もしかして、もしかしたら・・・

ヤマトはこの爆弾を捨てて花の都の被害を少しでも小さくしようという作戦。

しかし、結局モモの助の焔雲発生が間に合わず、ヤマトが爆弾を処理しなければならない状況が来ると予想。

しかも、爆弾を捨てるには誰かが倉庫の中から捨てられるボタンを押すか、解錠しなければ捨てられる仕組みになっているかもしれません。

ゆえに、ヤマトが親の不始末は自分が責任を取るよ!と爆弾と共に一緒に海に落ちる、または犠牲になって爆弾を破壊するなどの、命をかけて花の都を守るのではないでしょうか?

ヤマトがワノ国戦のあと、麦わらの一味になって冒険に出ると思ったのですが、もしかして死んじゃうかも考察です。

考察しながら外れることを願います(笑)




ワンピース1029話ネタバレ考察|サンジは世界一の防御&回復力入手?

異変があったサンジの体ですが、結局痛みは感じるけどノーダメージということみたいですね。

かなりのチート能力!

全身が固いヨンジと違って、クイーンに骨をボキボキに砕かれても歩きながら治っていってました。

なので一応傷はつくし、自然に元に戻るという特殊能力です。

万力のように力をじわじわ加えられると骨は徐々に砕けるけど元に戻り、刃物や銃弾のようなスピードのある衝撃には強いという無敵の防御&回復力を入手したのではないでしょうか?

巷では、外骨格の能力とささやかれていますが、この元に戻るという能力がちょっと違うような気がしてなりません。

外骨格も力を加えると割れますしね。

最強になる一番の重要要素が「感情」だと言うこともありそう。

足から火が出るのは、またこの無敵能力とは別の要因と考えられます。

サンジは失敗作ではなく、ジャッジの言う唯一の成功作かも!


 

ワンピース1029話ネタバレ考察|ロビンはCP0に拉致される?

筆者がロブ・ルッチの立場だとしたら、ルフィとカイドウはこのまま戦わせて、カイドウが勝てばラッキー。

そのまま麦わら一味ごとニコ・ロビンを拘束。

カイドウが負けた場合も、ルフィは弱っているだろうから簡単に倒してニコ・ロビンをゆっくり連れていくと思うのです。

ワノ国戦が続く限り、ニコ・ロビンの連行はイージーなのではないかと考えます。

恐らくルフィが勝っても負けても、このままではロビンは世界政府に拘束されることでしょう。

世界政府もポーネグリフの解読がしたいのか?

それとも内容を全て知っていて、誰にも解読させたくないのか?

ロビンが世界の超重要人物となり、これから世界中の主要人物から狙われることとなりそうです・・・

ちょっとルフィがんばらないとヤバイ状況だよ!




ワンピース1029話ネタバレ考察|ルフィとカイドウ一時休戦?

正直、この戦いに世界政府が介入してくるとなると、現状ルフィとカイドウが戦っている場合ではないと思います!

カイドウ自身、ワノ国を誰にも渡す気もなく、ブラックマリアが言うようにニコ・ロビンだって獲得したいはず!

現段階でルフィとカイドウは、意味はどうあれ、ワノ国とロビンを守りたいという利害関係が一致していますよ!

一旦冷静になって、まずCP0やCP9をワノ国から撤退させるのが先ではないでしょうか?

なんで、この状況でオロチがCP0をおもてなししていたのか謎ですが・・・

ロブ・ルッチの言い方から、2つの司令はついさっき来たような感じ。

恐らくカイドウも現状を知らないでしょう。

この情報をどこかから手に入れ、一旦ルフィに同盟を提案するのではないでしょうか?

それも、世界政府を撤退させるまでの数分の同盟。

新時代を切り開くためのバトルに、邪魔者は野暮ってもんですよ(笑)


 

ワンピース1029話ネタバレ考察|ワノ国には秘密のポーネグリフが存在する?

カイドウが独占し、開国後は世界政府が参入を企てるほどの重要国家ワノ国。

一体どんな秘密を抱えているのでしょうか?

立地条件なのか、ワノ国に伝わる歴史そのものなのか、それとも何か動かせないものが残されているのか・・・

いろいろ考えてみましたが、黒でも赤でもない誰も知らない秘密のポーネグリフがワノ国に存在するのではないでしょうか?

それこそ書いている情報はこの世界の秘密に関わることか、世界政府の真実、または古代兵器の情報。

何かは分かりませんが、世界政府が絶対に誰にも知らせたくない事実がワノ国に存在するのだと思います!

ワノ国ですからその記録を残すなら、きっとポーネグリフでしょう。

カイドウがその極秘のポーネグリフを見つけていたのか、ワノ国にあるという情報を持っていたのかは謎ですが。

ロビンを狙う辺り、古代文字が関わっているのでしょうね。




ワンピース1026話ネタバレ考察|太陽神ニカはキングの先祖?

ワンピース前話でマルコは白ひげの昔話を思い出してましたね。

現在レッドラインの上にはマリージョアがあるというのが通説。

白ひげはそのもっと昔のことだと言います。

「神の国」とは太陽に関わる一族が居たと予想しています。

これはフーズ・フーが語る「太陽神ニカ」とも関わってきそう。

なぜ太陽に例えられたかというと炎を操れるというルナ―リア族が治める国だったのではないでしょうか?

これはキング、ニカ、世界政府全てが関わってきそうですよ!

かつて奴隷を解放したという伝説の太陽神ニカ。

キングがカイドウの下についているのは、世界政府を倒して自分のルーツである祖国復活させることが本当の狙いかもしれませんよ!

ルナ―リア族の末裔が生き残っているのかどうかは注目したいところですね!


 

ワンピース1029話ネタバレ考察|モモの助は鬼ヶ島を海に落とす?

巨大爆弾と化した鬼ヶ島ですが、今やカイドウの焔雲の力が弱まり、崩壊寸前。

花の都のみならずワノ国の危機です。

この危機を救うには、モモの助が焔雲を生み出し、鬼ヶ島を逆に押し返すしか術はありません。

ヤマトに君がやるしかない!と言われたモモの助はきっとなんとか押し返すように巨大焔雲を作るのでしょう。

しかし、元の位置まで戻すほどの力はなく、おそらく持って数分と予想。

モモの助はワノ国から離れた海に鬼ヶ島を落とす!と決めるのではないでしょうか?

その間に全員ワノ国や自分の船に避難してくれとお願いするのかも。

残念ながら鬼ヶ島のポーネグリフは破壊されてしまいますが、ロードポーネグリフではないので、諦めてください・・・

小競り合いしている侍と海賊たちはバトルどころではなく皆一斉に避難モードになるかも!




ワンピース1029話ネタバレ考察|ゾロの閻魔vsキングの火炎勝負?

ライブフロアのゾロvsキング。

仮面を壊され、素顔を出しちゃったキングは超ご立腹ですね。

そんなキングはゾロのみならず、実はフランキーも殺す気のはず!

しかも好戦する気もなく、殺せればなんでもいいという冷徹ぶり。

今度こそ、プテラノドンの鋭い攻撃力や風圧だけではなく、火災のキングと呼ばれた発火能力をふんだんに使用してくるのではないでしょうか?

炎と風の相性は抜群ですし、かなり強い攻撃が可能だと思います。

しかし、ゾロは閻魔解放でがっちり応戦。

かつてカイドウに放った技「飛竜火焔」がまた見られるのではないでしょうか?

二人の闘気で炎に勝る熱い戦いを期待!


 

ワンピース1029話ネタバレ考察|ワンピースとは20年後に現れる人物?

ラフテルにロジャーがたどり着いたとき、ワンピースこと一つなぎの秘宝の秘密を知って彼らは大笑いしました。

ゆえに最後の島にはラフテルと名付けられたことは、読者周知の事実。

ロジャー達がラフテルで見たものは何だったのでしょうか?

それは今から20年後に世界が一つなぎになる!という預言だったと予想!

正確には20年後に世界を一つなぎにする人物が登場するという内容ではないでしょうか?

ワンピースとは財宝のことではなく、人物のことなのかも!

世界の格差をなくし、平等にすることが平和や幸福になるかどうかは分かりませんが、今明らかに存在している支配している人、されている人の差を取っ払うような人物が現れるという預言があったと予想。

苦労してたどり着いた財宝が、20年後の未来への預言だったので、ロジャーは自分たちは早すぎたと大笑いしたのではないでしょうか?

さすがに20年後と何かに明記されており、それが自分たちのことではないとロジャーたちは悟ったのでしょう。

ワンピースはルフィそのもののことなのか?

それとも超新星の誰かか、または800年後に現れるというジョイボーイをさすのか謎は深まるばかり。

古代兵器の一つとされるしらほしもルフィたちと同世代なので、今の世代に生きるものたちが世界をひっくり返すのでしょうね!




ワンピース1029話ネタバレ考察|オロチは天之羽斬でしか倒せない?

ワンピース前話のラストに、忘れ去られていたというか筆者はすっかり忘れていたオロチが生きていましたね。

ジャックがやられたのを見て驚愕していましたが、イヌアラシももはや限界状態。

弱り切ったイヌアラシに卑怯にもトドメを刺すと予想。

その事実をちょうど見てしまった傳ジローがオロチと対戦するのではないでしょうか?

しかもなぜか日和がおでんの刀「天之羽斬」を持って登場!

古事記同様ヤマタノオロチを倒す刀は天之羽斬なのです!

しかし、オロチの首はほぼ見せかけなのかもしれませんね。

本当の弱点はどこにあるのか?

オロチが不死身の理由も気になります。


 

ワンピース1029話ネタバレ考察|モモの助の覇気は特別色?

ワンピース前話で、ルフィの進言にてモモの助がカイドウに噛みついたことが第一歩となって、侍側に勝機を呼びました。

とても間接的ではありますが、モモの助は将軍たる資質の持ち主なのではないでしょうか?

月を呼び戻したのはまだまだ第一歩。

彼が成長すると共に、ワノ国にとって勝機が訪れる仕組みっぽくないですか?

モモの助が本気で戦う意思を見せたとき、運がワノ国を守ろうとする侍たちに傾くのです!

本来ならその強い運気はモモの助の成長と共にじっくりじっくり傾いていくはずだったのでしょう。

それは見聞色の覇気の一種かもしれませんが、光月家のみに伝わるもしくはワノ国将軍になるべき人物だけが持つ特別色の覇気ではないでしょうか?

モモの助はズニーシャの声が聞こえたり、何か特別な力を持つようです。

彼の闘志がワノ国に大きなご加護をもたらすという、ワノ国にとっては無くてなならない人物だと予想しています。

ある意味おでんより大きな資質を持つ人物かもしれませんよ!




ワンピース1029話ネタバレ考察|カイドウはロジャーに裏切られていた?

カイドウはヤマトに対して、かなり偏った教育方針で接していますね。

ワンピース前話でカイドウは、友情は上っ面であり、海賊は裏切るものであり、人間とは仲良くできないと言い切っています。

カイドウの子供として生まれた運命だとも。

この思想から、カイドウは昔親友だった人間に裏切られた過去があり、大変傷ついたのではないでしょうか?

しかもその相手がロジャーだとしたらどうでしょう?

二人はかつての仲間であり、お互いを認めた大親友だったのですが、ロジャーは何らかの深い理由によりカイドウを海軍辺りに売らざるを得なかったとか・・・

ヤマトとエースが親友だったように、親のカイドウとロジャーもかつて親友だったと予想!

カイドウはカイドウなりの親心と経験から、人間とは仲良くなれないと厳しくいいつけてきたのかも?

ちょっと厳しすぎますけどね(笑)


 

ワンピース1029話ネタバレ考察|ホーキンスの占い結果生存率1%はキラー?

この戦いが始まる前にホーキンスがある男の明日生存率を占っていたのを覚えているでしょうか?

ホーキンスがそこまでカイドウに忠誠心があるようには思えないので、おそらくある男はホーキンスではないでしょう。

では一体誰の事?

それはずばりキラーではないでしょうか?

どんな死に方をするかまでは占えないと予想しているのですが、ホーキンスの本心では同位置でライバルになるであろうキッドやローを占いたいところでしょうが、ストーリー的に無理があるかと(笑)

キラーはホーキンスを倒すのですが、かなりの重傷を負ってしまい瀕死に陥ると予想!

キッドの命を人質に取られている状態なので、キラーもかなり厳しい戦況ですが、自分の命とキッドの命をなんとか入れ替えるのではないでしょうか?

もしかするとホーキンスに自らキッドと自分の命を入れ替えてくれと懇願するかもしれませんね。

ホーキンスは占い結果を知っているだけに、生存率が低い方を選びそうです。

そして、自分の命を盾にされた段階で自害覚悟で攻撃してほぼ相打ちかも。

キッドを守りながら、ホーキンスも倒すという涙必至な結末を迎えると予想しています!




ワンピース1029話ネタバレ考察|しのぶが飛轍と合流?

あれだけ守ってきたモモの助について行かなかったしのぶ。

このまま花の都に飛び、飛轍と合流すると予想しています

そして飛轍はしのぶから鬼ヶ島の戦況を聞き、とりあえずお玉が大活躍したことに安堵と喜ぶのです。

しかし、鬼ヶ島が上空飛行している事実を聞いてびっくり仰天の飛轍。

現在のモモの助のことも聞き、おトコをしのぶに任せて慌てて天羽々斬を取りに戻るのではないでしょうか。

ついに天羽々斬が本領発揮するときが来そうです。

そこには日和が控えていて、自分も戦場に行くと宣言する展開はいかがでしょう?

カイドウに最後の一撃を与えるのは、おでんの血を受け継ぐモモの助と日和かも!


 

ワンピース1029話ネタバレ考察|謎の10人目は霜月牛丸?

ワンピース前話で宝物殿でやすむ赤鞘九人男たちを手当てしていた謎の10人目。

とにかく謎の人物が出ると一旦「日和説」が浮上するのですが、どうしても日和が戦に入ってこれるように思えません。

この人物、実は生きていた霜月牛丸ではないでしょうか?

ヤマトを生き延びさせるため、岩屋から出てカイドウに戦いを挑んだ霜月牛丸らしき某。

その後彼らがどうなったか、だれも明確に語りません。

なぜなら誰も知らないからです。

以前人知れずカイドウに殺されたと考察しましたが、強いもの好きなカイドウは牛丸だけを残して鬼ヶ島にずっと幽閉していたのではないでしょうか?

しかも20年も!

それが今回の騒動でどうにか脱出でき、手当するくらいの力は残されていたと予想。

きっと20年幽閉されていては、かつての剣豪の面影はないかもしれません。

謎の10人目の正体が気になります!




ワンピース1029話ネタバレ考察|鬼退治の雉役は日和?

桃太郎伝説を元にしているであろうワノ国編。

もちろん鬼はカイドウですね。

そして、モモの助が桃太郎とすると、お供の犬猿雉は一体誰になるのでしょうか?

  • 猿→モンキー・D・ルフィ
  • 犬→ヤマト(イヌイヌの実)

ここまでは判明しているので、おそらく確定でしょう。

それでは雉は一体だれなのでしょうか?

巷では日和考察が有力ですが、ここに来てカイドウ戦に有効なほどの強さを秘めているとは、筆者はどうしても思えません。

あって、すさまじい回復能力か、トキの能力を受け継いでいるかです。

しかし、また時間を飛んでしまうのは戦争解決が先延ばしになるだけ・・・

やはり、雉に一番近いのはマルコではないでしょうか?

強い回復や防御能力をもち、火の鳥の翼を持っています。

今は体力の限界で倒れていますが、そこはチョッパー先生が回復させるはず!

もしくは宝物殿にいた謎の10人目・・・

まだ見ぬキャラが雉役で登場するのではないでしょうか?


 

ワンピース1029話ネタバレ考察|カイドウ&ヤマトは鬼族?

ワノ国を支配しているカイドウと、その子供ながら侍の味方をするヤマト。

ヤマトはルックスもさることながら、見目麗しい大口真神モデルだったりカイドウと張り合える強さも誇り、今その人気は衰えることを知りません。

そんなカイドウの血を引くヤマトですが、カイドウは鬼の一族ではないでしょうか?

ワンピース前話でカイドウがヤマト対して「鬼の子として」と言っちゃってるんですよね。

これはワノ国を支配している自らを君主や王ではなく鬼と称しているのか?

本当に希少な鬼の一族を意味するものでしょうか?

カイドウの体の大きさや、立派な角は鬼族だからついているのかも!

ヤマトは大きいとはいえカイドウよりも少し小さめ。

ということは母親が鬼族以外の混血なのかも?

ヤマトも立派な角を持っていることから、鬼の一族の血を引くのはあり得ますね!




ワンピース1029話ネタバレ考察|カイドウは古代兵器への鍵を持つ?

ヤマトがカイドウに対してなぜ自分とワノ国の自由を奪うのかと問うていました。

息子への支配は、おでんを頑なに名乗り、自分と敵対しようとするので、自分の思い通りに育てようとするゆがんだ親心でしょう。

では、なぜワノ国を支配し続けるのか?

ずばり!ワノ国には3つ目の古代兵器に繋がる秘密、もしくは鍵があるのではないでしょうか?

もしかすると鍵は誰も知らないポーネグリフかもしれません。

もちろんラフテルに行ってワンピースも狙っているでしょう。

しかし、彼がもっと欲しいのは古代兵器。

しかし、ポーネグリフを動かしたり破壊するわけにはいかず、ロビンを手に入れて解読できるまで誰の目にも触れさせないつもりではないでしょうか?

カイドウにはどうしてもワノ国を抑えておきたい理由がある気がしてなりません。


 

ワンピース1029話ネタバレ考察|ヤマトが麦わら一味の11人目?

ワンピース前話で、何も合わせたわけでもなく、ヤマトとルフィのタイミングがばっちり合い、カイドウに攻撃することができました。

ヤマトとルフィの息はぴったりです。

さらにヤマトはルフィの兄エースとも親友でした。

この戦いが終わると、おでんに憧れているヤマトはやはりルフィの船に11人目の仲間として乗るのではないでしょうか?

カイドウとの決戦で、二人だからこそ勝てたなんていう展開になれば、ルフィはもう断る理由はないでしょう。

あれほど目を輝かせておでんの航海日誌を読んでいたヤマトです。

絶対に彼がかつて見た世界を、自分の目で見たいはず!




ワンピース1029話ネタバレ考察|お玉は霜月家の姫君?

ワンピース前話から、ゾロが霜月家の血筋っぽく、もしかしたら霜月牛丸の子供ではないかという説までささやかれております。

単純に見た目がゾロとそっくり。

かなり霜月牛丸息子説は有力ではないでしょうか?

さらにはお玉にも、霜月牛丸との共通点が多い気がします。

実はお玉は霜月家の姫君なのではないでしょうか?

筆者はヤマトが岩屋で会った男が霜月牛丸だとほぼ確信している流れなのですが、侍は腹が空かないという某の言葉。

自分を武家や侍の娘だと事あるごとに言い張るお玉も、空腹を我慢していましたね。

まだお玉は子供だったからお腹は鳴ってしまいましたが、そのことを武士の恥と言わんばかりに慌てていました。

牛丸おじいさまが普段からそう言うのを聞いていたのではないでしょうか?

また、某はおでんが大好きだと言っていました。

光月家やモモの助に何かこだわりを持つお玉の発言も、他の町人たちとは全く違う意見です。

光月家は大事な一族だということを、霜月家は光月家を守る家柄として代々教えられていたのではないでしょうか?

となると、この考察が全て当たっていれば、お玉とゾロは血縁関係になりますね!


 

ワンピース1029話ネタバレ考察|サンジはルナ―リア族の遺伝子を持つ?

ワンピース前話から体の異変を感じているサンジ。

サンジにサイボーグ化が始まったのかと予想しましたが、そうではなく眠っていた遺伝子の力が覚醒し始めているのかも!

それが発火能力を持つというルナ―リア族能力の覚醒ではないでしょうか?

サンジの足は情熱とコックという職業柄で燃えていたと思い込んでいましたが、まさかの遺伝子能力説も出てきました。

クイーンってやっぱりただのぽっちゃりではないですね!

サンジの母ソラがルナ―リアの末裔という説もありますが、それなら他の兄弟にも発火能力が現れてもおかしくありません。

恐らく生まれる前、受精卵の段階でDNA操作の実験をされたのかも?

もしくは人工授精の代理母という可能性も!

ルナ―リア族が神の国の住人かどうかも謎なので、再びサンジのバトルにフォーカスが戻ることを期待しましょう!

 

ワンピース1029話ネタバレ考察|霜月牛丸はカイドウに倒された?

ヤマトの回想で、なかなか過酷な幼少期を過ごしていたことが分かりましたね。

よくぞあんなイイ子に育ってくれました。

関わった大人が良かったのでしょう。

そんなヤマトを救うため、霜月牛丸と思わしき人物の侍たちはカイドウと戦いに赴きました。

おでんや康イエのように、霜月牛丸の最期をワノ国の人々が語らないということは、人知れず亡くなり行方不明のような状態なのではないでしょうか?

恐らく予想通りカイドウには歯が立たなかったのでしょう。

しかし、おでんと同じくカイドウに傷をつけ、なかなか好戦したのかもしれません。

さらに牛丸の刀はカイドウを切った閻魔のように真っ黒でした。

閻魔の兄弟刀は天羽々斬ともう一本あったのかも・・・?

そんな霜月牛丸に敬意を表し、カイドウは自らの手で牛丸を葬ったのではないでしょうか?

またはカイドウが介錯したことも考えられます。

この続きはヤマトが知るよしもないので、カイドウが話すかどうかですね!

 

ワンピース1029話ネタバレ最新話まとめ

『ワンピース1029話ネタバレ最新確定!キラーの勝利!キッドに繋げた四皇討伐の夢!』と題し、最新話のワンピース1029話の確定と考察をご紹介して参りました。

キラー超絶かっこいいじゃないです!

痺れました♪

でもやっぱりスマイル食べてたんですね。

キラーはいつどうやって、スマイルの副作用から回復したのでしょう?

力に屈せず、1%でも可能性があれば常に現状打破に挑む挑戦者の心が勝利を掴んだのです!

ワンピース前話でルフィがカイドウに対して、生きている限りいくらでも可能性はある!と言い切ったことと繋がりますね。

キラーの思いはキッドに繋がれましたよ。

彼らの夢、四皇討伐はワノ国で達成されるのか?!

ワンピース1029話ネタバレ確定情報は追加情報が入り次第追記していきます!

それでは『ワンピース1029話ネタバレ最新確定!キラーの勝利!キッドに繋げた四皇討伐の夢!ここまでです!

考察・確定記事は随時更新していきますので、こちらのサイトで日々チェックをお願いします!