ワンピース

ローが仲間になると麦わらの一味は最強?カイドウ戦後ハートの海賊団とルフィたちはどうなる?|ワンピース

ワンピース ロー 仲間になる カイドウ ハートの海賊団 ルフィ 麦わらの一味 最強 どうなる
Pocket

ワンピースといえば、全1000話を超える超大作!

その中でも、ローたちハートの海賊団と麦わらの一味が同盟を結んだのは68巻668話のことでした。

ぴよ吉
ぴよ吉
もう30巻以上も海賊同盟継続しているの?!
ひた吉
ひた吉
もうローはルフィの仲間なのでは?と言われていますよね…(笑)

これだけ一緒にいると、今からハートの海賊団がそばにいない展開のワンピースというのも違和感があるほどです(笑)

もしローがルフィたちの仲間になるなら、麦わらの一味は最強になると思いませんか?

カイドウ戦後の海賊同盟がどうなるのかも気になります…!

そこでこの記事では、ローは麦わらの一味の仲間になるのか徹底考察!

ルフィがカイドウを倒した後、麦わらの一味はローと共に最強になるのでしょうか?

その可能性は果たして…!?

また、今後のハートの海賊団と麦わらの一味がどうなるのかも見ていきたいと思います♪

 

ローが仲間になると麦わらの一味は最強?

シャボンディ諸島では、ルフィのライバルとして登場したロー。

そんなローが頂上戦争でルフィを助け、共にドフラミンゴを倒し、まさか30巻以上も同盟を継続するような仲になるとは当時全く思いませんでした(笑)

ぴよ吉
ぴよ吉
”最悪の世代”のメンツはシャボンディ編の直前に生まれたキャラたちだそうなので…

現在のローは、麦わらの一味に足りないポジションにピッタリとも言える存在になっていますよね。

もし強くて賢いローがこのままルフィの仲間になれば、麦わらの一味は最強だと思いませんか?!

早速、今後ローが仲間になる可能性はあるのか考えていきましょう!

 

麦わらの一味に必要なのは参謀?

ワンピース2巻の扉絵で、バギー海賊団のメンバーの役職が紹介されていました。

当時のバギー海賊団ではモージが副船長であり、カバジが参謀長というポジションのようですね。

ぴよ吉
ぴよ吉
海賊にも参謀長という役職があるんだね!

参謀といえば、軍などの集団において作戦を立て指揮を取る役割。

役職についてはそれぞれの海賊団次第だと思いますが、麦わらの一味にはこの参謀がいません。

麦わらの一味の場合、そもそも船長であるルフィが単独行動や作戦を無視した行動を取りがち。

必然的に他のメンバーは各々場面に応じて自己判断する形になっています。

それが麦わらの一味のカラーなのですが、ドレスローザ編のようにルフィを制御できたり、他のメンバーに的確な策を与えられるポジションがいたらと思うことも…。

その点ではローは適任!

海賊同盟を結んでからこれまでの戦いでも、作戦を立てる役割は麦わらの一味のメンバーではなくローが引き受けていましたね。

”鬼ヶ島”討ち入りの際も、ローの作戦に麦わらの一味含めみんなが従う構図になっていました。

戦闘力もありながら、冷静に状況を判断してみんなが納得する作戦を立てられるロー。

参謀的なポジションとしてローが仲間になれば、麦わらの一味は最強なのではないでしょうか!

 

ローは麦わらの一味の仲間になる?

では、ローは今後麦わらの一味の仲間になるのでしょうか?

ドレスローザで、ルフィがローのことを「仲間になったんだ!」と発言していることからも、ローが仲間に入る可能性もあるのでは?と期待してしまいますね。

単刀直入に言うと、ロー単独で麦わらの一味に加入するという可能性は限りなくゼロでしょう!

確かに今は同盟の参謀的な役割も果たしているロー。

しかし、それはローがルフィと対等な船長同士という立場だからこそ、麦わらの一味はローに従っていると考えられます。

実際仲間になれば、作戦無視が日常茶飯事ですから、ローは確実にストレスが溜まることに!(笑)

ぴよ吉
ぴよ吉
既にルフィはローの作戦を無視しまくっていますからね

その他にも以下の理由が挙げられます。

  1. 医者というポジションが被る
  2. ローにも自分の海賊団がある
  3. 尾田先生が「ローがここまで活躍すると思っていなかった」と発言している

ローは医者でもありますから、チョッパーと役職が被ります。

さらに、ロー自身がハートの海賊団のキャプテンなので、自分の海賊団を切り離すことはまずないでしょう。

そして何より、作者の尾田先生がローのことを最初はそこまで重要なキャラクターとして考えていなかったということが明らかになっています!

先にも述べたように、ローたち”最悪の世代”の面々は、シャボンディ諸島で初登場する直前にできたキャラクターたちです。

連載当初からあらゆる伏線があり、世界観が作り込まれているワンピース。

もしローが麦わらの一味の仲間になる予定なら、真っ先にキャラクターとして考えられていたはずですよね。

よって、あくまでローは麦わらの一味の同盟でありライバルという立場を、今後も崩すことはないと思われます。

 

カイドウ戦後ハートの海賊団とルフィたちはどうなる?

それでは、ハートの海賊団と麦わらの一味は今後どのような関係になっていくのでしょうか。

ぴよ吉
ぴよ吉
今さら、完全な敵になるなんて考えられない…

物語が進むごとに、ローも麦わらの一味も互いの扱い方が分かってきて仲が深まっていますよね。

それは船長同士だけでなく、互いのクルーも同様に!

しかし、この海賊同盟はカイドウを倒すまでという約束です…;

以降は、カイドウ戦を終えた後のハートの海賊団と麦わらの一味が一体どうなるのか、予想していきたいと思います!

 

海賊同盟はカイドウを倒すまで!

パンクハザードでローの方から持ちかけられた海賊同盟。

カイドウを倒すことを目的として、ハートの海賊団と麦わらの一味は同盟を結んだのでしたね!

当初の約束通りいくのであれば、2つの海賊団の同盟はカイドウを倒したら解散ということになります。

しかし、ゾウやワノ国で見聞きしたことを通して、ローにも心境の変化が見られますよね。

コラソンが気にかけていた、ロー自身の隠し名”D”。

Dの一族やDの意思について、ローはその意味を知りたいと思うようになっています。

ぴよ吉
ぴよ吉
ロー自身も、海賊同盟を通してこんな展開になるとは思っていなかったのでは?

このことから、カイドウを倒した後のローが取るであろう行動や目的が垣間見えてくるのではないでしょうか!

 

ハートの海賊団とルフィたちは同盟継続?

カイドウ戦後、第一に考えられるのは、ハートの海賊団と麦わらの一味は同盟を継続するということ!

ローの目的は以前から、ルフィやキッドのように「海賊王になる」ということより、「コラソンの本懐を遂げる」ということの方が大きかったように思います。

それが達成された今は、上で述べたような「Dの一族の意味を知る」ということに考え方も目的も変わっていますよね。

そして、その目的を達成するためにはラフテルへ行くということが必須。

ラフテルに行くためにはポーネグリフを読めるロビンの力が必要なので、結果として麦わらの一味の力が必要です。

ぴよ吉
ぴよ吉
海賊王が目標じゃないのなら、敵対せずにいた方が良い!

これだけ一緒にいたこともあって、互いの海賊団として独立したまま協力関係でいることは不可能ではないでしょう。

よって、ローはルフィと海賊王を目指すものとしてライバル関係になるのではなく、違う目的でラフテルを目指すもの同士として、同盟を継続する可能性は十分にあると思います!

ルフィ曰く、同盟は友達ですからね!

 

ハートの海賊団は麦わらの一味の傘下に入る?

もう一つの可能性は、ハートの海賊団が麦わらの一味の傘下に入るということ。

こちらもドレスローザのバルトロメオたちのように、互いに必要があれば助け合う、あくまでも対等な関係になると思われます。

バルトロメオたちは麦わらの一味の傘下として勝手に子分盃を交わしましたが、ローの性格上、理由なく傘下に入るのはあり得ないかと…。

ぴよ吉
ぴよ吉
ローも誰かの下につくタイプじゃない!

であれば、傘下ではなく同盟でいいではないかと思いますよね!

しかし、同盟とは同じ目的を持つもの同士が対等に結ぶものなので、厳密には異なるもの。

実は、ハートの海賊団のベポは、兄のゼポをビッグマムによって殺されています(参考:84巻・85巻SBS)。

ベポが兄を探して海に出たことはローも知っているので、もしベポやローがその事実を知れば、ハートの海賊団がビッグマムに仇を取りに行く展開も考えられますよね。

もしもそうなった場合、麦わらの一味の傘下に入ることを条件として、ハートの海賊団がルフィたちに共闘をお願いするということはあり得るかもしれません!

 

まとめ

ワンピースの中でも、すっかり主要キャラになったロー!

ローが麦わらの一味に入ってくれたら、さらにルフィたちは最強になると思われますが、流石にその展開はなさそうですよね…。

ぴよ吉
ぴよ吉
ワノ国でお別れなんてイヤだー!
ここ吉
ここ吉
ここまで来たらラフテルまで一緒に行ってくれー!

カイドウ戦が終わったら、麦わらの一味とハートの海賊団の関係がどうなるのか本当に楽しみです!

仲間になることはなくても、これからも共に戦っていってほしいですね♪

それではワンピース「ローが仲間になると麦わらの一味は最強?カイドウ戦後ハートの海賊団とルフィたちはどうなる?」ここまで!